2019年でヤフブロが終了ということで、引っ越してまいりました。
「孤独のグルメ」Season5 後半戦!


いよいよ年の瀬も押し迫り、本日が大晦日です。
もちろん今年最後の更新になります



「孤独のグルメ」Season5 も12月18日の『西巣鴨
の一人すき焼き』でめでたく終了していますので
後半戦をまとめます。最初の
写真は松重豊と
田靖子。“グラブル”CMでは 夫婦役ですな



第8話は珍しいブータン料理だったのですが
界一トウガラシを使う辛い料理
 
エマダツィ とい
う唐辛子とチーズを煮込んだもの…私はちょ
遠慮したいなぁ~



第9話は『いすみ市大原のブタ肉塩焼きライス』。
房総半島まできた井之頭五郎は どうしても海鮮
が食べたかたのだが…ひんなことから入った
豚肉専門店が絶品の美味しさ



第10話は『江東区亀戸の純レバ丼』。腰を痛めた
五郎が数日間入院した後、最初の食事に選んだ
のが、医者と看護師が話していた、餃子と純レバ
丼。餃子は酢と胡椒、ラー油で食すと旨いらしい。



第11話は『越谷市せんげん台のカキのムニエル
アメリカンソースのオムライス』。五郎初埼玉
こういう団地の中の庶民派洋食屋さんって、結構
好きかも



ラスト12話『西巣鴨の一人すき焼き』。やっぱりす
き焼きは御馳走界の大道ですよ
 
しかも ここ「し
ゃぶ辰」は、すき焼き定食1,000円、上州牛にグレ
ードアップしても2,500円とリーズナブル。



昼食に1,000円ですき焼きが食べられたら、文句
ありませんよね
 で、終了と思ったら、新年1月
1日には「真冬の北海道出張SP」があるんだと。
皆様には新年にもう一回お付き合い願います




ドラマ24 「孤独のグルメ」Season5 (2015年10月3日~12月18日)
原作 作:久住昌之、画:谷口ジロー 『孤独のグルメ』 (扶桑社)
脚本 田口佳宏、児玉頼子
演出 溝口憲司、井川尊史
出演 松重 豊     (井之頭五郎)
    横山めぐみ   (第8話ゲスト)
    塚地武雅    (第9話ゲスト)
    北村有起哉  (第10話ゲスト)
    YOU       (第11話ゲスト)   
    ナイツ塙・土屋(第12話ゲスト)
    富田靖子     (第12話ゲスト)


スポンサーサイト



忘年会、第三弾は「新橋 そらき」
いよいよ年末も押し迫ってきたので忘年会記事の
最後を書かなくては
 第三弾は “正しいサラリー
マンの聖地”“お父さんたちのホームグランド”、新
橋の地下街ですよ



実は、 あんまり新橋って行かないんですけどね…
まさに、新橋駅どまん前のニュー新橋ビルの地下
1階。そのお店は『そらき』さんです。 意外にも、外
観はお洒落でしょ




こちらは雰囲気重視というよりは、食べ物が美味し
いんですよ
 
お昼にランチもやっているそうで、煮
込みハンバーグが有名なんだそうな。 それは食べ
なくてはなりませんな




まずは、定番のシーザースサラダに、
乾杯は梅
で…。そして
厚焼き玉子に例の煮込みハン
バーグ。やはり、名物に旨いものアリ
ですね



お酒は
ワインになり、厚揚げ、海老マヨと食も進
みます。そして、これも外せないポテサラに、海老
とマッシルームのアヒージョ。
ワインとともにバ
ットが進む進む…。



こちらでの〆は、和洋2種類のピッツァです。洋は

トマトとアンチョビ、和はネギ・じゃこ・鰹ぶしたっ
でした。今年も、御馳走さまでした





新橋 そらき (℡:03-5510-1138)
東京都港区新橋2-16-1 ニュー新橋ビル B1F
営業時間 17:00~23:00 (日祝定休)
日曜劇場「下町ロケット」 番外編 《個性的な役者陣》
もう、2015年も暮れようとしています。だいぶ旬は過ぎてい
ますが…ギリギリ年内には
書いておかなくては。 ブロ友
さんから、ご指摘があったように、このドラマは“配役の妙”
“意外なキャスティング”も話題になりました。



