2019年でヤフブロが終了ということで、引っ越してまいりました。
Happy Halloween♪
ご近所の花屋さんでみつけました
 

 
Happy Halloween
スポンサーサイト



会社に届いた、ビックリ!なモノ
先週のこと、突然隣りの部の部長のところに大きな届け物
がありました
 
それは ダンボールに入っており…開けてみると、これが出
てきた
 白い、立派な胡蝶蘭ですよ
 推定価格20000
~30000円はするんじゃないかな…
 

 
どうもよくよく聞いてみると…少し前に飲み屋で葬儀屋の
おじさんと意気投合したんだとか
 やはり、こんな立派な
胡蝶蘭、葬儀用だったのね
 
一週間経った今でも、変わらず活き活きと花を咲かせてい
ますよ~
【タクエー カントリークラブ】のロースカツカレー♪
先週の台風の谷間、火曜日の22日にゴルフラウンド
に行
ってきました場所は、千葉県市原市の【タクエーカントリー
クラブ】です。
 

 
実は、 ここはいわくあるゴルフ場。 昭和47年、飛郷カントリー
クラブ(サンエー観光)としてオープン。 その後、昭和57年に
は武道カントリークラブ(アイチ)、 翌58年には八房カントリー
クラブ(八大コーポレーシン)…と 経営陣とゴルフ場の名称
が次々と変わっています。


 
そしてようやく、平成17年にパブリックの【タクエーカントリー
ラブ】として開業し、現在に至っています。アクセスは圏央
道・木更津東~東金間が 今年4月27日に開通したので、東
京・神奈川方面からもアクアラインを通れば比較的近くなり
ました
 

 
奇跡的に台風27号の襲来を避けられましたが、午前49、
53と、またしても100を切れずに撃沈
 ランチにロース
ツカレー
を食べましたが、流れを引き寄せられなか
うです…。 絶対また、リベンジに来ますよ~
 
 
タクエー カントリークラブ(℡:0436-89-3333)
千葉県市原市平蔵2579-1
(2013.10.22)
本田直之(NAO)さんの本
先月ハワイを紹介する本の著者で、山下マヌーさ
取り上げましたが、 今日はもう一人のハワイの
人・本田直之氏を紹介します
 
本田さんは、通称:NAOさん。ハワイ渡航歴20年。5
年前からは 年の半分をハワイで暮らすというという
デュアルライフをおくっています。著作は、全て出
版から、『ワイキキのルール』『ハワイグルメコンシェ
ジュ』『ハワイを極める50の法則』の3冊。
 

 
山下マヌーさんは、 住む、 遊ぶ、食べる、などオ
ルマイティの情報が売りですが本田さんはとにか
く“食”に特化しているのが凄い
今年の旅行
で訪
ロコモコ、全てNAOさんの受け売りです
 
来年は、今年行けなかった「ダイヤモンドヘッド・グ
リル」のブルーベリーチーズスコーン「サイド・スト
リート・イン」のポークチョップ&キムチフライドライ
ス、「アロハテーブル」のロコモコを制覇しますよ
 
 

 
本田直之:作家、実業家。 レバレッジコンサル
ティング株式会社社長。 趣味はサーフィン。ロ
ングヘアーの黒髪。 現在は東京とハワイに拠
点を置き、1年の半分をハワイで過ごす。著書
『あなたのハワイが変わる ワイキキのルー
ル』『ハワイグルコンシルジュ』『ハワイを極
める50の法則』『ノマドライフ』『レバレッジリー
ディング』など。
「SPEC ~零~ 警視庁公安部公安第五課 未詳事件特別対策係事件簿」

 
SPECホルダーによる犯罪を捜査する警視庁公安部公安第五課
未詳事件特別対策係、通称:未詳(ミシウ)の警察官たちと超
力者たちとの闘いを描いたテレビドラマ『SPEC ~警視庁公安部
の始まりで主人公の当麻紗綾が左手に傷を負ている理由…
た、その原因となったSPECホルダー・ニノマエとの闘いを描く。
 
2006年、当麻陽太とその両親・天と流夏はオーストラリア・ウーメ
ラ砂漠上空の飛行機内で「ファティマ第三の予言研究学会」を名
乗る者たちによる爆発事件に遭遇する乗員乗客全員が死亡と
報道され、 悲嘆に暮れる陽太の姉・当麻紗綾のもとを 刑事の近
訪れ、 事故は殺人事件の可能性があると告げる。 その6年
後の2009年、当麻紗綾は未詳に捜査官として着任する。
 

