2019年でヤフブロが終了ということで、引っ越してまいりました。
🌸桜だより 2016.3.29. 【上野恩賜公園】

今週で一番空が青かった、3月29日の火曜日に
公園に行ってみました



今週の前半までは、まだまだ気温が低い状態が続
いていて、
桜の開花状況は “三分咲き” といった
ところでしょうか。



まず公園の入り口では、シダレザクラが迎えてくれ
ています。 石のオブジェ、桜まつりの提灯、青空が
見事なコントラストを見せてくれます



そして すぐに表れるのが、上野公園のシンボル
西郷さんの銅像です
 
海舟とともに、江戸城の
無血開城を実現させた立役者です。



しばらく進むと、ヨウコウの見所があります。 ソメイ
ヨシノよりも濃いピンク色が、外国人には人気が高
いようです。一番人だかりがしてたな…



少し開けた場所には、このように、
お弁当を広げ
見とくつろぐ人たちがいますこちらは、ファミリ
層に人気のようです。



中央の並木道沿いは、典型的な酒盛りお花見会の
定番スポット。 あまりの混雑で渋滞が発生しており、
人にぶつからずに歩くのは、本当に大変です



こちらは、カンザクラ系の
桜でしょうか
 
ちょっ
との時間で行ってきたので、写真はこの程度で終
了です。次は、千鳥ヶ淵にしょうようかな~
スポンサーサイト



「ジョーカー・ゲーム」(2014年)


第二次大戦前夜、 “魔王” の異名を持つ元スパイが設立し
秘密組織“D機関”の暗躍を描いた、人気作家・柳広司の
同名連作短編集を、「SR サイタマノラッパー」「日々ロック」
の入江悠監督で映画化したスパイ・アクション。 主演は「映
画 妖怪人間ベム」の亀梨和也。 共演には伊勢谷友介、深
田恭子、小沢征悦、小出恵介。

上官の命令に背いて 軍法会議で死刑を宣告された青年は、
結城と名乗る謎の男に助けられる。 結城の目的は、彼が設
立したスパイ養成学校 “D機関” に青年をスカウトすること
だった。 青年は過酷な訓練を経て、 やがて“嘉藤”という名
与えられると、ついに初めてのミッションを命じられる。 そ
れは、国際都市 “魔の都” に駐在する米国大使が隠し持つ
世界を揺るがす機密文書“ブクノート”を奪い取れという
ものだったが…。



私、この柳広司さんの原作シリーズ好きなんですよね。『ジ
『ラスト・ワルツ』。もちろん主役は“魔王”こと結城陸軍中佐。
ところが、この映画化に当たっては…主役は結城の部下の
嘉藤になっている
 
つまり、伊勢谷友介は脇で、主役は亀
梨和也になっているんですな
  まあジャニーズだからしょ
うがないのでしょうが…これが作品の雰囲気をガラッと変え
てしまっています。それも、悪い方に

この主役の嘉藤くんが、からっきしダメダメで、深キョン演じ
る女スパイ
に、色仕掛けでコロッと騙されちゃう。 これが、
あの“D機関”
と思いますが、最後の最後で 納得
 この
映画は、“D機関”ではなく、“ルパン三世”なんだと…亀梨

ルパンで、 深キョンは
峰不二子。 小出恵介が
次元
大介で、山本浩司が五右衛門で、渋川清彦が銭形のと
ぁ~
 
と、いう訳なのです。 そう考えれば、理解はできま
して、これでいいのか




「ジョーカー・ゲーム」(2014年)
監督 入江 悠
製作 中山良夫、市川 南、藤尾ジュリー・K、薮下維也、井上伸一郎 他
原作 柳 広司 『ジョーカー・ゲーム』 (角川書店)
脚本 渡辺雄介
撮影 柳島克己
出演 亀梨和也  (嘉藤次郎)
    深田恭子  (リン)
    小出恵介  (三好)
    山本浩司  (小田切)
    渋川清彦  (実井)
    田口浩正  (矢島中佐)
    光石 研   (笹原大佐)
    嶋田久作  (武野大佐)
    小澤征悦  (神永)
    伊勢谷友介 (結城中佐)


