2019年でヤフブロが終了ということで、引っ越してまいりました。
のぶりん 【牡蠣】



さあ、明日からもう12月ですねぇ。
福岡グルメリポート第1弾は、河豚(フグ)でも鶏の水炊きでももつ鍋でもなく、牡蠣(カキ)です。
場所は福岡の西の端、もう少し行けば佐賀というところにある岐志漁港です。
この岐志漁港には“カキ小屋”があって、まあ、港にあるビニールハウスといったところでしょうか。
このカキ小屋はこの辺の名物らしく、“岐志のカキ”以外にも“船越のカキ”というのもあるそうです。
今回、訪れたのは岐志漁港の「のぶりん」というお店でした。

写真はカキの他に“うちわ海老”というエビを焼いている映像です。
見てのとおり、カキは“焼きカキ”として食べるのですが、これが絶品!
ビール、おにぎりなどの持ち込みも可でした。お土産用のカキもありますよ。
まあ、持ち込みみ関しては、お店の方に確認した方が良いでしょう。
周りには、海水から作ったミネラル分たっぷりの天然塩「またいちの塩製作所」などもあり、
結構ドライブがてらいろいろ楽しめると思います。

これからどんどん寒くなりますので、ますます牡蠣のシーズン到来といったところでしょうか。
みなさんも是非どうぞ!!

岐志産・森の恵み・焼きカキのぶりん(℡:092-328-0211)
福岡県糸島郡志摩町岐志751-4
焼きカキ 1kg  700円
炭代1テーブル 300円
持ち帰りカキ1kg700円

スポンサーサイト



2006年11月30日、やっくんブログがスタート!


2006年11月30日、本日やっくんブログがスタートしました!
まだまだブログ初心者なので、慣れないことも多く苦戦しそうですが、
興味の対象だけは広いので、マイペースでブログを続けていきたいと思っています。
これからよろしくお願いします。