2019年でヤフブロが終了ということで、引っ越してまいりました。
「アトランティスのこころ」(2001年)

 
自分のことしか頭にない母と二人で暮らす11歳の少年が不
議な力を持つ老人と出会い人生という現実の感動と悲しみ
体験する奇跡の物語。 原作は 「グリーンマイル」のスティー
ン・キング。監督は「シャイン」「幸せのレシピ」のスコット・ヒ
ス。 脚本は「ミリー」 のウィリアム・ゴールドマン。 出演は「羊
たちの沈黙」「世界最速のインディアン」アンソニー・ホプキン
スほか。
 
アメリカ。50歳の写真家ボビーは、二度と戻らない1960年の11
歳の夏を思い出す。当時、父を亡くしたボビーは若く美し
ズと小さな田舎町で暮らしていた。 リズは自分の装飾品には
お金をかけるが、ボビーにはかまわなかった。 ある日、 二人の
家の2階に、テッドという老人が下宿することになる。 知的で物
静かの老人にはある不思議な力が備わいた。 しかし、
テッドはその不思議な力のために 謎の男たちから狙われてい
た。そして、男たちはすぐそこまで迫っていた……。
 

 
スティーヴン・キング原作の好きな映画、その二はアンソニー・
ホプキンス主演「アトランティスのこころ」です。この作品も印象
的ですね 「羊たちの沈黙」「ハンニバル」で一気にメジャーに
たホプキンスですが元々は性格俳優で演技派
 大学教
授や判事、神父王様などを演じる気品ある重厚な演技が持
ち味の役者です。
 
そのホプキンス演じるテドは不思議な能力を持つ男。その能
力を持つが故に 政府機関(FBI)に追われている。 こちらは
東野圭吾というより、伊坂幸太郎に近いものがあります。 そ
テッドにより、少年から成長を遂げるのがボビー。演じるはアン
トン・イェルチン、最近はすっかり青年になり「ターミネーター4」
「スター・トレック」にも出演していますね。
 
「グリーンマイル」との共通点もあります。そのボビーの壮年期
を演じるのがデヴィッド・モース
 なんか繋がってる気もします

 “アトランティスのこころ”とは「小さい頃は楽しいことば
りでアトランティスのような幻の国にいるようだ。大人になると
幻の国は消える」というテッドの台詞からの由来です。こちらも
「スタンド・バイ・ミー」同様、少年が大人になる物語です。
 

 
 
「アトランティスのこころ」(2001年)
監督 スコット・ヒックス
製作 ケリー・ヘイセン、ブルース・バーマン
原作 スティーヴン・キング
脚本 ウィリアム・ゴールドマン
撮影 ピョートル・ソボチンスキー
音楽 マイケル・ダナ
出演 アンソニー・ホプキンス (テッド・ブローティガン)
    ホープ・デイヴィス    (リズ・ガーフィールド)
    デヴィッド・モース    (ボビー・ガーフィールド:壮年期)
    アントン・イェルチン   (ボビー・ガーフィールド:少年期)
    ミカ・ブーレム      (キャロル・ガーバー)
    アラン・テュディック   (モンティ・マン)
    アダム・ルフェーヴル  (ドナルド・ビーダーマン)
    トム・バウアー      (レン・ファイルズ)
    セリア・ウェストン    (アレイナ・ファイルズ)
 

スポンサーサイト



追悼!マイケル・クラーク・ダンカン「グリーンマイル」(1999年)

 
「ショーシャンクの空に」のフランク・ダラボン監督&スティーブ
ン・キング原作のコンビが放つ感動作。元々ホラー系のコンビ
の割に、しかりと泣かせられる感動作に仕上ている。奇跡
の力に頼た分だけ「ショーシャンク」に比べるとドラマが弱い
気もするがそれでも3時間を越える長尺を一気に見せる秀
作。主演のトム・ハンクスはもとより、囚人役のマイケル・クラ
ーク・ダンカンが効いている。
 
