2019年でヤフブロが終了ということで、引っ越してまいりました。
「ロード・オブ・ザ・リング/王の帰還」(2003年)

映画史上に燦然と輝くファンタジーの金字塔 「ロード・オブ・ザ・
リング」シリーズ、その完結編。世界を破滅から救うため、滅び
の山に “指輪” を捨てに向かうフロドとその旅の仲間たちの過
酷で果てしのない旅の最終章が 前2作をはるかに凌ぐ壮大な
スケールで綴られる。アカデミー賞で作品・監督を含む11部門
にノミネートされ、その全部門を受賞する偉業を成し遂げるとと
もに、受賞数でも史上最多タイ記録となった。

アラゴルンやガンダルフたちの活躍でサルマン率いる1万を超
える軍隊に勝利を収めた旅の仲間たち。メリーとピピンもエント
族の助けを借りてサルマンが支配するオルサンクの塔を破壊、
サルマンの封じ込めに成功する。しかし冥王サウロンは、ゴン
ドールに20万もの軍を送り込む。中つ国最後の砦、ゴンドール
を守るため、長らく国交が途絶えていたローハンの民も立ち上
がる。 一方その頃、サムと共にモルドールの滅びの山を目指
して旅をしていたフロドには、指輪の魔力が襲いかかる。

いよいよ「ロード・オブ・ザ・リング」もこれで最終話。残念な感じ
もありますが、実際に劇場で観た時には、涙もう涙の号泣でし
た! 今作ではフロドより、サムに注目です♪ ゴラムに付きま
とわれ、大蜘蛛シェロブに仮死状態にされてしまう…そのフロ
ドの危機を救ったのが、“勇者”サムワイズ・ギャムジーです。
フロドが敵に捕まった一時期、指輪を所持していたことにより、
この冒険が終わった後、彼には幸運が訪れるのです^^

そして、このタイトル「王の帰還」が示す通り、今回の主役は、
アラゴルンです。北方王国アルノール王統を継ぐ野伏であり、
ドゥーネダインの16代族長。冥王サウロンより『一つの指輪』
を奪ったイシルドゥアの子孫でもあります。彼が人間の王国
ゴンドールに勝利をもたらし、執政デネソールから正統な王
の統治に戻します。アルウェンと結婚した後、ドゥーネダイン
(西方の人)である彼は、210歳まで生きたといわれています。


「ロード・オブ・ザ・リング/王の帰還」(2003年)
監督 ピーター・ジャクソン
脚本 ピーター・ジャクソン
製作 ピーター・ジャクソン
原作 J・R・R・トールキン 『指輪物語』 (評論社)
出演 イライジャ・ウッド     (フロド・バギンズ)
    イアン・マッケラン    (ガンダルフ)
    ヴィゴ・モーテンセン   (アラゴルン)
    ショーン・アスティン   (サム)
    ドミニク・モナハン     (メリー)
    ビリー・ボイド       (ピピン)
    ジョン・リス・デイヴィス (ギムリ)
    オーランド・ブルーム  (レゴラス)
    アンディ・サーキス    (ゴラム)
    ミランダ・オットー     (エオウィン)
    カール・アーバン     (エオメル)
    バーナード・ヒル     (セオデン)
    デヴィッド・ウェンハム  (ファラミア)
    ジョン・ノーブル      (デネソール)
    リヴ・タイラー       (アルウェン)
    ケイト・ブランシェット   (ガラドリエル)
    ヒューゴ・ウィーヴィング (エルロンド)
    イアン・ホルム       (ビルボ・バギンズ)

スポンサーサイト



「ロード・オブ・ザ・リング/二つの塔」(2002年)

J・R・R・トールキンの古典的傑作ファンタジー小説『指輪物語』
の完全映画化全3部作の第2作目。邪悪な力を持つ指輪を破
壊するため、長い苦難の道のりに出発しながら前作のラストで
3つに分かれてしまった“旅の仲間”たち。本作では、そんな彼
らがそれぞれ新たな出会いと別れを経験しながら幾多の危険
に立ち向かう姿を、前作をしのぐ壮大なスケールで描く。