海堂 尊 『スカラムーシュ・ムーン』
海堂 尊 『スカラムーシュ・ムーン』 (新潮社) 1,728円



[作品紹介]
僕は日本という国家を治療したい――海堂サーガ、遂
にクライマクスへ
 もうすぐ 「ワクチン戦争」が勃発す

 
新型インフルエンザ・キャメル騒動で激震した浪速
の街を新たな危機が襲った。 霞が関の陰謀を察知した
医療界の大ぼら吹き(スカラムュ)・彦根新吾は壮大
な勝負を挑むべく、欧州へ旅立っていく。浪速を、そして
この国を救うことはできるのか…
 
医療の未来を、切り
海堂エンタメ最大のドラマが幕を開ける

**********************************************

“業界の大ぼら吹き”“医療界の嫌われ者”彦根慎吾
速大学特任教授にして、東城大Aiセンター副センター長、
房総救命救急センター診断課病理医村雨弘樹浪速府
知事特別相談役が主役の物語です。 と同時に、加賀大
大学院生3人の物語も、同時並行的に進行するので、
みなれている海堂ワールドのはずが…結構時間がか
ってしまった
 もう、図書館3日間延滞しています

単行本409ぺージの上下2段組みですから、文字数も相
当多しね。 まあなにはともあれ、これで海堂ワール
ドの第一弾は今度こそ完全に終了したんでしょうねな
終章に相応しく冒頭の寓話は海堂さんが常日頃か
提唱している医学への矛盾。文無し、空腹の旅人が死
宿と食事を断った店主は 無罪になり、診療と薬を拒否し
た医者だけが斬首されるという不条理を描いています。

この物語でも、大ぼら吹き(スカラムーシュ)は“日本三分
の計”とかいう大望・幻想を抱いて、浪速府知事を巻き込
んで 日本を大騒動に巻き込みます。その浪速府知事は、
丸ごと橋下 徹大阪府知事後の大阪市長がモデルです

 しかも、浪速府知事は知事職を辞任して、市長
選に
打って出ようとするんですから…。 しかし結局、 この企み
失敗に終わります

石原慎太郎をほうふつとさせるロートル(老害)政治家も
出てきたりして
 しかし海堂さん、確か千葉県出身です
よね。どうして
そんなに、大阪や橋下にコダワリがある
でしょうか…
東京散歩 ~築地界隈街あるき~
散歩
とても青空が綺麗なブルーをしていた昨日、

桜狩り
とともに、築地界隈をお散歩しました



まずは、築地のランドマーク
築地本願寺です。
古代
インド様式の美しい寺院ですが…れっきとした京都西本
願寺の別院。当時の、東京帝国大学工学部名誉教授・



そして、こちらが“東京の台所”築地場内市場
 惜しくも
今年の11月に豊洲に移転することが決まっているので、
この姿を見られるのも、今のうちですね…。 1935年から
81年のお勤め、ご苦労さまでした



こちらは、仲買人でなくとも誰でも買い物が出来る築地
“場外”市場
 ここは、移転しないので大丈夫ですよ
最近は 中国・韓国・タイ・フィリピンなどのアジア系の外
国人観光客が増えて、こんなに混雑しています



場内市場が移転するのに合わせて、新たな施設も建設
も進んでいました。その名も『築地魚河岸』
 
場内の仲
卸業者約60店舗が出店し、豊洲移転直前の10月15日
はオープン予定だそうです。


 