1935年。大恐慌時代のアメリカ、ジョージア州のコールド・マ
ウンテン刑務所の死刑囚舎房で看守を務めていた ポールの
もとに、 少女2人をレイプし殺害した罪により投獄された巨
の黒人死刑囚コフィーが送られてくる。 しかし、 コフィーの性
格はその巨体に似合わず臆病で物静かだった。 そのころポ
ールは重い尿道炎に冒されていて、 その激痛の為、舎房内
で倒れてしまう。 が、そのとき、コフィーが不思議な力でポー
ルの尿道炎を治して……。
 

 
またま当ブログで、スティーヴン・キングの話題が出たので
ング原作で好きな映画を2つ紹介します。 まずひとつ目は
今年9月3日、心筋梗塞からくる臓発作のため死去してしまっ
たたマイケル・クラーク・ダンカンさん。彼への
追悼の意味
込め「グリーンマイル」です。 この作品では、一見恐ろし
げな凶悪犯
、実は心優しい天使
 のような役を好演。思
えば、これが彼の出演作で一番印象的でしたね
 
この作品では、善良な人から病気や悪い気を吸い取り、極
悪人に移殖するという、 まさに“神”のごとき役に抜擢されて
いてその巨漢から受ける印象とのコントラストが、実に効果
的に作用していました。彼は意外にも、ザ・ロックなどとは違
い、プロレスラー出身ではありません。これから味の出てくる
中年~老年期になる前54歳での死は、あまりにも 早かった
ですね…。ご冥福をお祈りいたします。
 

 
 
「グリーンマイル」(1999年)
監督 フランク・ダラボン
製作 デヴィッド・ヴァルデス、フランク・ダラボン
原作 スティーヴン・キング
脚本 フランク・ダラボン
撮影 デヴィッド・タッターサル
音楽 トーマス・ニューマン
出演 トム・ハンクス         (ポール・エッジコム)
    デヴィッド・モース       (ブルータス・ハウエル)
    マイケル・クラーク・ダンカン (ジョン・コーフィ)
    ジェームズ・クロムウェル  (ハル・ムアーズ)
    バリー・ペッパー       (ディーン・スタントン)
    ジェフリー・デマン       (ハリー・ターウィルガー)
    ダグ・ハッチソン        (パーシー・ウィットモア)
    サム・ロックウェル      (ウィリアム・ウォートン)
    ゲイリー・シニーズ       (バート・ハマースミス)
 

東野圭吾 『ナミヤ雑貨店の奇蹟』
東野圭吾 『ナミヤ雑貨店の奇蹟』 (角川書店) 1,680円
 

 
[作品紹介]
夢をとるか、愛をとるか。現実をとるか、理想をとるか。人情を
とるか、道理をとるか。 家族をとるか、将来をとるか。野望をと
るか、幸せをとるか
あらゆる悩みの相談に乗る不思議
雑貨店。しかしその正体は
物語が完結するとき人知を超
えた真実が明らかになる。 すべての人に捧げる、心ふるわす
 
**************************************************
 
まず思ったのが映画「スタンド・バイ・ミー」。それぞれに心に
傷をもった少年たちが冒険の旅に出るこの物語は、多少形は
違えどもこの『ナミヤ雑貨店の奇蹟』冒頭部分での主人公3
人組に相通じるところを感じます。 思えば、「スンド・バイ・ミ
ー」の原作もストーリー・テラーのステーヴン・キング。東野
圭吾も日本版キングといえなくもないしねぇ~
 
そして、 物語は時空を超えた
心の交流へと話が進みます。
第1章「回答は牛乳箱に」では相談者は“
月のウサギ
”。
夢をとるか
愛をとるか
第2章「夜更けにハーモニカを」で
は相談者は “
魚屋ミュージシャン
”。現実をとるか
想をとるか
第4章「黙祷はビートルズで」は相談者は“ポー
ル・レノン”。家族をとるか
将来をとるか
第5章「空の上か
ら祈りを」では相談者は“迷える子犬
”。野望をとるか
せをとるか
 