中つ国では、アイゼンガルドのオルサンクの塔を拠点とするサ
ルマンと、モルドールのバラド=ドゥアの塔にいる冥王サウロン
が手を結んだことで闇の勢力がますます力を増大させていた。
離ればなれとなってしまった旅の仲間たちは三方に分かれた
まま旅を続けるのだった。 2人で滅びの山を目指すことになっ
たフロドとサム。 オークに連れ去られたメリーとピピン。 一方、
アラゴルン、レゴラス、ギムリの3人の前には…。

ガンダルフの“断じて、ここは通さん!” やはり、「ロード・オブ・
ザ・リング」はいいです♪ 三方に分かれた旅の仲間に、それ
ぞれの試練が襲いかかります。 フロドとサムはゴラムに付き
まとわれ、滅びの山を目指すが、ゴンドールのファラミアに捕
まってしまう。メリーとピピンはオークから逃れファンゴルンの
森へ、そしてエント族と出会いサルマン征伐へ…。

やがて、サルマンの手下・蛇の舌に操られたローハン王セオ
デンを助けることになったアラゴルン、レゴラス、ギムリの3人。
そして、クライマックスのヘルム砦=角笛城での戦いのシー
ンは圧巻です。取り囲むオークやウルク・ハイの大軍勢!絶
対絶命か? という時にまた現れるんですよ、ガンダルフが^^
“5日後の朝、儂が来る方角に目を向けよ。 夜が明ける時の
東の空じゃ!” やっぱり、格好いいっ♪


「ロード・オブ・ザ・リング/二つの塔」(2002年)
監督 ピーター・ジャクソン
脚本 ピーター・ジャクソン
製作 ピーター・ジャクソン
原作 J・R・R・トールキン 『指輪物語』 (評論社)
出演 イライジャ・ウッド     (フロド・バギンズ)
    イアン・マッケラン    (ガンダルフ)
    ヴィゴ・モーテンセン   (アラゴルン)
    ショーン・アスティン   (サム)
    ドミニク・モナハン     (メリー)
    ビリー・ボイド       (ピピン)
    ジョン・リス・デイヴィス (ギムリ)
    オーランド・ブルーム  (レゴラス)
    クリストファー・リー   (サルマン)
    アンディ・サーキス    (ゴラム)
    ヒューゴ・ウィーヴィング(エルロンド)
    ミランダ・オットー     (エオウィン)
    カール・アーバン     (エオメル)
    バーナード・ヒル     (セオデン)

「ロード・オブ・ザ・リング/旅の仲間」(2001年)

現代性を内包しながらもファンタジーに溢れた壮大な物語として
以降のアドベンチャー作品に多大な影響を与え、 世界中の人々
を虜にしてきたJ・R・R・トールキンの 『指輪物語』。 映像化は不
可能とまで言われたこの20世紀の新たなる古典をピーター・ジャ
クソンが映画化した冒険ファンタジー大作。同じ監督、キャストに
よって3部作の全てが同時に撮影されており、 本作はその記念
すべき第1部となる。

はるか昔。闇の王サウロンは世界を滅ぼす魔力を秘めたひとつ
の指輪を作り出した。指輪の力に支配された中つ国では一人の
勇者がサウロンの指を切り落とし、国を悪から救った。それから
数千年を経た時、 その指輪がホビット族の青年フロド・バギンズ
の手に渡る。 しかし、指輪を取り戻そうとするサウロンの部下が
迫っていた。世界を守るためには指輪を滅びの山の火口に投げ
込むしか方法はない。そこでフロドを中心とする9人の仲間が結
成され指輪を廃棄するため遥かな冒険の旅に出るのだった…。