 
劇場版「SPEC ~天~ 警視庁公安部公安第五課 未詳事件特
対策係事件簿」の公開に合わせて出版された漫画が原作。
をこの度、劇場版「SPEC ~結~ 警視庁公安部公安第五
事件特別対策係事件簿」の公開に合わせて、待望のドラマ化
こちらもレギュラー陣に加え、ゲストキャストとして大杉漣、川島
海荷、高嶋政伸などが出演しています
 
ニノマエと当麻紗綾の対決はもちろん、 ニノマエの記憶を操り偽
の記憶を植えつける地居、 当麻の記憶をも書き換え恋人に成り
すます地居など、「SPEC」「SPEC ~翔~」、「SPEC ~天~」
も話が繋がっていますね。やっぱり、これ観ないとね
 そうそう、
で余談ですが、連ドラ・タイトル冒頭の【甲・乙・丙・丁・戊・己・
庚・辛・壬・癸】は昔の日本では、数字の代わりに使われていたん
だって…
 成績表や契約書だけじゃないんですねぇ~
 

 
 
「SPEC ~零~ 警視庁公安部公安第五課 未詳事件特別対策係事件簿」(2013年10月23日)
演出 堤 幸彦
製作 植木博樹、今井夏木、藤井和史
脚本 西荻弓絵
撮影 斑目重友、池田英孝
音楽 渋谷慶一郎、ガブリエル・ロベルト
出演 戸田恵梨香 (当麻紗綾)
    加瀬 亮   (瀬文焚流)
    竜 雷太   (野々村光太郎)
    神木隆之介 (一 十一)
    城田 優   (地居 聖)
    福田沙紀  (志村美鈴)
    川島海荷  (上野真帆)
    徳井 優   (近藤昭男)
    高嶋政伸  (入山隊長)
    大杉 蓮   (ディアブロ)


「SPEC ~翔~ 警視庁公安部公安第五課 未詳事件特別対策係事件簿」

 
戸田恵梨香&加瀬亮W主演、堤幸彦演出の人気ドラマ「SPEC」
のスペシャル版。 「SPEC ~翔~」は連続ドラマ最終回の、当麻
瀬文と地居の激闘から一年後を描く。 残された謎 「野々村が
見たのは何か
」 「最後に地居を倒したのは誰だったのか
「津のラストシーンの意味は
」などが明らかになり、さらに劇
「SPEC ~天~」へと繋がっている。
 
ニノマエを裏で操っていた黒幕との死闘から一年後…未詳では
文がその戦いで負傷した目の療養からようやく復帰し、 野々
村は係長待遇に降格。 新たに係長の市柳賢蔵と、捜査員の吉
川州が加入していた。 そんな折、白昼の街中でマシンガンによ
る銃撃事件が発生、その被害者の中には かつて当麻と瀬文が
確保したサトリも含まれていた。
 

 
今回は、“ミショウ”にでんでんと、北村一輝が新加入
でも、当
麻、瀬文&野々村に比べると、キャラが立ってない
 その代わ
といってはなんですが、谷村美月がやっぱりね
 という展開。
そして、ついに当麻が持つSPECが明らかになるので~す
 で
も、最後の最後に…… って、この後の劇場版はどうなるの~
それは観てのお楽しみ
 
そして SPECワールドは、当麻が瀬文と出会う前のエピソードで
ある 「SPEC ~零~」、全ての結末であろう 劇場「SPEC ~結
~」へと続く、期待感が高まりますねぇ~
 そういえば、製作サ
イドとしては、連続ドラマが“起” 「SPEC~翔~」が“承” 「SPEC
~天~」が“転” 「SPEC~結~」が“結”と、起承転結となってい
るそうです。“結”だけ そのまんまや ないか~い
 

 
 
「SPEC ~翔~ 警視庁公安部公安第五課 未詳事件特別対策係事件簿」(2012年4月1日)
演出 堤 幸彦
製作 植木博樹、今井夏木
脚本 西荻弓絵
撮影 斑目重友、坂本将俊
音楽 渋谷慶一郎、ガブリエル・ロベルト
出演 戸田恵梨香 (当麻紗綾)
    加瀬 亮   (瀬文焚流)
    竜 雷太   (野々村光太郎)
    神木隆之介 (一 十一)
    福田沙紀  (志村美鈴)
    真野恵里菜 (星 慧)
    北村一輝  (吉川 州)
    でんでん   (市柳賢蔵)
    谷村美月  (久遠 望)
    椎名桔平  (津田助広)