過去と現在未来がシンクロするところは
イル・マーレ
「あるどこかで」…果ては
バック・トゥ・ザ・フューチャー
を彷彿せるものもありますね
  いずれにしろ、東野圭吾
久々のファンタジー作品、これはなかなか良かったです
ティーヴン・キングの「スタンド・バイ・ミー」じゃなかった、「グリ
ーン・マイル」みたいにね…
アッラマーノ 【日替わりパスタ】と【野菜のブッフェ】
銀座ランチシリーズその第4弾は、イタリア料理
パスタです。
その名も『トラットリア アッラマーノ』こちらも郵便局の地下にひ
っそりとたたずむ“隠れた名店”です
 

 
ここの良さは、食べ放題の【野菜のブッフェ】。この写真の右側
にはポテトサラダ、左側にはカボチャと玉ネギのソテー があり、
総数8種類の


野菜中心の前菜が、何とも有り難い
 

 
また、肝心要の
パスタは【日替わり】で
トマト系、オリーブ
イル系、クリーム系の3種類から選べてお値段は1,050円
これに、前述の【野菜のブッフェ】とパンの食べ放題が付いての
価格ですからお値打ちです
 

 
このトマト、オイル、クリームがいずれも美味しいんですよ
 し
かも、この日はパスタ麺も、
トマトとクリームがスパゲッティ
ーニ、オイルがカッペリーニ太さの違うパスタ麺を使ってい
るのがイイね
 さてここで、パスタ麺
の種類のお勉強です。
 

 

パスタ麺は、その太さによって、スパゲットーニ(2mm)、スパ
ッティーニ(1.6mm)、 フェデリーニ(1.5mm以下)、 カッペリーニ
(1.2mm以下)となっています。それぞれのソースに合わせて使
ってるんだよねぇ~
 

 
今日はクリーム系の“スパゲッティーニ、ホタテと小松菜のクリ
ームソース”を選びました。ホタテと小松菜、クリームの相性が
抜群でしたよ
 
 
銀座イタリア料理 アッラマーノ (℡:03-5148-5220)
東京都中央区銀座7-15-5 共同ビル銀座7丁目 B1階
営業時間 AM11:30~PM2:30(ランチ)
日替わりパスタ    1,050円(トマト系、オイル系、クリーム系)
コーヒー、紅茶       210円
パスタコース       2,800円(冷菜+温菜+パスタ+デザート+コーヒー)
メインディッシュコース 3,800円(冷菜+温菜+パスタ+メインディッシュ+デザート+コーヒー)
「ジーン・ワルツ」(2011年)

 
『チーム・バチスタの栄光』の海堂尊によるベストセラー医
療ミステリーを 「イグアナの娘」「働きマン」の菅野美穂主
演で映画化。 問題が山積する 現代の産婦人科医療を
景に現場で格闘する医師ながら、体制に批判的なヒロ
ンが抱える葛藤と、彼女を巡る疑惑の行方を描く。 共演に
田辺誠一、浅丘ルリ子。監督は「NANA」の大谷健太郎。

北海道極北市で産婦人科医・三枝久広が 一人の妊婦の
術中死により逮捕される。 その半年後、 帝華大学医学部
産婦人科学教室の女医・曾根崎理恵は大学で教鞭をと
る傍ら、週一回非常勤の医師として産婦人科医院、マリア
クリニックに勤務していた。マリアクリニック院長の三枝茉
莉亜は、先に逮捕された久広の母。 しかも末期の肺癌に
侵されていた…。
 

 
海堂尊さんの桜宮サーガの一翼を担う曾根崎理恵山咲
みどり母娘の物語『ジーン・ワルツ』の映画化です。 不妊
治療、人工授精、代理母出産など、生命の誕生にまつわ
る女の物語ともいえます。主人公の 曾根崎理恵を演じる
菅野美穂は私がキャスティングしても“この人しかいない”
という適役ですが…。
 