「ロード・オブ・ザ・リング」「ナルニア国物語」「ゲド戦記」「エラゴ
ン」「ライラの冒険」…ファンタジーもいろいろあるけど、やっぱり
「指輪物語」は特別・別格です。トールキン自身が言語学、おと
ぎ話、北欧神話、ケルト神話などを下敷きに、 自らの世界を詳
細に形成。中つ国とその世界のために、登場人物の系図、言語、
ルーン文字、暦、歴史、を含む完全なバックグラウンドを創造し
たのですから。

そして原作を読み、映画を観た人なら誰でも分かると思います
が、これほど忠実に、完璧に映画化、映像化された作品は他に
無いと思います。 魔法使い=ガンダルフ=イアン・マッケラン、
ホビット族=フロド=イライジャ・ウッド、エルフ(妖精)=レゴラ
ス=オーランド・ブルーム、ドワーフ(小人)=ギムリ=ジョン・リ
ス・デイヴィスなど、他のキャストで置き代えられないのはもち
ろん、他の映画で彼らを見ても違和感すら感じます。


「ロード・オブ・ザ・リング/旅の仲間」(2001年)
監督 ピーター・ジャクソン
脚本 ピーター・ジャクソン
製作 ピーター・ジャクソン
原作 J・R・R・トールキン 『指輪物語』 (評論社)
出演 イライジャ・ウッド     (フロド・バギンズ)
    イアン・マッケラン    (ガンダルフ)
    ヴィゴ・モーテンセン   (アラゴルン)
    ショーン・アスティン   (サム)
    ドミニク・モナハン     (メリー)
    ビリー・ボイド       (ピピン)
    ジョン・リス・デイヴィス (ギムリ)
    オーランド・ブルーム  (レゴラス)
    ショーン・ビーン     (ボロミア)
    クリストファー・リー   (サルマン)
    リヴ・タイラー       (アルウェン)
    ケイト・ブランシェット  (ガラドリエル)
    ヒューゴ・ウィーヴィング(エルロンド)
    イアン・ホルム      (ビルボ・バギンズ)

「ライラの冒険 黄金の羅針盤」(2007年)

フィリップ・プルマンのファンタジー小説 “ライラの冒険” 3部作を、
「ロード・オブ・ザ・リング」 シリーズのニューライン・シネマが壮大
なスケールで映画化した超大作の第1弾。出演は、主人公ライラ
役に一万人を越えるオーディションで選ばれた新人、ダコタ・ブル
ー・リチャーズ、謎に満ちた女コールター夫人役にニコール・キッ
ドマン、ライラの叔父で探検家のアスリエル卿役にダニエル・クレ
イグ。

今とは違う異次元(パラレル・ワールド)の世界では人々は、その
心が動物の姿をしたダイモンと呼ばれる守護精霊と、片時も離れ
ず行動を共にしていた。幼い頃に両親を亡くし、オックスフォード
大学寮に暮らす12歳の少女ライラの叔父・アスリエル卿はこの
世界を支配する“教権”がひた隠しにする“ダスト”と呼ばれる謎
の粒子の秘密を解明すべく北極へと探検に向かう。一方、ロンド
ン上流社会の実力者コールター夫人はライラを危険な旅に導く。

劇場公開の時にうっかり観そびれた作品です。ようやく観ること
ができました^^ 「ロード・オブ・ザ・リング」「ナルニア国物語」「エ
ラゴン」っていうのもあったしなぁ~!映像、美術、衣装、などは
美しく、素晴らしい出来です。たぶん、原作も(読んでないけど)
面白いんだと思います。でも、決定的にマイナスなのは、ストー
リーが分かり難い!出てくる単語が分からない^^;

冒頭から、教権って何だ?ダストって何だ?ゴブラーって何者?
ジプシャンって誰だ?と分かんないことだらけ。まあ、教権はロ
ーマ正教会みたいな組織、ジプシャンは海洋民族(語源はジプ
シーからきてるのか?それともエジプシャンか?)というのは分
かりましたが、ダスト(素粒子?)、ゴブラー(ゲシュタポみたいな
秘密組織か?)は結局分からぬまま…。

主演のダコタ・ブルー・リチャーズ、ニコール、ダニエルらが適
材適所にハマッているだけに勿体ない! しかも金融危機で続
編制作が無期限延期に!やっぱり謎は分からずじまいか!?

