2019年でヤフブロが終了ということで、引っ越してまいりました。
「デス・レース」(2008年)

「トランスポーター」のジェイソン・ステイサム主演で放つ超
絶バイオレンス・アクション。ロジャー・コーマン製作のカル
ト・ムービー 「デス・レース2000年」を、「バイオハザード」
シリーズのポール・W・S・アンダーソン監督が新たな設定
でリメイク。 近未来の刑務所を舞台に、 囚人同士が繰り広
げる命を賭けた見せ物カー・レースを、スピード感溢れる迫
力の映像で描く。

2012年、経済が破綻し、犯罪の増加により刑務所が民営
化されたアメリカ。孤島の刑務所ターミナル・アイランドには
とりわけ凶悪犯罪者が集められ、囚人がドライバーを務め、
殺し合いながらレースをする、という“デス・レース”が開催
されていた。妻殺しの濡れ衣を着せられた元レーサーのエ
イムズは冷酷な女刑務所長ヘネシーからレースの出場を
強要されてしまう。その交換条件は、自由の身の保証だっ
たが…。

この映画は、1975年に公開された「デス・レース2000年」
(カルト映画の奇才であるポール・バーテル監督、“B級映
画の帝王” と呼ばれたロジャー・コーマン製作、当時の人
気俳優デヴィッド・キャラダイン、 「ロッキー」 でブレイクす
る前のシルヴェスター・スタローンが出演している) のリメ
イクです。 残念ながら、前作は観てないのですが、相当に
カルト人気の高い作品だったようです^^

“伝説のレーサー”フランクのナレーションを前作の主人公
を演じたデヴィッド・キャラダインがやっていたり、主人公の
レースドライバーは「トランスポーター」のジェイソン・ステイ
サムだったり、意外にツボにハマったキャスティングですね。
ただまあ、ストーリーは無茶苦茶だし、 全体的にB級感プン
プンだけど、結構楽しい映画です!

ただ、レースシーンは、シュワちゃんの「バトルランナー」や、
スター・ウォーズEpsord1の『ポッドレース』にソックリだけど
ね^^;

「デス・レース」(2008年)
監督 ポール・W・S・アンダーソン
製作 ロジャー・コーマン、ポール・W・S・アンダーソン、ポーラ・ワグナー 他
原案 ポール・W・S・アンダーソン
脚本 ポール・W・S・アンダーソン
出演 ジェイソン・ステイサム (ジェンセン・エイムズ)
    ジョーン・アレン     (ウォーデン・ヘネシー)
    イアン・マクシェーン   (コーチ)
    ナタリー・マルティネス (エリザベス・ケース)
    タイリース・ギブソン   (マシンガン・ジョー・メイソン)
    マックス・ライアン    (パチェンコ)
    ロビン・ショー       (14K)
    デヴィッド・キャラダイン (フランケンシュタイン)

スポンサーサイト