誉田哲也 『ブルーマーダー』
誉田哲也 『ブルーマーダー』 (光文社) 1,680円
 

 
 
[作品紹介]
あなた、ブルーマーダーを知ってる
 この街を牛耳っている、
物のことよ…。姫川玲子。既に彼女とは別々の道を歩むこ
とになった田和男。『インビジブルレイン』で玲子とコンビを
組んだベテラン刑事・下井。そして、悪徳脱法刑事・ガンテツ。
謎めいた連続殺人事件。殺意は、刑事たちにも牙をむきはじ
める。超人気シリーズ、緊迫の新展開
 
**************************************************
 
前作 『インビジブルレイン』の後、散り散りになった“姫川班”。
姫川は池袋署、菊田は千住署、石倉は愛宕署、湯田は亀有
署。そんな姫川玲子の池袋管内で、連続殺人事件が起こる。
今度の犯人はまた魅力があって久しぶり(『ストロベリーナ
イト』以来かな…
)にハラハラ、ドキドキする展開
 こういう
“誉田節”好きだなぁ~
 
相変わらず、警察一筋。捜査命の姫川なんだけど、菊田の方
には新たな展開が
 でも、菊田の気持ちを知りながら、やく
ざ者に走った姫川玲子じゃどうしようもないもんね。まあ、やっ
ぱり男も“安らぎ”が欲しいのよ~
 特に、刑事という職業は
死と隣り合わせだもんね…。こりゃー! しょうがないでしょう。
その菊田にも、危険が迫る~
 
でも、最後はしっかりと事件を解決する姫川玲子。そして最後
の最後には “女と女の対決”もあったりして…
 
どうなるこ

と思【姫川】シリーズですが、これはまだまだ続
うで、安心しました…
「SPEC ~警視庁公安部公安第五課 未詳事件特別対策係事件簿~」

 
捜査一課が手に負えない特殊な事件を捜査するために、警視庁
公安部が設立した未詳事件特別対策係通称、“未詳(ミショウ)”
に配属されたIQ201の天才であり、変人の当麻紗綾と警視庁
殊部隊 (SIT) 出身で叩き上げの瀬文焚流の2人の捜査官が、常
人にはない特殊能力(SPEC)を持った犯人と対決する姿を描く。
 
出動中に部下を誤射したと疑われ異動命令を受けた警視庁SIT
丙部隊長・瀬文焚流は、公安部公安第五課未詳事件特別対策
係(通称:未詳)の一員となり、係長の野々村光太郎の下、天才
だが変人の捜査官・当麻紗綾とコンビを組む。未詳とは、一見ひ
まな左遷先であるが、他部署で手に負えない事件や、超能力な
ど説明のつかない事象に関わる難事件を捜査する部署である。
当麻と瀬文は、特殊なSPECを持た犯罪者に立ち向かてゆく。
 

 
2010年10月~12月に、TBS系列で放送された連続ドラマですが、
この度、完結編となる映画『劇場版 SPEC ~結~」 の公開に
せて“秋はSPEC祭り”キンペーンとして毎日2話づつ集中
送されてましたので、当ブログでも集中連載します まあ2年
の古さを感じさせないスタイリッシュな作りが魅力
 また、主
の当麻(戸田恵梨香)、瀬文(加瀬亮)のコンビが、抜群にい味
出してる
 
また 竜雷太、神木隆之介、城田優、福田沙紀、田中哲司、安田
椎名桔平など脇役の俳優がとにかく個性的で、しかも いい
演技してるんですよ
 それ程の視聴率(平均10.5%)ではなかっ
たものの熱狂的ファンがいて、続編の映画やSPドラマが作られ
ているのが頷けますね
 ちなみに堤幸彦を中心としたスタ
フは、1999年~2000年に同じTBSで放送されていた「ケイゾク」
(中谷美紀郎)と同じであり、世界観としても共有されて
います。
 

 
 