「ライラの冒険 黄金の羅針盤」(2007年)
監督 クリス・ワイツ
脚本 クリス・ワイツ
製作 デボラ・フォート、ビル・カラッロ
原作 フィリップ・プルマン 『黄金の羅針盤』 (新潮文庫)
出演 ダコタ・ブルー・リチャーズ (ライラ・ベラクレア)
    ニコール・キッドマン    (コールター夫人)
    サム・エリオット       (リー・スコーズビー)
    エヴァ・グリーン       (セラフィナ・ぺカーラ)
    ジム・カーター        (ジョン・ファー統領)
    トム・コートネイ       (ファーザー・コーラム)
    クリストファー・リー     (第一評議員)
    イアン・マッケラン      (イオレク・バーニソン)
    ダニエル・クレイグ     (アスリル卿)

松栄軒 【鹿児島黒豚 極 黒豚めし】
またまた来ました「駅弁・空弁」フェア。今回は○'s mart の
東西味くらべです♪みちのく山形・米沢駅の[牛肉弁当]シリ
ーズに対抗して、西日本代表は、鹿児島本線・鹿児島中央駅の
『鹿児島黒豚 極 黒豚めし』です^^



今年2月の『かごしま黒豚角煮弁当』に続く、西の横綱“鹿児
島黒豚”の登場に否が応にも期待が脹らむというものです。何
を隠そう、上記『かごしま黒豚角煮弁当』は駅弁・空弁の中で
も一番のお気に入りなんです♡



さて、この『極 黒豚めし』はどうでしょう? 出荷証明書付き
のブランド豚を使い、独自配合の醤油味で焼き上げ肉とご飯の
相性もピッタリ!やはり豚肉は美味いなぁ~。でも、『黒豚角
煮』ほどのボリューム感はなく、『黒豚角煮』に軍配かな!?

株式会社 松栄軒(℡:0996-62-0617)
鹿児島県出水市上鯖渕712-2
極 黒豚めし     1,050円
黒豚弁当みそ風味  1,050円
黒豚横丁      1,100円
黒豚炙り弁当    1,100円
木曜ドラマ「交渉人~THE NEGOTIATOR~」

警視庁捜査一課特殊捜査班。通称SIT(Special Investigation
Team)。そのSITに自ら配属を希望し、敢然と犯罪の最前線で
戦うひとりの女交渉人・宇佐木玲子。スピーディでスリリングな
ストーリー展開と、米倉涼子の熱演が大きな話題を呼んだ「交
渉人~THE NEGOTIATOR」。このシリーズの第2章が登場!

リストラされた腹いせに雇い主に発砲し、車中にろう城する事
件が発生。 宇佐木玲子が説得に当たった結果、事件は解決
するが、 問題の拳銃は「サマー・クロース」と名乗る差出人か
ら送られたもので、 その銃で次々と事件が引き起こされてい
た。捜査一課長・弓坂は、SIT指揮官の桐沢に陣頭指揮を任
せるのだった…。

秋の新作ドラマ最後は、米倉涼子の「交渉人」です。TV朝日
のドラマ(特に刑事もの)は最近“当たり”が多く、「相棒」に続
いて映画化も決定しているとか? 初回視聴率は15.0%となか
なかの健闘を見せています! まあ、交渉人と言っても、エデ
ィ・マーフィー、サミュエル・L・ジャクソン、ユースケ・サンタマ
リア、そしてブルース・ウィリスと様々ですが、米倉涼子はハ
マリ役です♪


昨年の第1シーズンが始まった当初は、キャストが陣内、筧、
高知、高倉、などのVシネ系のキャストが多く、地味なドラマ
か?と思っていたのですが、今考えると、笹野高史、高橋克
実、伊武雅刀など個性派揃い。また、この作品がきっかけで
ブレイクした城田優など結果的には豪華キャストでした。他
の作品とは違い、初回は15分延長のみで、事件解決には至
っていませんが、これが視聴者を次週まで引っ張る手かも?