それでも、 原作で「クール・ウィッチ(冷徹な魔女)」と呼ば
れる程の冷酷さは出せてなかったかな
 エリートでハン
サムな清川吾郎は田辺誠一。 こちらも、ドンピシャでした
ねぇ~
 三枝茉莉亜役の浅丘ルリ子を含め、メインの3
人はナイスキャストでした
 ただキーパソン山咲みどり
だけは、TVドラマ版「マドンナ・ヴェルデ」の松坂慶子の強
烈さには敵いませんでしたけどね…
 

 
 
「ジーン・ワルツ」(2011年)
監督 大谷健太郎
製作 遠藤茂行、畠中達郎、川城和実、重村博文 他
原作 海堂 尊 『ジーン・ワルツ』 (新潮社)
脚本 林 民夫
撮影 青木 正
音楽 小田和正 『こたえ』
出演 菅野美穂  (曾根崎理恵)
    田辺誠一  (清川吾郎)
    大森南朋  (三枝久広)
    白石美帆  (甘利みね子)
    桐谷美玲  (青井ユミ)
    濱田マリ  (妙高みすず)
    南 果歩  (荒木浩子)
    大杉 漣  (荒木 隆)
    風吹ジュン  (山咲みどり)
    浅丘ルリ子 (三枝茉莉亜)
 

「武士の家計簿」(2010年)

 
古書店で偶然発見された幕末のとある下級武士一家の詳細
“家計簿” を丹念に読み解き、彼らの暮らしぶりを鮮やかに
甦らせた磯田道史の同名ベストラーを「間宮兄弟」「椿三十郎」
の森田芳光監督が映画化。代々加賀藩の御算用者(経理係)
を務める武家に生まれた主人公が、逼迫する家計を立て直し
激動の時代を乗り切るべく、家業のそろばんを武器に懸命に
質素倹約に励む姿を、家族の絆を軸に描き出す。主演
雅人。共演に仲間由紀恵、松坂慶子、中村雅俊。

江戸時代後半。 御算用者として代々加賀藩に仕える猪山家。
その八代目直之もまた幼い頃より算術を仕込まれ、そろばん
の腕を磨いてきた。そして、いつしか“そろばんバカ”と揶揄さ
れながらもその実直な働きぶりが周囲に認められていく。 や
がて妻・お駒と結婚、めでたく出世も果たす。しかし昇進に
って出費も膨らみ、家計は苦しくなる一方。 そこで直之は
財一式を売り払い借金返済に充てることを決断する。 そして、
自ら家計簿をつけるとともに、倹約生活を実践していく。
 

 
「鍵泥棒のメソッド」公開記念として、堺雅人主演の「武士の家
計簿」です。堺雅人と仲間由紀恵の夫婦役というのが、珍しい
ですよねぇ~
 まあ、この映画を観ると、合わなくはないんで
すが…何で、今まで無かったんだろう
それに森田芳光監督
作品というのも感慨深いです
まさか昨年末お亡くなりにな
ってしまうとは…あまりに早い生涯でした
 
まあ、 「天地明察」
天文学と算術、 「のぼうの城」
戦と将器、そしてこの「武士の家計簿」は算用(会計)とそろば
んの達人の話です。まさに “曲がったことは大嫌い” 帳尻どこ
ろか、途中の辻褄も全てピタリと合っていないと気が済まない。
それで一度、“融通がきかない”ということで、周りの同僚や上
司に煙たがられ、飛ばされかけるだけ
 

 
ついには、父・直之は加賀藩に認められ、息子・成之は明治政
府に認められる。 まあ、真面目にやっていれば、誰かが認めて
くれるということでしょうなぁ~
 
 
「武士の家計簿」(2010年)
監督 森田芳光
製作 元持昌之、原 正人、飛田秀一 他
原作 磯田道史 『武士の家計簿「加賀藩御算用者」の幕末維新』 (新潮新書)
脚本 柏田道夫
撮影 沖村志宏
音楽 大島ミチル
出演 堺 雅人  (猪山直之)
    仲間由紀恵(猪山 駒)
    松坂慶子  (猪山 常)
    草笛光子  (おばばさま)
    伊藤祐輝  (猪山成之)
    藤井美菜  (猪山 政)
    西村雅彦  (西永与三八)
    嶋田久作  (大村益次郎)
    中村雅俊  (猪山信之)
 

