2019年でヤフブロが終了ということで、引っ越してまいりました。
「アレクサンドリア」(2009年)

 
「アザーズ」「海を飛ぶ夢」のアレハンドロ・アメナーバル監督
が、4世紀のエジプト、アレクサンドリアに実在した伝説の女
性天文学者ヒパテアの哀しい物語を壮大なスケールで
画化した歴史スペクタクル巨編。 主演は「ナイロビの蜂」「ハ
ムナプトラ/失われた砂漠の都」のレイチェル・ワイズ、共演
にマックス・ミンゲラ、オスカー・アイザック。

ローマ帝国崩壊寸前の4世紀末。 東西交易の要衝として文
化的な発展を遂げたエジプトの中心都市 アレクサンドリアに
も徐々に混乱の足音が迫りつつあった。そんな中美貌と明
晰な頭脳を兼ね備えた女性天文学者ヒパテアは、学問に
生涯を捧げ宇宙の真理を解明することに情熱を傾けていた。
一方街では、急速に台頭してきたキリスト教徒と、古代の神
を信じてきた科学者たちの対立が激化しついには人類の
叡智が詰まる大図書館が両者の争いの犠牲となる…。
 

 
スペインの鬼才アレハンドロ・アメナーバル監督、好きなんで
すよねぇ~
 「オープン・ユア・アイズ」(バニラ・スカイのオリ
ジナル)「アザーズ」、「海を飛ぶ夢」みんな観てます
 だか
らこの作品も観たかったんですよね
 しかも、主演は「ハム
こちらも好きな女優さんです
 
この主人公のピュパティアという女性は、正直、知りませんで
した。哲学や天文学に優れた知識を持ち地動説や地球の軌
道が楕円であることなどを予測した、まさに才女でした。 し
し、なのに、ここに描かれているのは悲劇。本当に酷い話です。
こういうのを観ちうと キリスト教徒の残虐性には目を覆い
なってしまいます…
 

 
エジプトの多神教、古代ギリシャの神々、南の黄金文明…
全て破壊して、史上から駆逐してしまう暴挙の数々
これは
『右の頬を打たれたら左の頬をも向けなさい』とのたまったキ
リストが開祖の宗教とは思えない悪業です…
 
 
「アレクサンドリア」(2009年) 
監督 アレハンドロ・アメナーバル
製作 フェルナンド・ボバイラ、アルバロ・アウグスティン
脚本 アレハンドロ・アメナーバル、マテオ・ヒル
撮影 シャビ・ヒメネス
音楽 ダリオ・マリアネッリ
出演 レイチェル・ワイズ    (ヒュパティア)
    マックス・ミンゲラ     (ダオス)
    オスカー・アイザック   (オレステス)
    マイケル・ロンズデール (テオン)
    サミ・サミール       (キュリロス)
    アシュラフ・バルフム   (アンモニオス)
    ルパート・エヴァンズ   (シュネシオス)
    ホユマン・エルシャディ  (アスパシウス)
    オシュリ・コーエン      (メルドス)
 

スポンサーサイト



伊坂幸太郎 『夜の国のクーパー』
伊坂幸太郎 『夜の国のクーパー』 (東京創元社) 1,680円
 

 
 
[作品紹介]
この国は戦争に負けたのだそうだ。占領軍の先発隊がやっ
きて、冠人が殺されてしまう。そして、…… これは猫と戦争と、
そして何より、世界の理のおはなし。 どこか不思議になつかし
いような/誰も一度も読んだことのない物語。ジャンル分けな
要不可能、伊坂幸太郎渾身のき下ろし長編小説第10

 
***************************************************
 
処女作『オーデュボンの祈り』で“案山子に喋らせる”という手
法を使った伊坂さん。 この作品では、今度は猫が喋ります
そういう意味では、 書き下ろし10作目で、 原点回帰したのか
なぁ~
でも、今度の“異国”は時間、空間、しかも次元まで
違うような奇想天外な世界。 しかしこの世界は現代に今の
日本に繋がっているような気がしてなりません…。
 
