2019年でヤフブロが終了ということで、引っ越してまいりました。
「ニライカナイからの手紙」(2005年)

「花とアリス」 「フラガール」の蒼井優が沖縄の離島に暮らす少女
を好演したハートフル・ストーリー。沖縄竹富島を舞台に、東京で
離れて暮らす母と、母から毎年誕生日に送られてくる手紙を支え
に生きる少女との心の絆、そして少女の心の成長を、沖縄の美し
い風景をバックに綴る。

沖縄の竹富島で祖父と2人暮らしの少女・風希。父を亡くし、東京
で暮らす母は、風希が6歳の時に島を出て以来一度も戻ってくる
ことはなかった。そんな風希にとって、母が毎年誕生日に必ず届
けてくれる手紙は何よりの宝物だった。やがて高校を卒業後、カ
メラマンになるために上京した風希に真実が判る時がくる…。

手紙シリーズ第2弾といっても、第1弾「手紙」は観てないし、どう
みても“民営化反対プロジェクト”の郵便局の陰謀のような気もし
ますが、それでも、主演の蒼井優には全て持っていってしまう程
のオーラがありますね!もう、この頃から…。 しかし、この娘は、
どんな役をやっても上手いよなぁ~!

“ニライカナイ”とは、沖縄に伝わる「理想郷伝承」で、海の向こう
にある“極楽浄土”みたいなものか? そこから来る手紙なので、
オチはあらかじめ予想できたものだし、 最後の“涙の手紙”シー
ンはちょっと長かったような気が… と、演出・脚本には少々難ア
リだったんですが、優ちゃんを見ているだけでいいのかも?

「ニライカナイからの手紙」(2005年)
監督 熊澤尚人
脚本 熊澤尚人
音楽 織田哲郎
出演 蒼井 優 (安里風希)
    平良 進 (安里尚栄)
    金井勇太 (内盛海司)
    かわい瞳 (鳩山レイナ)
    比嘉愛未 (平良美咲)
    前田 吟 (郵便局長)
    南 果穂 (安里昌美)

スポンサーサイト