「SPEC ~警視庁公安部公安第五課 未詳事件特別対策係事件簿~」(2010年10月8日~12月17日)
演出 堤 幸彦、加藤 新、今井夏木、金子文紀
製作 植木博樹、今井夏木
脚本 西荻弓絵
撮影 斑目重友、坂本将俊
音楽 渋谷慶一郎、ガブリエル・ロベルト
出演 戸田恵梨香 (当麻紗綾)
    加瀬 亮   (瀬文焚流)
    竜 雷太   (野々村光太郎)
    神木隆之介 (一 十一)
    福田沙紀  (志村美鈴)
    城田 優   (地居 聖)
    安田 顕   (海野亮太)
    田中哲司  (冷泉俊明)
    徳井 優   (近藤昭男)
    椎名桔平  (津田助広)


「サブウェイ123 激突」(2009年)

 
デンゼル・ワシントンとジョン・トラヴォルタの豪華2大スター
を主演に迎えたクライム・サスペンス。 ジョン・ゴーディのベ
ストセラー小説を原作にした1974年の「サブウイ・パニック」
のリメイク。ニーヨークの地下鉄を白昼堂々ハイジャックし
た凶悪犯とその交渉相手に指名された地下鉄職員との
詰まる駆け引きの行方を、緊迫感溢れるタッチで描く。 監
「デジャヴ」「アンストッパブル」のトニー・スコット。
 
ニューヨーク午後2時。地下鉄運行指令室で勤務中のガー
バーは、緊急停車したペラム駅1時23分発の列車へ応答を
促す。その列車は19名が乗車した1両目だけを切り離して
停車している状態だった。 すると、ライダーと名乗る男から、
“この1時間で市長に身代金1000万ドルを用意させ、期限に
遅れた場合、1分ごとに人質をひとりずつ殺していく”との要
求を告げられる。…。


 
昨年8月に残念ながら自殺してしまったトニー・スコット監督
数5本
 この作品だけ観られてなかったので、ようやくこの
度鑑賞できました
  調べてみると…NY市長役で登
場して
いるジェームズ・ガンドルフィーニも、今年6月に心臓発作で
しているんですね…
 ご冥福をお祈りします
 
さてそのデンゼル×トニーの作品、やっぱり名コンビだけあ
ってスピーディな展開とテンポの良さ映像センスもいいで

 トラヴォルタは犯人役がすっかり板についてきたし、デ
ンゼルは体重を増やして、普通のおぢさん役を熱演。「アン
ストッパブル」の時のような ヒーローでないのも好感が持て
ます。ただ、ガーバー(デンゼル)が犯人と通じているという
ラストもありだったかな
…とは思いました。
 

 
 
「サブウェイ123 激突」(2009年)
監督 トニー・スコット
製作 トッド・ブラック、トニー・スコット、ジェイソン・ブルメンタル、スティーヴ・ティッシュ
原作 ジョン・ゴーディ
脚本 ブライアン・ヘルゲランド
撮影 トビアス・シュリッスラー
音楽 ハリー・グレッグソン=ウィリアムズ
出演 デンゼル・ワシントン     (ウォルター・ガーバー)
    ジョン・トラヴォルタ      (ライダー)
    ジョン・タートゥーロ      (カモネッティ警部補)
    ルイス・ガスマン         (フィル・レイモス)
    マイケル・ルスボリ       (ジョン・ジョンソン)
    ジェームズ・ガンドルフィーニ(ニューヨーク市長)
 

ついにワンコイン以下!価格破壊の【サンキュー天丼】
をご紹介しましたが、今度は390円の"サンキュー"価
格の登場です
 

 
それは、チェーン店の天丼の『てんや』さん。以前に
も500円の天丼を掲載していますが、何と毎月18日
は390円になるんですねぇ~
 知りませんでした…。
 

 
実は今日、海老が2本入った【上天丼】が、10月20日
に販売終了という記事を見て、最後に…と思ってきた
のに、このサンキュー価格に負けました
 

 
やはり、文句無いコストパーの良さですね
 ちょうど
天丼が食べたかったのでGOODタイミングでした
 
天丼 てんや 築地店 (℡:03-3543-3252)
東京都中央区築地2-15-15 セントラル東銀座1F
天丼          500円(海老・いか・きす・かぼちゃ・いんげん)
野菜天丼       500円(なす・南瓜・れんこん・さつまいも・舞茸・いんげん)
上天丼        580円(海老2本・なす・かぼちゃ・いんげん)
オールスター天丼 650円(海老・いか・ほたて・まいたけ・れんこん・いんげん)