仙台に住む伊坂さんには震災の影響は大きく、その意味で
渾身の作品です。“国とは
“政治とは
”“政治家とは
“統治とは
”“戦争とは
”“平和とは
”・・・。 「何が正しく
て、何が誤っているのか、自分で判断しろ」 「言われたことを
やるか、もしくは自分がやるべきだとおもったことをやるか」
「どんなものでも、疑わず鵜呑みにすると痛い目に遭うぞ」…
玉の台詞が心の琴線に響きます
 
ただ、タイトルの意味は分かったような、分からなかったよう

“夜の国”は「情報の無い世界のこと
」。 “クーパー”
は「クック・パイン
」。 最後のネタバレだけは、『ガリバー旅
行記』だったけどねぇ~
「昼下がり、ローマの恋」(2011年)

 
「イタリア的、恋愛マニュアル」のジョヴァンニ・ヴェロネージ
ニュアル” シリーズの第3弾
 イタリアのローマを舞台に、青
者、中年、老年
それぞれの恋の物語をロバート・デ・ニーロ、
モニカ・ベルッチはじめ多彩なキャストの共演で描くロマンティ
ック・ストーリー。
 
青年編:恋人のいる若い弁護ロベルトは出張先のトスカーナ
でモデル級美女ミコルと出会い、一目惚れしてしまうが…。
年編:テレビで人気のキャスター、フビオは、パーティの席
美女エリアナと出会う。 そして、軽い気持ちから連絡先を交
するのだが…。老年編:心臓の移植手術をした元学教授の
エイドリアンは パリから帰国したアパートの管理人の娘ヴィオ
と思いがけず恋に落ちるが…。
 

 
アル」 と続いて第3弾のシリーズは、 ついに原題の“恋愛マニ
ュアル”の文字が
消えてしまって…その名も 「昼下がり、ロ
ーマの恋」 になてしまいました
 出演は2作目に続いて
ニカ・べルッチと “イタリア系”アメリカ人の大御所ロバート・デ・
二ーロの登場です
 でも、この2人が登場する3話目の老年
編は平板でしたけどね…
 
逆に一番面白いのは、このシリーズの堂々たるレギュラー
カルロ・ヴェルドーネが出演する中年編。相変わらず、若くて、
精力的な女性にぶるんぶるん振り回される役を好演していて
愛嬌があります
  各ストーリーには最後に、教訓(格言
みたいなのがあって、それぞれ青年編は『恋は一時、愛は永
遠』、中年編は『刺激的な恋には、リスクがともなう』、 老年編
は『恋に年齢は関係ない』となっています
 

 
 
「昼下がり、ローマの恋」(2011年)
監督 ジョヴァンニ・ヴェロネージ
製作 アウレリオ・デ・ラウレンティス、ルイジ・デ・ラウレンティス・Jr
脚本 ジョヴァンニ・ヴェロネージ、ウーゴ・キーティ、アンドレア・アニェーロ
撮影 ターニ・カネヴァリ
音楽 パオロ・ブォンヴィーノ
出演 ヴィットリオ・エマヌエーレ (タクシー運転手:恋のキューピット)
    リカルド・スカマルチョ    (ロベルト)
    ラウラ・キアッティ       (ミコル)
    ヴァレリア・ソラリーノ     (サラ)
    カルロ・ヴェルドーネ    (ファビオ・レンズーロ)
    ドナテッラ・フィノッキアーロ(エリアナ・ラメ)
    ロバート・デ・ニーロ     (エイドリアン)
    ミケーレ・プラチド      (アウグスト)
    モニカ・べルッチ        (ヴィオラ)
 

年の始めのお買いもの~♪
さて、映画の記事が続いたので、ここらで小休止。 年末にも
いろいろなお買い物の記事を書きましたが、この年始に買っ
たものもご紹介しましょう。
 


 
 
まずはこちら
これは インテリアショップの『Franc Franc』
で買ったんですが、『NOCE(ノーチェ)』という家具の通販ブ
ランドとのコラボ商品の革製マウスパッドです。サイズは
150×縦240 のLサイズと、横150×縦180 のSサイズの2個。
角に『Franc Franc』のマークも刻印されていますね
 