まずは、この人
 昨日のニュースで驚いた人も多いに違
いないでしょう。相方の高橋健一が逮捕されたキングオブ
コメディの今野浩喜。 今回の逮捕劇は大変お気の毒です
が塚地武雅、竹山隆範のように俳優人生もいいのでは




そして第一部《ロケット編》の悪役から、“真似しま”こと、ナ
カシマ工業の法務マネジャーを演じた 橋本さとしと、悪徳
弁護士のピーターこと池端慎之介。この2人は、悪いやっ
ちゃ~



続いては、帝国重工の重鎮・社長の藤間を演じた 杉良太
郎。 偶然にもドラマ撮影後心臓の大動脈弁狭窄(きょう
さく)症のた心臓弁置換手術を受けたんだそうな。さす
がに、人工弁ガウディは使わなかったんだろうけど…




そして、悪者でもいたって小物感があるのが、取引先の
白水銀行の融資課長・春風亭昇太と同じく支店長の東国
原英夫。この2人の いわゆる“手のひら返し”的な言動は、
憎たらしいこと、この上ない




続いて第二部《ガウディ計画編》からは、こちらも2大悪党
アジア医科大教授・世良公則と、PMEAの恥さらしと篠井
英介。個人的には第二部のクライマクスは、第話の“あ
なたはPMEAの恥だ、出ていけッ
”だと、思ています




最後に、佃製作所“ガウディ 開発チーム”の紅一点・朝倉
あきちゃんと、サヤマ製作所で窓際に干されていたバカリ
ズム。ワンショットではないけど元モー娘のなっちと結婚し
ちゃった真野こと山崎育三郎は最初の写真で見てね




ご要望に応えて女性陣の写真も追加しましたよ
もちろ
ん、佃航平の別れた妻役の真矢ミキと、サヤマ製作所を
鋭くえぐるジャ-ナリスト役に 元フジテレビ・アヤパンこと
島彩。 2人ともなかなか良かったんでないの~


日曜劇場「下町ロケット」(2015年10月18日~12月20日)
出演 和田聰宏   (江原春樹:佃製作所営業第二部係長)
    今野浩喜  (迫田  滋 :佃製作所経理部係長)
    山崎育三郎 (真野賢作:佃製作所技術開発部技術者⇒北陸医科大)
    橋本さとし  (三田公康:ナカシマ工業法務グループマネージャー)
    池端慎之介 (中川京一:ナカシマ工業顧問弁護士)
    杉良太郎  (藤間秀樹:帝国重工社長)
    春風亭昇太 (柳井哲二:白水銀行蒲田支店融資課長)
    東国原英夫 (根木節生:白水銀行蒲田支店支店長)
    世良正則  (貴船恒広:アジア医科大教授)
    篠井英介  (滝川信二:独立行政法人医薬品医療器具総合機構審査員)
    朝倉あき   (加納アキ :佃製作所技術開発部技術者)
    バカリズム  (横田信生:サヤマ製作所開発部技術者)
    高島 彩    (咲間倫子:フリージャーナリスト)
    真矢ミキ    (和泉沙耶:航平の元妻JAXS研究員)
湊かなえ 『リバース』
湊かなえ 『リバース』 (講談社) 1,512円



[作品紹介]
深瀬和久は平凡を絵に描いたようなサラリーマンで、趣
味らしいことといえばコーヒーを飲むことだった。その縁
で、越智美穂子という彼女もできて ようやく自分の人生
にも彩りが添えられる。と思った矢先謎の告発文が彼
女に送りつけられた。そこにはたった一行 『深瀬和久は
人殺しだ』と書かれていた。 深瀬を問い詰める美穂子。
深瀬は懊悩する。ついに、“あのこと”を話す時がきてし
ったのかと…。