こちらは
“行列のできる寿司屋”『すし富』さん。『寿司
なのでしょうか。そして、その名もズバリ
『つきじ寿司』。
店構えといい、“元祖”感が漂います。



芥川賞・直木賞の選考が行われることでも有名な 料亭
『新喜楽』
 「火花」の又吉直樹、「スクラップ・アンド・ビ
ルド」の羽田圭介両氏もここで選ばれたのねぇ~
 
めでとうございます。



最後に、築地に“バベルの塔”のような異様に巨大な建

があります。こちらは 『国立がん研究センター中央
病院』、通称:築地がんセンターです。
🌸桜だより 2016.3.25. 【ヨウコウ】と【シデコブシ】


昨日の真冬のような気候から一転、 今日は春らしい
陽気になりました ただ、私のまわりは開花が遅い
ようで、ソメイヨシノはまだまだのようです…



ということで、今年の花便りはヨウコウ(陽光桜)でス
タートです
 
ソメイヨシノよりも濃いピンクが、早咲き

桜らしいホンワカとした雰囲気を醸し出していま
すねぇ~



また、違う場所では、そのピンクの色合いも微妙に違
うのが分かりますね
  どちらがいいのかは、あなた
のお好み次第…




そしてこちらは、桜ではないけれど、また可愛いピン
クの花を咲かせているシデコブシ。この、淡い桜色も
なかなかどうして、日本の心に染み入りますな~



シデコブシは、モクレン科モクレン属の落葉木立木
結構、街路樹で観ているような気がしますが…環境
省によりレッドリストの準絶滅危惧の指定を受けて
いるんだそうです


「孤独のグルメ」真冬の北海道・旭川出張編


東京は桜も咲いて春を迎えた昨日までと一気に変わり、
日は肌寒い冬に 季節が逆戻りしてしまいました。そして
いうっかりして、記事を書き忘れたことに気がつきま



今年の
お正月に 放送された『孤独のグルメ 真
の北海
道・旭川出張編』がそれ
 
うど、真冬の寒さ
が戻った今
日、その記事をアップします



仕事で、北海道旭川の空港に着いた井之頭五郎は、「独酌 
三四郎」という看板を見つけ、入ってみる。女将(床嶋佳子)
にメニューを渡されるとじっくりと見て、新子焼き、玉子焼き、
手造りつけ物にご飯、きのこ汁にとうきび茶を注文した…。



翌日、一仕事を終え、店を捜し始めた五郎は路地を曲がっ
たところに「自由軒」という看板を見つけ、入ってみる。 メニ
ューを見て、“味噌汁ライス”なるものが気になり注文。 さら
にカニクリームコロッケ、ホッケフライも頼む…。



相変わらずの五郎さんの食欲ですね

 夏の博多台湾
に続き、北海道の旭川でしたが、何故
 札幌じゃないので
しょうかね。 札幌の方が、選択肢が多かったような気がする
のは私だけでしょうか




おまけ:この放送後…旭川の「自由軒」では孤独のグルメ
の『井之頭五郎セット』という メニュー
が出現しているよう
ですよ~





「孤独のグルメ」お正月スぺシャル真冬の北海道・旭川出張編 (2016年1月1日)
原作 作:久住昌之、画:谷口ジロー 『孤独のグルメ』 (扶桑社)
脚本 田口佳宏
演出 溝口憲司
出演 松重 豊   (井之頭五郎)
    床嶋佳子   (独酌 三四郎の女将)
    森崎博之  (近藤染工場・阿部専務)
    本田博太郎 (自由軒のマスター)
    西原亜希  (自由軒の店員)


「ハングオーバー!!! 最後の反省会」(2013年)


大の大人たちが お酒で失敗した末、 とんでもないトラブルを
巻き起こすドタバタ騒動劇を描き、 空前の大ヒットとなった痛
快コメデ・シリーズの第3弾にして完結編。 いつものおバカ
3人組が、彼らと因縁浅からぬ “ミスター・チャウ” のせいで
ギャング同士のトラブルに巻き込まれ 窮地に陥るさまを、ダ
ナミクな笑いで綴る。 出演はブラッドリー・クーパー、エド・
ヘルムズ、ザク・ガリフナーキス、ジステン・バーサらの
レギラー・メンバーに加え、ジョン・グッドマン、メリッサ・マッ
カーシーが新参加。監督も引き続きトッド・フィリップス。

問題児アランの奇行は止まるところを知らず、ついに父親が
ショックのあまり他界。 もはや面倒を見きれなくなた義兄の
ダグは、フィルと ステュに手伝ってもらい、アランを施設へ収
容することに。 ところが、その道中で大物ギャングのマーシャ
ルに襲われる。 マーシャルはダグを人質に取り、助けてほし
ければ金を盗んだチャウを捜し出せと命じる。 なんで自分た
ちがといぶかるフィルたちだったが、アランの携帯にはしっか
りとチャウからのメールが。 またもやアランのせいでトラブル
を背負い込むハメになったフィルとステュだったが…。