木曜ドラマ「交渉人~THE NEGOTIATOR~」(2009年10月22日~12月17日)
演出 松田秀知
製作 内山聖子
脚本 寺田敏雄
出演 米倉涼子 (宇佐木玲子)
    陣内孝則 (桐沢圭吾)
    筧 利夫  (木島誠一郎)
    高岡蒼甫 (甘利祐介)
    笹野高史 (墨田耕平)
    高知東生 (蓮見芳樹)
    塚地武雅 (桜庭健二)
    城田 優  (真里谷恭介)
    伊武雅刀 (工藤幹夫)
    高橋克実 (片山一義)
    浅野ゆう子(弓坂史子)
東野圭吾 『さまよう刃』
東野圭吾 『さまよう刃』 角川文庫 740円




[ストーリー]
長峰の一人娘・絵摩の死体が荒川から発見された。 花火大
会の帰りに、不良少年グループによって強姦された末の犯行
だった。謎の密告電話によって犯人を知った長峰は、突き動
かされるように娘の復讐に乗り出す―。正義とは何か。 誰が
犯人を裁くのか。重く哀しいテーマに挑んだ、心を揺さぶる傑
作長編。

**************************************************

今、映画公開中の「さまよう刃」の原作本です。映画はTV放
送まで見られない予定なので、 一足先に小説の方をと思い
ました^^; 東野圭吾作品の中では、「白夜行」と同じジャンル
ですね。理不尽な暴力に耐えるだけで、警察も、法律も何も
助けてくれない!

思えば『山口光市母子殺害事件』や『女子高生コンクリ詰め
殺人事件』 など、世の中には理不尽な事件がまん延してい
る。 しかも加害者は、加害者保護、また加害者が未成年の
場合少年法による保護に守られ、正当な罰や償いが成され
ないまま中途半端な刑期を終えて釈放されている。

ほんとうにやりきれない思いでいっぱいである。 せめて、主
犯の少年に対して復讐を遂げさせてやりたかった!と、考え
る私は間違っているのだろうか…?
「ターミネーター:サラ・コナー クロニクルズ」

「ターミネーター」シリーズの中でも最高傑作との呼び声も高
い映画「ターミネーター2」の、その後を描いた最強のTVシリ
ーズ。 新型ターミネーターT-1000との死闘の後、サラ・コナ
ーと、その息子で未来の指導者となる運命を背負ったジョン・
コナーに何が起きたのかがクロニクル(年代記)の形式をとっ
て語られている。

サイバーダイン社が開発することになる軍事システム「スカ
イネット」の研究データを破壊して5年、1997年に起こるはず
だった「審判の日」は阻止されたはずだった。しかし、サラと
ジョン母子の前に、彼らを抹殺するために新たなターミネー
ターが現れる。彼らを守る少女型のターミネーター・キャメロ
ンに、新たな「審判の日」が2011年に迫っていることを知らさ
れたコナー親子は、再び立ち上がるのだった。

秋の新作ドラマ第3弾は「ターミネーター」の新シリーズです。
初の洋物ですな!アメリカ本土では昨2008年の放送で、シ
ーズン1・2合わせて31話がフジTV系地上波で初登場です。
劇場公開した「ターミネーター3」があまりに不評だったため、
女ターミネーターが敵役だった「3」の正反対に、美少女ター
ミネーターがジョンを守る、いわば「2」のシュワちゃんの役に
なる訳ですな…。

