2019年でヤフブロが終了ということで、引っ越してまいりました。
第32回日本アカデミー賞発表!


第32回日本アカデミー賞の受賞式が20日、東京・グランドプリンスホ
テル新高輪で行われ、本木雅弘主演の『おくりびと』(滝田洋二郎監督)
が最優秀作品賞、監督賞など10部門を独占した。滝田監督は、「いま
までかかわったすべての人に感謝したい」と喜びを語った。これからの
抱負として「まだまだ、いっぱい映画を撮り続けます」と話した。

『おくりびと』 は本木雅弘主演で、遺体をひつぎに納める仕事を通して
生と死の尊さを描いた物語。共演は広末涼子、山崎努ら。すでに国内
の主要な映画賞を受賞している他、 カナダのモントリオール世界映画
祭でグランプリに輝くなど内外で高い評価を受けている。

最優秀受賞者と作品は以下のとおり。

【最優秀作品賞】『おくりびと』(TBS/セディックインターナショナル/松竹/電通/アミューズソフトエンタテインメント/小学館/毎日放送/朝日新聞社/テレビユー山形/TBSラジオ)
【最優秀監督賞】滝田洋二郎『おくりびと』
【最優秀主演男優賞】本木雅弘『おくりびと』
【最優秀主演女優賞】木村多江『ぐるりのこと。』
【最優秀助演男優賞】山崎努『おくりびと』
【最優秀助演女優賞】余貴美子『おくりびと』
【最優秀脚本賞】小山薫堂『おくりびと』
【最優秀美術賞】桑島十和子『パコと魔法の絵本』
【最優秀撮影賞】浜田毅『おくりびと』
【最優秀照明賞】屋齋『おくりびと』
【最優秀録音賞】尾崎聡・小野寺修『おくりびと』
【最優秀編集賞】川島章正『おくりびと』
【最優秀音楽賞】久石譲『崖の上のポニョ』
【最優秀外国作品賞】『ダークナイト』
【最優秀アニメーション作品賞】『崖の上のポニョ』(スタジオジブリ/日本テレビ/電通/博報堂DYメディアパートナーズ/ディズニー/三菱商事/東宝)

やはり、本家アメリカのアカデミー賞で外国語映画賞にノミネートされ
た影響もあってか、『おくりびと』が強かったですねぇ~! 作品・監督・
主演男優を含め、主要10部門の受賞となりました。主演女優は木村
多江『ぐるりのこと。』

今年は 昨年の『東京タワー オカンとボクと、時々、オトン』のように日
本テレビ製作の作品が無かったので、順当に『おくりびと』が受賞でき
たようです…。ただ、助演男優は山崎努ではなく、堺雅人『クライマー
ズ・ハイ』が妥当なところだったのではないでしょうか?
スポンサーサイト