ついにというか、ようやくハングオーバー・シリーズの完結編
です
 3部作の映画は数あれど、3作目が日本未公開だっ
たり、公開時に見逃したりと、なかなか最後まで観られない
という状態が多かった
 「GOAL」しかり、「アーサーとミニモ
イ」しかり、「96時間」しかり。 しかし、とうとうこの「ハングオー
バー」は完結編までたどり着きました
 ただ正直、面白さは
イマイチ。結局、ノレませんでした
 その一つの理由がマン
ネリ化といえるでしょう。 ハチャメチャにやってるんだけど、1
作目、2作目で少々飽きちゃった感は否めません。

また、もう一つの理由は…今までのパターンを踏襲していな
こと。タイトルが“ハングオーバー”(二日酔い)だけあって、
ープニングは結婚式の前夜祭でブッ飛んだ主人公たちが
記憶を無くし、トラブルに巻き込まれるのが“お決まり”だ
はずなのに、3作目でその掟が破られました。盗まれた金塊
を取り戻すために“ミスター・チャウ”を追いかけるというあら
筋に変わってしまいました。それも “ちょっと違うな”と思う
最後の最後に“アランが結婚”することになり、おまけのシー
ンで、その片鱗は見せましたが…




「ハングオーバー!!! 最後の反省会」(2013年)
監督 トッド・フィリップス
製作 トッド・フィリップス、ダン・ゴールドバーグ
脚本 トッド・フィリップス、クレイグ・メイジン
撮影 ローレンス・シャー
音楽 クリストフ・ベック
出演 ブラッドリー・クーパー   (フィル・ウィネック)
    エド・ヘルムズ       (スチュアート・プライス)
    ザック・ガリフナーキス(アラン・ガーナー)
    ジャスティン・バーサ   (ダグ・ビリングス)
    ケン・チョン        (レスリー・チャウ)
    ヘザー・グレアム     (ジェイド)
    メリッサ・マッカーシー  (キャシー)
    ジェフリー・タンバー   (シド・ガーナー)
    ソンドラ・カリー      (リンダ)
    サーシャ・バレス     (トレイシー・ビリングス)
    ジョン・グッドマン      (マーシャル)


“自分にごほうび♪”練乳いちごパフェ



バニラソフトでは定評のあるコンビニ、MINI STOP
から、春らしい
スイーツが出ました



その名も『練乳イチゴパフェ』350円
 
ジューシーな
ちごと果肉入りソースの「いちご感」と、練乳と
ソフ
トクリーム バニラの「ミルク感」ののコラボレーションが
たまらない一品です。超ー、美味し~い

東京散歩 ~上野桜木方面街あるき~
東京上野の東京都美術館で開催中の、『ボッティチェリ展』
に行ったついでに上野の街を散歩してみました
 この日
は、珍しくJR上野駅側の駐車場がクローズしてたために…
日頃ったことがない 公園の北側を歩いてみたんですよ。
新たな発見がいろいろありましたよ~



[東京芸術大学]
前身は官立の旧制専門学校「東京美術学校」と「東京音
学校」であり、日本で最も歴史ある芸術分野の最高学
1949年5月、国立学校設置法の公布施行に伴い、「東京美
術学校」と「東京音楽学校」が統合され、「東京藝術大学」と
して設立。2004年4月1日に、これまで国の機関の一部であ
った大学は法人格を取得し「国立大学法人東京芸術大学」
となり、 一般的には「芸大」の愛称で親しまれ、リスペクトさ
れています。



[東京藝術大学大学美術館陳列館]
大学美術館の本館ができるまでは、芸術資料館のメイン・
ギャラリーとして 長く親しまれてきた展示室です。外壁に貼
り付けられた赤いスクラチタイルは 芸大の中でも少なくな
てしまいました。1階は窓のある空間、階はトプライトを
生かした高い天井を持つ空間でそれぞれの展示室の個
性が際立ています後年中2階と3階が増築されましたが
現在では当初の状態に復元されています。