**********************************************

表紙の黒い丸印●は、真ん中に白い線が入っているの
もあり、コーヒー豆を表しているのでしょう。 本当に…小
説を読み進めていくうちに、
珈琲の香りが匂い立って
るような錯覚を覚えます。主人公・深瀬和久は、いわゆ
る“冴えない”人生を送ってきた若者。その彼が唯一、人
に誇れるのが、コーヒーの知識と、技術だった
 
しかし
平々凡々に生きてきた彼にも、唯一後悔することが…。

それが、小説冒頭の 『深瀬和久は人殺しだ』に繋がる
けですが。 でも正直、冷静に読み進む読者としては
まで責任を感じるものか
という気持ちも無いわけ
ありません。 そして主人公は、その“謎”の解明に
ですが、途中までは明らかに読者をミスリードさせる
うな伏線が張ってあって、“湊さん、その手は食わない
すよ…”と、余裕綽々でした。

ところがね、最終章の最後の一行ですよ
 まさに、“大
どんでん返し” これだけ、最後に騙されるとは
 久しぶ
りの“湊節炸裂”じゃないですか
 
どうりで 図書館の順
番もなかなか回ってこないわけだ
 表題の『リバース』
とは、逆回転のことですよね
物語の最後の一行から
最初の一行に戻るということを表しているのかな
それ
とも、最後から最初に逆回転が始まるのか…
クリスマスの食卓は…
この年末に、 風邪をひいてしまって、1日遅れの更新
になってしまいました。そう、クリスマス
の我
風景です。



今年は、カミさんが頑張って鶏一羽を、丸焼きにして
くれましたよ
  まあ、その他にも泡の出る飲み物
とか、オードブルとか…



よく見るとスワロフスキーのサンタ
やトナカイ、ツ
リー
やクリスマスベアー
くんたちも オードブルの
ところに潜んでいますねぇ~



最後の〆のケーキは、いつものFLOで赤いフルー
ツのタルトこればっかりは、ハズせないんだよなぁ。
Merry Christmas♪
日曜劇場「下町ロケット」 第二部 《ガウディ計画編》


前作から3年後。佃製作所は、また経営の危機に陥っていた。
量産を約束したはずの人工心臓コア・ハートのバルブの取引
は試作品段階で打ち切られ、NASA出身の椎名率いるサヤマ
製作所に取引を奪われる。その椎名は帝国重工とのロケット
エンジンの開発でも、佃の前に立ちはだかる。そんな時、かつ
ての部下・真野から小児用心臓に埋め込む人工弁“ガウディ”
の開発依頼が持ち込まれる…。



佃の長年の夢である“ロケットを飛ばす”ことを 実現させた《ロ
ケット編》に続いては《ガウディ計画編》です。 ガウディとは、小
児用心臓に使われる人工弁。このガウディと、人工心臓コア・
ハートのバルブ、そして 帝国重工とのロケットエンジンのバル
ブシステムと、椎名と佃は 3度ぶつかり合うのがこのシリーズ
の鍵
です。 そして、椎名を演じる小泉幸太郎の“憎ったらし
い”演技は素晴らしかったですね



この《ガウディ計画編》には、アジア医科大の貴船(世良)、日
本クラインの久坂(平岳大)と藤堂(瀧川英次)、PMEAの滝川
(篠井英介)、帝国重工の石坂(石井一孝)と 悪者がいっぱい
出てくるんだけど、それらすべてを裏で動かしている一番の悪
党が椎名なんだよね…
 小泉幸太郎も、ちょっと一皮むけた
感じです。そして、帝国側のもう一人の敵役・富山(新井浩文)
も最後にいい仕事します。



