2019年でヤフブロが終了ということで、引っ越してまいりました。
「スパイダーウィックの謎」(2008年)

世界的ベストセラー・シリーズを「チャーリーとチョコレー
ト工場」のフレディ・ハイモア主演映画化したミステリアス・
アドベンチャー。 妖精たちの秘密が記録され封印されて
いた禁断の書を開けたことで、 悪の妖精までも呼び覚ま
してしまった姉弟の冒険を 最新技術を駆使して描く。 監
督は 「フォーチュン・クッキー」「ミーン・ガールズ」のマー
ク・ウォーターズ。

双子の兄弟ジャレッドとサイモン、 そして姉のマロリーは、
母親のヘレンに連れられ、 森の奥にひっそりと建つ一軒
の古い屋敷に引っ越して来る。 そこはかつて、消息不明
になった 大叔父アーサー・スパイダーウィック が住んで
いた家。 そこでジャレッドは屋根裏部屋で、 “決して読ん
ではいけない”とメモが貼られた一冊の書を発見する。そ
こに書かれていたのは…。

妖精とゴブリン、そして小さい人と言えば、リュック・ベッソ
ンの「アーサーとミニモイの不思議な国」とほぼ同じ設定
でしたね^^ ただ、あちらのファンタジックの世界とは違い、
ちょっと怖いというかオドロオドロしい部分も…。主演のフ
レディ・ハイモアは「チャリ・チョコ」や「ネバーランド」に出
演してた名子役!そう言えば、「アーサー」もフレディ・ハ
イモアでしたね♪

しかし、途中までというか最後まで、ジャレッドとサイモン
の二役ともフレディが演じていたのを、気づきませんでし
た!自分勝手で我が儘なジャレッドと、大人しく突っ込ま
れ役のサイモン。さすがに演技派のフレディだけあって、
全く別者のキャラクターに演じ分けていましたね(^_-)-☆
ただ、最後がちょっとあっけなかったかな…!?


「スパイダーウィックの謎」(2008年)
監督 マーク・ウォーターズ
製作 マーク・キャントン、ラリー・フランコ、ホリー・ブラック 他
原作 ホリー・ブラック 『スパイダーウィック家の謎』 (文溪堂)
脚本 クリストファー・マッカリー、ネイサン・アレクサンダー
音楽 ジェームズ・ホーナー
出演 フレディ・ハイモア      (ジャレッド/サイモン)
    サラ・ボルジャー       (マロリー)
    メアリー=ルイズ・パーカー(ヘレン)
    ニック・ノルティ        (マルガラス)
    ジョーン・プロウライト    (ルシンダ大叔母)
    デヴィッド・ストラザーン   (アーサー・スパイダーウィック)

スポンサーサイト