 
これがそれぞれLサイズは白のみSサイズは黒のみの展
示品限りで、 Lが定価1,500円の80%OFF300円。 Sが定
価1,200円の75%OFF300円どちらも超~お買い得
しかも写真のように、黒は会社のPC&マウスと白は家のPC
&マウスと同じ色なんだよねぇ~
 


 
そしてこちらは、『Callaway Golf』のハンチング帽。 これはレ
ィースなんだけど、右写真のように生地にツレがあるので、
定価2,940円が298円 90%OFF
 これは、『Old Navy』
の38円のニットに匹敵する
 
昨年末には思わぬ高額の買い物をしてしまいましたが、普
の生活はこんな感じです…
「NINE」(2009年)

 
イタリアの巨匠フデリコ・フェリーニ監督の名作「8 1/2」を基にし
たトニー賞受賞の大ヒト・ブロードウェイ・ミュージカルを「シカゴ」
のロブ・マーシャル監督が
映画化。 新作映画の撮影を控えた
画監督が、 構想に行き詰まり精神的に追いつめられていく中、
を取り巻く女性たちと繰り広げる混乱と混沌の行方を華麗にし
て幻想的な歌と踊りで綴られてゆく。ダニエル・デイ=ルイス、マ
リオン・コティヤール、ペネロペ・クルス、ジュディ・デンチ、ニコー
ル・キッドマン、ソフィア・ローレンと、オスカー俳優6人を揃えた。
 
待望の新作「ITALIA」が 撮影開始目前の世界的な映画監督グ
イド。 ところが、脚本は未だ完成せず、頭の中も白紙状態。それ
でも、周囲では準備が着々と進み、制作発表の記者会見はどう
にか乗り切たものの、いよいよプレッシャーは限界を超えてし
う。 愛する女性たちに慰めを求めるも、罪悪感でさらに追いつ
られついには混乱の中で幻想の世界に逃避してしまうグイドだ
ったが…。
 

 
しかし、これはダニエル・デイ=ルイス(主演2冠)、マリオン・コテ
ヤール(主演1冠)、ペネロペ・クルス(助演1冠)、ジ・デン
チ(助演1冠)、ニコール・キッドマン(主演1冠)、ソフィア・ローレ
ン(主演1冠)と、 なんとオスカー7冠の キラ星
のごときスター
が勢ぞろい
それぞれに見所が用意されていて118分の上映
時間があという間です…
 ぺネロぺの情婦役、デンチの迫力
の歌唱、ソフィアの貫録、ファーギーや ケイト・ハドソンも見せ場
たっぷりでしたねぇ~
 
ただ、元々主演のグイド役はぺネロぺのパートナー
であるハ
ビエル・バルデムが演じる予定だったそうな…
 それが、 俳優
休業の時期にあたり、やむを得ずダニエルに白羽の矢が当りま
した。 ウディ・アレンの「それでも恋するバルセロナ」でも色男ぶ
りを見せつけたハビエルのグイドも観てみたかったかも
 あと、
ブロードウェイの舞台で、トニー賞にノミネートされたアントニオ・
ンデラス版も気になる~
 

 
タイトルの 『NINE』 は、フェリーニの「8 1/2」に“歌とダンス”の
半歩(1/2歩)加えたと いう意味と、 主人公グイドの少年期の重
な年齢が9歳だったという2重の意味があるそうです…
 
 
「NINE」(2009年)
監督 ロブ・マーシャル
製作 マーク・プラット、ハーヴェイ・ワインスタイン、ジョン・デルーカ 他
原作 アーサー・コピット
脚本 アンソニー・ミンゲラ、マイケル・トルキン
撮影 ディオン・ビーブ
音楽 モーリー・イェストン、アンドレア・グエラ
出演 ダニエル・デイ=ルイス (グイド・コンティーニ:映画監督)
    マリオン・コティヤール (ルイザ:妻)
    ペネロペ・クルス     (カルラ:愛人)
    ジュディ・デンチ     (リリー:衣装デザイナー)
    ケイト・ハドソン      (ステファニー:ファッション誌記者)
    ニコール・キッドマン   (クラウディア・ジェンセン:主演女優) 
    ファーギー         (サラギーナ:砂浜の娼婦)
    ソフィア・ローレン     (マンマ:母親)
 

