2019年でヤフブロが終了ということで、引っ越してまいりました。
ハワイなお土産♪
いよいよ今年のハワイシリーズも今回で終了となります。
最後は、お土産編ということで…^^



まずは定番の『コナ・コーヒー』『チョコレート』『マカダミア
ナッツ』の3品です。コナ・コーヒーは、“Hawaiian Isles”。
Lion Coffeeとか、他のブランドもあるけど、白地にハワイ
の夕景のこのパッケージが最近のお気に入り♪

そして、チョコレートは“Hawaiian Host”。これも、Mauna
Loa,Hawaiian Sunなど様々なメーカーがありますが、値
段が決め手で、ハワイアン・ホストに! 味の違いって、あ
るのかな?

最後にマカダミアナッツ! 今回は“Hawaiian Host”の塩
味3缶セットと、“Mac Farms”のマウイ・オニオン、ハニー・
ロースト、ワサビの3種3缶セットの2個を買いました!

その他、『Walmart』 限定のStar Wars Battle Pack4体!
ハワイの守り神 『Tiki』 の置き物(小ちゃいのがいい!)。
『Old Navy』 のビア・クーラー、ジェリー・ビーンズなど…
もう大分あげちゃって、残り少ない状態ですが^^;

ということで、今年のハワイ旅行特集はひとまず、お終い
です^^ お付き合い、ありがとうございましたぁ~♪
スポンサーサイト



楽園ビーチ♪
昨年は、“天国のビーチ” 『ラニカイ・ビーチ』をご紹介しまし
たが、ラニカイに負けず劣らずの美しいビーチがいっぱいあ
ります。 その中で、今年は『カイルア』と『サンディ』2つのビ
ーチをご紹介しましょう!



まずは、全米ビーチ・ベスト1にも選ばれたことがあり、オア
フ島きっての人気を誇るカイルア・ビーチ。 コバルトブルー
に輝く澄み切った海、パウダーのようにサラサラとした真っ
白な砂浜、サンサンと照りつける太陽…。 ここにはまさに、
絵に描いたような楽園♪



ビーチパークとして整備されているので、施設も充実してお
り、広い駐車スペース、シャワー、トイレ、更衣スペース、な
どが完備され、ピクニックに最適な芝生エリアもあります。
週末は、ファミリーで繰り出すロコたちでかなり賑わいます
が、平日はいたってのどかな雰囲気。ゆったりと静かな時
間が流れるビーチで心ゆくまでのんびりと過ごすことがで
きます。



お次は、サンディ・ビーチ。 ハナウナ湾への入口を通過し、
潮吹き岩も通り越してしばらく行くと、大きな白波が次々に
ブレイクする賑やかなビーチが目に飛び込んできます。そ
こがブギーボードをかかえたロコボーイ&ガールが大挙し
て押し寄せるボディ・サーフィンの人気スポット、サンディビ
ーチ。



青い海と白い砂浜、そして豪快に砕ける大波が美しいコン
トラストを見せるビーチは、躍動感いっぱいで、見ているだ
けで心がウキウキするような素晴らしい眺めですが、時に
風と波が激しさを増すこのビーチは、遊泳禁止の日もしば
しばあるとか?この日も、赤旗が出ているので、禁止だっ
たのかな?
ファブリック・マート(FABRIC MART)
ここ、ファブリック・マートはハワイアンプリント生地を卸値
で売っているお店。キルトの裏地や土台布、フラドレスなど
服から小物まで、手作りのハワイアンなものを作るのに欠
かせない生地が安く手に入ります。



オーナーのLeeさん夫妻が1985年に始めたこのお店は、
その安さと豊富な種類で、あっという間に現地の人に評判
が伝わり、今では日本の観光客にも大人気! ガイド・ブッ
クにも載っていますね♪



Kalakaua通り沿いにあるショップには、やさしい色合いのも
のやカラフルなデザイン、渋い色のものまでその種類は豊
富。また、ショップには生地だけでなく、糸や裁縫道具など
の小物まで置いてあります!



生地は 1/8ヤードから買うことが出来るので、小物を作る
時などの少量の生地が必要な時などにも便利。また、年
中無休なのも嬉しい限りです。それに、メールによる生地
のオーダーもできるそうですよ^^
エアロポステール(Aeropostale)
ハワイ最大のショッピングセンター「アラモアナセンター」に、
今年5月、メンズ&レディース・カジュアルのお店「エアロポ
ステール(Aeropostale)」がオープンしました! 場所は3階
のシアーズ側、 「アメリカン・イーグル・アウトフィッターズ」
の隣です。



ハワイ初進出のエアロポステールは、カジュアルでおしゃ
れなアイテムがリーズナブルな価格で手に入るということ
で話題を呼んでいる日本未上陸ブランドです♪



特に、ここはいわゆる“SPA”ブランド。SPAとは、製造か
ら販売までを一貫して行う、総合商社社型企業のことを指
します。 日本の「ユニクロ」やアメリカの「GAP」などがそ
の代表格ですね^^



カラフルでキレイめのサーフスタイルが特徴で、“2枚で○
○ドル、1枚購入で2枚目無料”などのスペシャルプライス
も常時用意されているようです。 「アバクロ」の次は、この
ブランドが来るのかも…!?
ワイキキの台所フード・パントリー
私たちの定宿は、「ワイキキ・バニアン」というコンドミニアム。
コンドを利用する楽しみのひとつに、食材を買ってきて自分
たちで調理して食べるということがあります。



実は、ワイキキの町のど真ん中には1件だけ、「フード・パ
ントリー(FOOD PANTRY)」というスーパーがあるのはご存
知でしょうか?



外国のスーパーって魅力的ですよね! 野菜や果物が、ず
らりと並んでいて、さすが南国と思えるような色合いが気分
を浮き立たせます♪ 特に、レタスはオアフ島内に特産地が
あるとかで、新鮮なものが並んでいるのだそうです^^



その他にも、シリアルや調味料、乳製品、ハムなどの加工
食品の品揃えが豊富なのはもちろんのこと、豆腐、油揚げ、
漬物、お茶、米、味噌、醤油、ダシなど、日本の食材も置い
てあり、非常に助かります!



ということで、2日にいっぺんは買出しに行くというわけです。
そして、コンドのキッチンで調理すると、こうなります。いつ
も外食ってわけにはいかないもんね♪ やっぱハワイに来
たら、まずは肉だよなぁ~^^;