当然ながら映画版とはキャストがガラッと代わっているので、
最初は馴染めません。特にサラ・コナー役はリンダ・ハミルト
ンが強烈な印象だったので、新キャスト、レナ・へディにはピ
ンとこないかも?まあでも、どう見ても見所は“美少女ターミ
ネーター”サマー・グローでしょうから、他のキャストは、どう
でもいいんですけどね^^;


「ターミネーター:サラ・コナー クロニクルズ」(2009年10月17日~2010年5月8日)
製作 マリオ・F・カサール
    ジョシュ・フリードマン
    ジョン・ワース
出演 レナ・へディ       (サラ・コナー)
    トーマス・デッカー   (ジョン・コナー)
    サマー・グロー     (キャメロン・フィリップス:TOK715型)
    ディーン・ウィンタース(チャーリー・ディクソン)
    リチャード・ジョーンズ(ジェームズ・エリソン)
    オウェイン・イオマン  (クロマティ:T-888型)
    ブライアン・グリーン  (デレク・リース)
    ジョナサン・ジャクソン (カイル・リース)
気付いたら、60,000Hitsになってました^^


本日、60,000Hitsに到達しました!
これも皆様のご支援の賜物です。
ありがとうございました m(_ _)m

恒例のコメ&TB数Best5今回の結果は、
①「おくりびと」
②「グラン・トリノ」
③「ゆれる」
④「プラダを着た悪魔」
⑤「ダークナイト」でした。
「グラン・トリノ」との壮絶なデッドヒートの末、
「おくりびと」が初タイトルとなりました♪

これも一重にコメントをいただいている
皆様のおかげででございます!
特に200コメ以上いただいている
kuuさん、Sharonさん、恋さん、Choroさん、
いつもいつもありがとうございます♡

また多数コメいただいております
らぐなさん、Cartoucheさん、アスランさん、
minaさん、もくれんさん、じゅりさん、yukioさん、
syowさん、mrtさん、pu-koさん、くみょんさん、
フェイさん、Arakinさん、Tukiさん、チュウさん
ヤスレレさん、金平糖さん、はっぴぃさん、
かぼちゃさん、さわらびさん、のびたさん…
本当にお世話になっております♪

皆様、今後とも引き続き当ブログを
よろしくお願いいたします m(_ _)m
海堂 尊 『医学のたまご』
海堂 尊 『医学のたまご』 理論社 1,365円




[ストーリー]
曾根崎薫14歳は、ごくフツーの中学生だったはずが、ひょん
なことから「日本一のスーパー中学生」と祭り上げられ、東城
大学の医学部で医学の研究をすることに。その研究の最中、
レティノブラストーマ(網膜芽細胞腫)における画期的な大発
見をしたことから大騒動に発展していく…。

**************************************************

やはり海堂作品は、医療ミステリーが一番ハマル!そういう
意味では、この「医学のたまご」も “医療”ではあるが、“ミス
テリー” ではない。 どうも、消化不漁感が否めないなぁ~!
お話は「ジーン・ワルツ」の曾根崎理恵の息子、曾根崎薫が、
東城医大で活躍(?)するという内容なんですが、いかんせん
主人公が中学一年生なもんで、内容も中・高生向き。

この曾根崎薫の研究対象が、 レティノブラストーマ(網膜芽
細胞腫)ということで、「ナイチンゲールの沈黙」で登場した佐
々木アツシがキーパーソンとして再登場!小児病棟看護師
長となった如月翔子もカメオ出演しています。それに、「ジー
ン・ワルツ」では名前だけだった“世界的ゲーム理論学者”曾
根崎伸一郎も堂々の登場!

しかし、海堂作品にある種共通する「調子のいいヤツはどこ
までも調子よく立ち回り、不器用なヤツは最後まで割りが合
わない」という展開は納得できない…。それより何より、曾根
崎薫の父親は、曾根崎伸一郎なのか? 清川吾郎なのか?
これでますます分かんなくなっちゃったなぁ~^^;