「エアベンダー」(2010年)

 
「シックス・センス」「ハプニング」のM・ナイト・シャマラン監督が、
初めてオリジナル脚本ではなく、原作のある物語に挑戦したフ
ァンタジク・アクシン・アドベンチャー。米ニコロデオンの人気
TVアニメ 「アバター 伝説の少年アン」を実写映画化。 秩序が
崩壊し、戦乱が続く世界に調和をもたらす最後の希望となった
人の少年の成長と活躍を、スペクタクルに描き出す。 主演の
ノア・リンガーは、テコンドーで黒帯という武術の実力が認めら
れ、大に抜擢となった。
 
氣・水・土・火の4つの王国によって均衡が保たれていた世界。
各王国にはそれぞれ国の要素“エレメント”を操る使い手“ベ
ンダー”がいた。 その中でも4つ全てのエレメントを操ることが
できる者は “アバター” と呼ばれ、世界に調和をもたらす唯一
存在といわれていた。アバターは輪廻転生により各国順番
現われ、今世 そのアバターとして生まれたのは、氣の国の
“エアベンダー”の少年アンだった。 しかし、 アンは“アバ
ター”の重責に堪えきれず修行から逃げ出してしまう…。
 

 
こういうの好きなんですよねぇ~
 仏教の世界観というより、
世界を構成するいくつかのエレメンツ(要素)的なおとぎ話
例えば、リュック・ベッソンの 「フィフス・エレメント」 も全く同じ
(水・火・土・風)でしたね
  ただ、あちらは最後の1つ(5個
目)が“愛”というオチでしたが、 こちらは 『第一章:水の国』
(だったかな
)というサブタイトルが付いていたので、『第二
章:土の国』『第三章:火の国』というのも想定していたので
しょう…。
 
ところがこの公開された第一作の評判がすこぶる悪いんで
すね…
 アメリカの評論家たちの平均点は2.9(10点満点
中)、この年の最低映画を決めるラジー賞では8部門にノミネ
賞を受賞しています
「スター・ウーズ」バンサワンパ
のようなクリーチャーが出てきたり、オリジナリティ は今一つ
ですが冒頭にも言ったように私はそんなに嫌いじゃないです。
でも、おそらく二作目は無いのかなぁ~
 

 
 
「エアベンダー」(2010年)
監督 M・ナイト・シャマラン
製作 サム・マーサー、フランク・マーシャル
脚本 M・ナイト・シャマラン
原案 マイケル・ダンテ・ディマーティノ、ブライアン・コニーツコ
撮影 アンドリュー・レスニー
音楽 ジェームズ・ニュートン・ハワード
出演 ノア・リンガー      (アン:氣の国のベンダー、アバター)
    デーヴ・パテール    (ズーコ:火の国の王子)
    ニコラ・ペルツ      (カタラ:南の水の国のベンダー)
    ジャクソン・ラスボーン (サカ:カタラの兄)
    ショーン・トーブ     (アイロ:ズーコの伯父)
    アーシフ・マンドヴィ   (ジャオ:火の国の司令官) 
    クリフ・カーティス    (オザイ:火の国の王)
    サマー・ビシル     (アズーラ:火の国の王女)
    セイチェル・ガブリエル(ユエ:北の水の国の王女)
 

炭火焼 べにばな 【鶏と茄子のはさみ揚げ】
さて…久しぶり、今年一発目の『サラメシ』は昨年9月にもご紹
した「炭火焼 銀座べにばな」から、 日替わりランチ 【鶏と茄子の
はさみ揚げ】です。
 

 
前回紹介の通り、日替わりメニューは【唐揚げの油淋鶏ソース】
【チキンカツおろしポン酢】【豚しゃぶの胡麻ソース】などあります
が、 この【鶏と茄子のはさみ揚げ】が1番好きなんですよね~
 
     

 
ここのはさみ揚げは、衣を付けずに揚げる、いわゆる素揚げタイ
プ。 その分ヘルシーかな
 とも思うんだけど…茄子って意外に
油吸うんだよね
 

 
でも、鶏のミンチ肉と茄子の相性がバツグンで、クセになっちゃ
う美味しさですよ~
 二週間に一回くらいのローテーションに
入れたいな…
 

 
 
