2019年でヤフブロが終了ということで、引っ越してまいりました。
最後の記事は、恒例の戦利品!
2013年7月5日~15日までのハワイ旅行、その連載
も7月5日の出発記事に始まり2ヶ月にわたってお届
けしてきましたが、いよいよ今夜が最終回です
 
最終回は、恒例のハワイ旅行での戦利品をご紹介
します今回はハワイ友達の《すずゆ》が一緒だ
ので、どうしてもカミさんのものが中心となります。
 

 
テール』全米で900店舗を展開しているティーンエ
イジャーをターゲットとした カジュアルファッシンブ
ランド。
 

 
ー』までが日本進出している中最後の未上陸ブラ
ンドです。 何と、T-シャツ8枚、ポロシャツ3枚の“大
人買い”です
 

 
そして、DFSギャラリアの免税店にも行ってますよ。
こちらでは、『トリーバーチ』でバックを買いました
これは、私からの
プレゼントです。
 

 
定価$350が半額の$175に、さらにクーポンで1割
引きのため、最終的には$157.5まで下がりました。
なんだかんだで、$200近く引いてもらっちゃった
 

 
私自身はいつものカハラ・モール「メイシーズ」で、
カン・イーグル』で1枚など…計5枚のポロシャツを
ット
 

 
さらに、ノースショアハレイワのサーフガールのサ
インボード(こちらは、カミさんからのプレゼント
)、
チョコチップ・クッキー、それから『ロス・ドレス』では
子をお買い上げ~
 

 
皆さんお馴染みの ハレイワにあるサーファーのサ
インボードはH-2を使ドール・プランテーシ
から来ると男性のロコボーイですが、ワイメア方面
から左回りで来ると女性のロコガールになります。
 

 
最後に、昨年は私設のフラ・チームを紹介しました
が、今年は我が家のハワイアン・ベアー3兄弟をご
披露します。 これで、本当におしまい
 皆さま、長
い間おあいいたさき、ありがとうございました。
スポンサーサイト



Hawaii 写真集 2013
Aloha Tourist 2013 の連載も、残すは あと2回
なります。そろそろ仕上げの総集編に入って
たかな
 

 
今回は9泊11日と長かた旅行期間に撮りため
た写真集を掲載します。 まずは、マウイ島カアナ
パリ・シアーズのホテル内で主のように庭を徘
徊している黒猫
 

 
そして、オアフ島に所を移して、ワイキキのカラカ
ウア通りの石畳
 よ~く
見てみると、 ハワイ語
言葉が書かれていますね。
 

 
最初のは、“マハロ”。ありがとう、感謝していると
いう意味です。2つめは、“マカイ”。 海、海側とい
う意味で、アラモアナ・センターのマカイ・マーケッ
も“海側の…”という、使われ方をしていますね。
 

 
そして3つめは“マウカ”。こちらは“マカイ”とは
逆で 山側という意味だそうです。歩道にも
ハワ
イの
ハワイらしいコダワリが感じられます。
 

 
お次はロングボードを抱えて歩く年配の
サーフ
ー。絵になりますねぇ~
 私もこういう風に歳を
とりたいものです。
 

 
そのロングボードの絵が、ボディにペインティング
されている
ワゴン車。こちら
も、思わず写真を撮
ってしまう クオリティの高さです
 さあ、次がいよ
よハワイ旅行記最後の記事となります。
WHOLE FOODS MARKET のエコバッグ
さて、Aloha Tourist 2013 の連載も、あと残すは3回
となります。ラスト3の今回は、『カハラ・モール』内に
あります。「ホール・フーズ・マーケット」になりま
 

 
昨年の、Aloha Tourist 2012 の記事の中で、その売
り場はご紹介しているので、今年はテーマを“エコバ
ッグ”に絞りましょう。
 

 
ホールフーズのエコバッグは 大変な人気で、ヤフオ
クなどのオークション・サイト アマゾンなどのネット
通販でも大人気
 

 
日本で買うと、良心的な価格で300円~500円、ちょ
っと値が張るものだと、1,000円以上とる強者業者が
いるくらいです
 

 
昨年までは、3枚目の写真のように折りたたんで重
ねられて売られていたような気がするのですが、今
年はロッカ―方式に売り場が変わりました
 

 
現地で買うと、小さいのが 79¢、大きいのでも 99
と激安
 お土産用に10個以上買ってきましたよ
さあ、Aloha Tourist 2013 連載もあと2回を残すの
みとなります。
ABC Stores のギフト券60㌦分
ハワイ最大のコンビニエンスチーン ABCスト
全72店舗中、56店舖がハワイ州、 さらにそのう
ち37店舖が アフ島ワイキキに集中しています。
 

 
軽食やドリンク、お土産、日用品、薬といった旅行
者の立場に立た品揃えで早朝から深夜まで営
業しているのが有り難いですよね
 

 
スパムむすびサンドイッチビールミネラルウ
ーター、サラダ、フルーツなど、食品類も充実…。
して ラッキーなことに、今回はJ○Bのツアーで
60㌦分のフト券をもらっていたのです
 

 
今年はその半分の30㌦分を使ってお土産の
チョコレート、変わりグミHARIBO、パンケーキ
クス。それとお釣りが出ないので調整でハム・チ
ーズサンドウィッチを買いました
 

 
残りの30㌦は、来年まわしということで…
Ryan's Grill の神戸ビーフ・ロコモコ
さて、アロハ・ツーリスト2013の記事を再開します。
今回のNEW RESTRAUNT といえば、こちら
 

 
アラモアナ近くにあるワード地区、ワードセンター
にある『ライアンズ・グリル』。ここのお薦めは、午
後4時~ ドリンクが4ドル“ププ”といわれるおつ
まみが5ドル~8ドルになるハッピー・アワー
 

 
店内もいい雰囲気で、
バーカウンターも“大人”
な感じが漂いますね…
 

 
外を見渡せるテラス席に陣取り、まずはフローズ
ン・ダイキリと レモネードで乾杯
 色鮮やかなオ
レンジ色が食欲を誘います。
 

 
さておつまみ(ププ)は、こちらが 本日のイチオシ
Hot King Crab and Artichoke Dip(カニとアーティ
チョークのディップフォカッチャ添え)8ドル。これ
は絶品の美味しさ
 

 
もう一品、Buffalo Chicken Fingers(バッファロー・
チキン・ウィング)7ドル。こっちは、ちょっと残念な
お味。 スパイシーソースが塩辛過ぎぎる…
 

 
そしてメインはこれを目当てに来ました
 “世界
一美味しい”といわれている、Ryan's lsland Style
Kobe Loco Moco(ライアンズ神戸ビーフロコモコ)
18.95ドル
 

 
ちょっと値段は張りますが…マウイ・オニオンと他
には無いグレービーソースそれと神戸牛100%の
ビーフパティとの相性は抜群です
 

 
8月25日追記:テレビ東京で放映した「海外行くな
らこ~でぃね~と!ハワイSP」でハワイの達人
田直之さんが紹介していた“世界一のロコモコ”。
 
グレービーソースが、他のとはまるで違う
 日本
では苦手な人も多いグレービーソースですが、色
も薄く、味もサッパリしていてクセがナイ美味しさ。
 
神戸ビーフ、 マウイオニオン、 そして卵と、それぞ
れ素材の味を楽しめる、邪魔しないソースです