対して、いいもん側には北陸医科大・市村(今田耕司)、桜田
編・桜田(石倉三郎)。 今田の棒読みには…ちよっとビック
リ仰天
だけどね。佃側での大活躍は今回は開発部長の山
崎(安田顕)。やはり “技術は人を裏切らない”。 ちょい役で、
BS放送「酒場放浪記」でお馴染み吉田類が出てるのには驚
きました
 そして、最後は帝国重工の財前(吉川晃司)復活
ですよ~



結果、最終回の視聴率は22.3%(瞬間最高は25.8%)
これは、今年の民放ドラマ最高視聴率です。ちなみに過去は、
2014年「Doctor-X 外科医・大門未知子3」24.4%(29.8%)
2013年「半沢直樹」 42.2%(瞬間最高は46.7%)
2012年「Doctor-X 外科医・大門未知子」  27.4%(31.3%)
2011年「家政婦のミタ」 40.0%(瞬間最高は42.8%)
2010年「相棒9」 23.7%
となっています。 半沢とミタは、ケタ違いに凄いんだわさ~
それに、米倉涼子ってホント
視聴率女優なんだねぇ…




日曜劇場「下町ロケット」 第二部 《ガウディ計画編》 (2015年11月22日~12月20日)
原作 池井戸潤 『下町ロケット2 ガウディ計画』 (小学館)
脚本 八津弘幸、稲葉一広
演出 福澤克雄、棚澤孝義、田中健太
音楽 服部隆之
出演 阿部 寛   (佃 航平)
    安田 顕   (山崎光彦)
    立川談春  (殿村直弘)
    今田耕司  (一村隼人)
    山崎育三郎 (真野賢作)
    石倉三郎  (桜田 章)
    世良正則  (貴船恒広)
    篠井英介  (滝川信二)
    小泉幸太郎 (椎名直之)
    高島 彩   (咲間倫子)
    土屋太鳳  (佃 利菜)
    真矢ミキ   (和泉沙耶)
日曜劇場「下町ロケット」 第一部 《ロケット編》


今クール(2015年秋10月~12月)で 話題のドラマといったら、
何と言ってもTBS日曜劇場「下町ロケット」です
 二年前に
オバケ視聴率42.2%をたたき出した「半沢直樹」と、同じ原
作者、同じスタフ(演出・脚本)ですから、その期待も大きい
ものでした。 いや~、抜群に面白いです



7年前に、宇宙科学開発機構でロケトの打ち上げに失敗し
元研究員の佃航平は、父の跡を継ぎ、精密機械製造の中
小企業・佃製作所で社長業をしている。ライバル会社のナカ
シマ工業から特許侵害で賠償金90億円の訴訟を起こされる
産ロケットを目指す帝国重工から佃製作所が持
いる 水素エンジンロケットを飛ばすためのバルブシステムの
特許20億円で譲ってくれ、と持ち掛けられるが…。



「やられたら、やり返す。倍返しだ」などの毎回お決まりの
詞はないものの…主役・阿部寛の「いい歳したおっさんが夢
見て何が悪い。町工場が夢見て何が悪いんだッ
」など、毎
回必ず“泣きのシーン”あります。 中でも「ルーズヴェルト・ゲ
ーム」では悪役だった 立川談春の 「佃製作所は良い会社で
す。守りたいんだ…」は、涙なくしては見られませんでしたよ。



主役・阿部寛と、ライバル企業の吉川晃司のテンパり演技は
まさに見応えアリアリだし、先の談春は銀行から出向の身
上ながら佃製作所に一生を捧げると言い、技術者としてヘッ
ドハンティングされた安田 顕、古参の営業部長・中本 賢らの
社への忠誠心は素晴らしい
のに引き換え、 帝
国重工の
文、木下ほうかはメチャクチャ悪いヤツ



あとキャスト欄には書いてないけど、メインバンクである白水
行の東国原と春風亭昇太は… 「半沢直樹」の人事部次長
田康人の小もの感が、見事に引き継がれています
  さて、
この次は《ガウディ計画編》となります。 今日がいよいよ 最終