炭火焼 べにばな (℡:03-3543-7872)
東京都中央区銀座7-14-15 杉井山ビル B1階
営業時間 AM11:30~PM2:00(ランチ)
唐揚げ膳      930円
鶏ステーキ膳  950円
味噌カツ膳   950円
カツカレー膳   950円
日替わり膳    950円
「アンフェア the answer」(2011年)

 
2006年にフジテレビ系列で放送されたTVドラマ「アンフェア」
劇場版映画第2作目。 前作「アンフェア the movie」編で
り、 前作で“謎”として残った 警察の不正が書かれた機密文書
後にいる黒幕の存在が明かされると同時に、 機密文書を
巡る問題に一つの決着を迎える。 ドラマから続く オリジナルキ
ストに加え、佐藤浩一、大森南朋、山田孝之らが出演。 監督
 
豊洲警察病院占拠テロ事件解決後、雪平夏見は東京を追われ
北海道、西紋別署刑事課で勤務していた。その頃、東京ではネ
イルガンによる連続殺人事件が発生。 しかもその事件は、容疑
者となった者が次々と殺されている予告殺人であり、 今度は雪
平の元夫・佐藤和夫が事件の容疑者となってしまう。 雪平は佐
藤と再会し、解読を依頼した機密文書が隠されたUSBメモリを
返されるが、その次の日、佐藤が殺されてしまう…。
 

 
こちら、ドラマの人気シリーズ「アンフェア」の劇場版第2弾です。
思えば、連続ドラマの真犯人は相棒刑事の安藤(瑛太)、SPド
ラマの真犯人はベテラン刑事の安本(志賀廣太郎)、映画第一
弾の真犯人がエリート刑事の斉木(江口洋介)だった訳ですか
ら、今回の真犯人も、観る前に分かってしまいますけどね…
でも本作には3人の悪者がいるんで最期の一人は観てのお
楽しみとしましょう。
 
例えば、「羊たちの沈黙」のように、この手の猟奇殺人ものとい
うのはなかなかにファンが多いジャンルなんで、「アンフェア」
シリーズついつい観ちゃうんですが、雪平夏見こと篠原涼子も、
子供2人を生んでいるし…体力的・年齢的にも本作で終わり
しょうか
 ただ、そこら辺はフジテレビも抜かりなく、同じよう
“女刑事”“猟奇殺人”をコンセプトとしたストロベリーナイト」
控えてるので安泰ということでしょうかね…
 

 
 
「アンフェア the answer」(2011年)
監督 佐藤嗣麻子
製作 堤田泰夫、亀山千広、市川 南、山田良明 他
原作 秦建日子 『推理小説』 (河出文庫)
脚本 佐藤嗣麻子
撮影 佐光 朗
音楽 中島美嘉 『LOVE IS ECSTASY』
出演 篠原涼子  (雪平夏見)
    山田孝之  (村上克明)
    加藤雅也  (三上 薫)
    阿部サダヲ (小久保祐二)
    寺島 進   (山路哲夫)
    大森南朋  (結城 脩)
    香川照之  (佐藤和夫)
    佐藤浩市  (一条道孝)
 

「ダブルフェイス」

 
世界を震撼させた香港映画「インファナル・アフェア」をTBS
とWOWOWのコラボレーションによってリメイクしたスペシャ
ドラマ。昨年10月にTBSで『潜入捜査編』、WOWOWで『偽
警察編』を放送し、今年1月5日には『偽装警察編』がTBS
で地上波放送された。警察官ながら 闇組織のスパイとなっ
た潜入捜査官の苦悩や葛藤を緻密かつダイナミックに描く。
監督は「海猿シリーズ」の羽住英一郎。
 
森屋純は、暴力団織田組に長年潜入している神奈川
の捜査官。 そのことを知っているのは直属の上司・小野寺
警視正のみ。森屋は、ヤクザと警察官という二重生活に苦
み、任を解かれる事を切望していたが、小野寺は潜入先
織田組を壊滅させられれば、と約束する。そして、麻薬取
の情報を小野寺にもたらすが、県警の内部にも組長・織
刑事として潜入させている偽装警察官がいた…。
 