 
和田 竜 『のぼうの城』
和田 竜 『のぼうの城』 上・下 (小学館文庫) 各480円
 

 
[作品紹介]
戦国期、 天下統一を目前に控えた豊臣秀吉は関東の雄・北
条家に大軍を投じた。 そのなかに支城、 武州・忍城があった。
周囲を湖で取り囲まれた「浮城」の異名を持つ難攻不落の城
である。 秀吉方約二万の大軍を指揮した石田三成の軍勢に
対してその数僅か五百。城代・成田長親は、領民たちに木
偶の坊から取った「のぼう様」などと呼ばれていた…。 従来
は異なる新しい英傑像を示した戦国エンターテンメント小説。
 
**************************************************
 
『天地明察』に引き続きこちらも大ベストセラー小説で映画
公開間近
 ただ、こちらはエンターテンメントに徹した内容
なので、『天地明察』とは違い、スラスラ読める
 元々は、脚
本(『忍ぶの城』第29回城戸賞受賞)だっただけに、映像がす
ぐに
目に浮かんできますね
 
映画は当初昨年(2011年)公開の予定でしたが、この映画の
キモのシーンが 石田三成による忍城の「水攻め」の場面だっ
たので、未曾有の東日本大震災による 津波被害に配慮して
の公開延期。満を持しての今年(2012年)11月の公開となり
ました。
 
キャストは 野村萬斎(成田長親)、佐藤浩市(正木利英)、山
口智充(柴崎和泉守)、成宮寛貴(酒巻靱負)、榮倉奈々(甲
斐姫)など。私なら、阿部寛(成田長親)、堤真一(正木利英)、
椎名桔平(柴崎和泉守)伊藤淳史(酒巻靱負)杏(甲斐姫)
なんかいいと思うんだけどなぁ~
 
まあ映画の話はさて置き巻末の松田哲夫(元筑摩書房の
編集者)さんの解説にある 【日本人のリーダー論】(強いリー
ーシプより弱い中心が合う)には妙に納得です。だって今
のドジョウの人もねぇ…
「アンダルシア 女神の報復」(2011年)
田康作」も製作された織田裕二扮する外交官・黒田康作が活
躍するサスペンス・ミステリーの映画版第2弾。フランス、スペ
インを舞台に、巨大な国際犯罪に立ち向かう主人公の運命を
描く。 共演は黒木メイサ、伊藤英明、戸田恵梨香。 監督は前
作に引き続き西谷弘。

スペイン北部に隣接する小国・アンドラで、 日本人投資家・川
島の遺体が発見される。 すぐさま外交官・黒田康作が現地へ
飛ぶ。調査の過程で2人の事件関係者、第一発見者のビクト
ル銀行行員・新藤結花と事件を担当する インターポール捜査
官・神足誠と出会う黒田。 何かを隠しているような2人の言動
に不審を抱き、事件が単なる物取りではないと…睨んだ彼は、
やがて巨大な陰謀の核心へと迫っていくが
 

 
ん~
前作「アマルフィ 女神の報酬」は、フジテレビ開局50
周年記念だったためか、相当豪勢な作り(オールイタリアロケ)
でしたが、今回の「アンダルシア」は正直どうでしたかね…
外交官・黒田康作の魅力や
スペイン・アンダルシア地方の
美しい自然などは描かれていたのですが…ストーリーが面白
くないというのが致命的だったような気がします
 
原作のヒロイン・新藤結花はバツイチ・子持ちの銀行員。息子
の養育権をめぐる裁判でアンドラを出国し、グラナダへ向かう。
そして、ある“絵”が全ての謎を解くキー
となっていましたが、
映画版は、練られてないですよね
  正直、何で新藤結花が
ここまでの犯罪(マネーロンダリングや不正融資、証拠隠滅、
逃亡、裏取引など)をするのかが説明されてない。
 