TBSも
気合入っているし、さて…視聴率はいったい何%
とれるかな




日曜劇場「下町ロケット」 第一部 《ロケット編》 (2015年10月18日~11月15日)
原作 池井戸潤 『下町ロケット』 (小学館文庫)
脚本 八津弘幸
演出 福澤克雄、棚澤孝義、田中健太
音楽 服部隆之
出演 阿部 寛   (佃 航平)
    立川談春  (殿村直弘)
    安田 顕   (山崎光彦)
    中本 賢   (津野 薫)
    恵 俊彰   (神谷修一)
    吉川晃司  (財前道生)
    新井浩文  (富山敬治)
    木下ほうか  (水原重治)
    池端慎之介 (中川京一)
    杉良太郎  (藤間秀樹)
    土屋太鳳  (佃 利菜)
    真矢ミキ   (和泉沙耶)
伊坂幸太郎 セミンゴ三部作 『ギア』 『ブギ』 『ギブ』
伊坂幸太郎 セミンゴ三部作 『ギア』 『ブギ』 『ギブ』 (講談社小説現代別冊)


 
 

********************************************

先日、伊坂幸太郎の 『ジャイロスコープ』 の中の短編
“セミンゴ”という、謎の生物について書かれた 『ギア』
が、あまりにも強烈だたので、調べてみると、元々は
講談社の 小説現代別冊 『エソラ』 というムックに掲載
されていたものだと分かりました。

この“セミンゴ”とは…全身銀色メタリックで、肢が八本、
甲羅が銀、という得体の知れない生物。写真はおろか
想像図さえ無いのですが…ウルトラセブンに出てきた、
メトロン星人が一番近いとも
 この体全身を銀色メタ
リックにし、肢が八本を想像してみてください。 相当気
持ちが悪いよね
 (参考:メトロン星人)



セミンゴ三部作の残り二つは、単行本化はされてなく、
ていました。早速、図書館に予約してGET
 『ブギ』
は…自殺した作家の息子である主人公が
ライフル、
の自殺の原因となったカメラマンが
カメラで、それ
ぞれセミンゴを狙うというもの。

『ギブ』は…セミンゴに荒らされた地球に残った元シロ
アリ悪徳業者
の喜多見が、シロアリ駆除の方法は、
ミンゴ退治にも有効ではないか
と 思いつくという
もの。この不思議な世界観が癖になって、止められな
止まらない。 でも、他の図書館から 取り寄せてまで
むのはちょっと執念深いかなぁ~
忘年会、第二弾は「VOLPUTAS」
なんだかんだと、 師走は忙しなくて…月曜日か
4日ぶりの更新となってしまいました
  たて続け
に、年会の記事 第二弾です



前回は、神田の和食居酒屋だったので…今回は
京丸の内の『PASTA&TAPAS VOLPUTAS』
ですよ。“PASTA&TAPAS”だけに、
イタリア

スペインの地中海料理ですな。




ここは、ワインの登場です。でも、今気づいてみる
と飲み物の写真撮てないわ
 
ということで…料
理のオンパレードです。 前菜は、「水牛モッツァレ
ラのカプレーゼ」に「アンチョビ・ポテト」



お酒が進むにつれ「牡蠣のアヒージョ」と「地鶏白
バーのパテとメープルナッツ」。この バケットに
オリーブオイルをつけて食べだしたら…止められ
ない止まらない



そして…ジャジャーン
 本日のメインは、「信州プ
レミアム牛の網焼き」。 塩、コショウ、ワサビ、マス
ードは、お好みで。おっ
奥には、コロナビ
も見え隠れ



〆は、「魚介のパエリア」。さすが“PASTA&TAP
AS”だけあって、美味でございます~ 今日は、
お洒落系だたけど…いつも こうとは限らないも
んね




ウォルプタス(VOLPUTAS) 東京駅グランルーフ店
東京都千代田区丸の内1-9-1 グランルーフ (℡:050-5872-3035)
営業時間 11:00~17:00(ランチ&カフェタイム)
       17:00~23:00(ディナータイム)