 
ご存じ
香港ノワールの傑作「インファナル・アフェア」のリ
メイク。トニー・レオンと、アンディ・ラウによる緊張感溢れる
決は素晴らしいかった
  このTBSとWOWOWによるリメ
イクは、“善人顔のヤクザ”と “悪人顔の刑事”という、キャ
スティングのお約束をしっかり守っているのがいい 西島
(=トニー)、香川(=アンディ)のバランスも良く、
ハリウッ
版よりよく出来てますな~
 
日本のしかも、映画ではなくTVドラマなので、もしかしたら
結末は変えてくるかな
と思ていましたが、キチリ最
も映画の通り。善は負けて、悪が勝うんですよね~
ただ、映画版は これが第1部で、2部は時代が戻って“潜
入”2人の若かりし頃。3部が最期に“正義は勝つ”編にな
っています。 この展開って、今思えば「デスノート」のLとキ
ラに似てるかも…
 

 
 
「ダブルフェイス」 潜入捜査編 (2012年10月15日)
「ダブルフェイス」 偽装警察編 (2013年 1月5日)
監督 羽住英一郎
脚本 羽原大介
原案 アラン・マック、フェリックス・チョン (「インファナル・アフェア」より)
撮影 江崎朋生
音楽 菅野祐悟
出演 西島秀俊  (森屋 純)
    香川照之  (高山亮介)
    和久井映見 (西田奈緒子)
    蒼井 優   (末永万里)
    堀部圭亮  (岡崎刑事)
    平田 満   (菅原警備部長)
    角野卓造  (小野寺力警視正)
    伊藤淳史  (ヒロシ)
    伊藤かずえ  (織田麗子)
    小日向文世 (織田大成)
 

柳 広司 『パラダイス・ロスト』
柳 広司 『パラダイス・ロスト』 (角川書店) 1,575円
 

 
[作品紹介]
大日本帝国陸軍内に極秘裏に設立された、スパイ養成学校“D
機関”。「死ぬな。殺すな。とらわれるな」―軍隊組織を真向か
ら否定する戒律を持つこの機関をたた一人で作り上げた結城
中佐の正体を暴こうとする男が現れた。英国タイムズ紙極東特
派員アーロン・プライス。 ある日彼は、 ふとした発見から結城の
意外な生い立ちを知ることとなる―(『追跡』)。 他、ハワイ沖の豪
客船を舞台にしたシリーズ初の中編 「暗号名ケルベロス」を
含む、全5編。
 
****************************************************
 
大好きな柳広治さんの「D機関」シリーズ、最新刊の『パラダイ
ス・ロスト』が出ていたのを見逃してました…
 
しかも、刊行さ
れたのは昨年の3月とだいぶ前。それに、前作『ダブル・ジョー
カー』の最後では、日米戦争が開戦を遂げていたので、もしか
たら続編は出ないのか
 という気持ちもありました。
しかし、
やっぱり3冊目が出ましたね
 待ちに、待った作品だけあ
て、サクサク読めますよ
 
最新作では時代が遡っており、欧州では第二次世界大戦(
独×
連合軍
が始まっていますが太平洋(
日米間
はまだ平和という時代のようです。全5編の内容は、「誤算」
ドイツ占領下フランス・パリに潜入した島野亮祐は一時的に記
憶喪失になっていた。「失楽園」…米海軍士官のキャンベルは
シンガポールのラッフルズ・ホテルで、美しいジュリアにひとめ
れしてしまう。「追跡」は上記ストーリーを参照のこと。
 
最後の中編、「暗号名ケルベロス」…“洋上の聖母(マドンナ)”
とも称される 【朱鷺丸】 に乗り込んだ内海脩がクロスワードパ
ズルを解いていると、貿易商のアメリカ人モーガンが近づいて
る。“ケルベロス”とは、ギリシャ神話に出てくる冥界の番犬。
また、 ナチス・ドイツが使用していた暗号の認証方式。 枢軸国
となった日本もその改良形を用いていた。 さて、 このケルベロ
スの意味するところとは…