 
一家心中の犠牲になりかかったから、汚い金儲けの世界に身
を投じたのかな
それにしても、何かスッキリしない気分です。
 
 
「アンダルシア 女神の報復」(2011年)
監督 西谷 弘
製作 亀山千広、杉田成道 他
原作 真保裕一 『アンダルシア』
脚本 池上純哉
撮影 山本英夫
音楽 イル・ディーヴォ 『タイム・トゥ・セイ・グッバイ』
出演 織田裕二  (黒田康作)
    黒木メイサ (新藤結花)
    戸田恵梨香(安達香苗)
    谷原章介  (川島直樹)
    福山雅治  (佐伯章悟)
    夏八木勲  (村上清十郎)
    鹿賀丈史  (安藤康介)
    伊藤英明  (神足 誠)
 

世界最長『死者の書』パピルス全37m!大英博物館 古代エジプト展
さて、芸術の秋第2弾
先日の
『マウリッツハイス美術館展』
引き続いて行ったのは、東京六本木で開催の『大英博物館
 

 
こちらは、六本木・森アーツセンターギャラリー(森タワー52階)
が会場です。 場所が場所だけに、仕事帰りや、飲食の後でも
観られるように、22時までやってます
 

 
展示は『死者の書』だけに“死”“再生”“永遠の命”がテーマ
まずは、37m本展最大の注目である世界最長の『死者の書』
《グリーンフィールド・パピルス》。 冥界の王オシリスの審判を
経て永遠の生命を手に入れるまでが描かれています
 

 
そして“売り”はパピルスなんだけど、やはりミイラや木棺に目

がいってしまいます
 《ミイラマスク》は、喉の部分には小
さなアンク(生命のシンボル)、 頭頂部には
太陽円盤を運ぶ
スカラベが描かれています。
 


こちらは、『ハムナプトラ』でお馴染みの《カポノス容器の模型》




模型といっても、紀元前700年ころのもの。 最後に、
今回 2体展示されていたミイラの内の一つ《神官イレトホル
ルウのミイラと木棺》
です。
 

 
こちらも会期は9月17日まで…ヤバイ、もう4日間しか残って
ない
 特に、明日金曜日は『ナイトミュージアム』という企画
23:30までやっているそうです。良かったらどうぞ~
 
炭火焼 べにばな 【唐揚げの油淋鶏ソース】
銀座近辺の隠れた名店のランチシリーズ、銀座豆寅魚河
岸三代目、に続く第3弾は『炭火焼 べにばな』です。
 

 
こちらも銀座七丁目の昭和通り沿いの半地下に、ひっそり
とたたずむ“隠れた名店”です。 夜は、築地から仕入れた新
な魚介、みちのくの地鶏を中心としたメニュー。
 
それに対して、ランチはリーズナブルで鶏むね肉を使ったヘ
ルシー料理が中心
と言っても、もも肉に比べれば…とい
う意味のヘルシーではありますが…
 
    

 
カツカレーはカレーライスにチキンカツが載るタイプではなく、
カツのソースがカレーソースになっているのです。それに名
古屋名物・味噌カツ、定番の鶏唐揚げ、チキンステーキ。
 
でも私のお勧めは、日替わり膳です
曜日によって、
キンカツおろしポン酢
ナスのはさみ揚げ、
豚しゃぶ…
などのバリエーションがありますが、この日は【唐揚げの油
ース】でした
 

 
もともと、中華系の甘酸あんが好き
なので、甘酸っぱい、
油淋鶏ソースが胃を刺激するなぁ~
 
 
炭火焼 べにばな (℡:03-3543-7872)
東京都中央区銀座7-14-15 杉井山ビル B1階
営業時間 AM11:30~PM2:00(ランチ)
唐揚げ膳      930円
鶏ステーキ膳  950円 
味噌カツ膳    950円
カツカレー膳   950円
日替わり膳     950円