[旧東京音楽学校奏楽堂]
旧東京音楽学校奏楽堂は、日本の近代化への黎明期とも
言える時代、明治23年(1890年)に日本初のオーディトリウム
(演奏会場)として建てられました。 永らくの年月を経て破損
も大きく解体取り壊しの意見や 愛知県犬山市にある明治
村への移転話もある中日本の近代音楽発祥の地としての
上野に残す運動によって上野公園内に移設されました
その外観や室内からは、その永き歴史がしのばれます。



[東京国立博物館黒門]
旧因州池田屋敷表門。旧丸の内大名小路(現在の丸の内
3丁目)にあた鳥取藩池田家江戸上屋敷の正門です。明
治時代当時の東宮御所正門として移されたのち高松宮
邸に引き継がれ、さらに1954年上野に移築されました。
建の時期は、形式・手法から見て江戸末期と考えられます。
屋根は、入母屋造左右に向唐破風(からはふ)屋根の番所
備え、大名屋敷表門としては東京大学の赤門と並び称さ
れるのです。



[市田邸]
江戸時代、上野桜木には寛永寺の子院が建ち並んでいま
したが、明治の中頃から土地の分譲を始め、芸術家や文化
人が住まいを構える屋敷町となっていきました。 市田邸は、
明治40年、当時日本橋で布問屋を営んでいた初代市田善
兵衛によって建てられました。戦後は市田家の長女である
春子さんのもと東京芸術大学音楽部声楽科を中心とした
学生が下宿し、 30名程がこの家から巣立っていきました。



[カヤバ珈琲店]
一・二階とも二方に出桁造の軒をまわす姿が特徴的な町
家型のこの建物は、 東から谷中に入る際のランドマークと
なっておりミルクホールかき氷・あんみつ店などを経て
昭和13年に榧場伊之助が「カヤバ珈琲店」を創設しました。
平成18年に一旦閉店となりましたがこの喫茶店に愛着を
持つ地域内外の人の支援を得て平成20年にNPO法人の
手によって、復活再生しました。



[上島珈琲店(黒田記念館別館)]
こちらは、2013年にオープンしたばかりの新しい喫茶店「上
島珈琲店(黒田記念館別館)」。東京国立博物館(トーハク)
から藝大美術館へ向かう途中(かつて、京成本線の博物館
動物園駅があった場所のすぐ近くです)にオープン・カフェ。
出来たばかりなのに、周りの雰囲気にとてもマッチしていて、
とても心地よさそうなスペースです。 これは、 何時間でも居
られそうですねぇ~
『ボッティチェリ展』過去最大点数が大集合!
さて先週末のことですが『フェルメールとレンブラント展』
『村上隆の五百羅漢図展』に続いて今年3回目の展覧会
行ってきました
 
それは…上野の東京都美術館で開催
されている『ボッティチェリ展』です



思わず、個人的には“ボッティチェッリ”と 言いたいところで
すがまあそれは置いといて。これは 見ごたえのある展覧
会でしたよ。まず、点数が多い
 フェルメールや ダ・ヴィン
チなどは 生涯作品数が少ないことから、来日するのが1~
2点なんでことは多々あります。


ピエトロ・トッリジャーノ(帰属)《ロレンツォ・イル・マニーフィコの胸像》

この『ボッティチェリ展』では、2大看板の《春(ラ・プリマベー
ラ)》、《ビーナスの誕生》こそ観られませんが、準主役級の
《聖母子(書物の聖母)》《ラーマ家東方三博士の礼拝》《美
しきシモネッタの肖像》《アペレスの誹謗(ラ・カルンニア)》
《書斎の聖アウグスティヌス》の5作品をはじめ二十数点が
展示され、過去最大の大回顧展になっています


サンドロ・ボッティチェリ《ラーマ家東方三博士の礼拝》

まず、迎えてくれるのは《ラーマ家東方三博士の礼拝》。 ピ
ラミッド型の頂点に聖母子を配した安定した構図で画面
右端に茶の衣を着て立っているのは ボッティチェリの自画
だと言われています。


サンドロ・ボッティチェリ《聖母子(書物の聖母)》

そして、今回の目玉は《聖母子(書物の聖母)》です
 
目がちにイエスを見つめる聖母。 その衣の青色にはラピ
ラズリが使われていて、驚くほど色彩は鮮やかです。保
存状態といい、特段に美しかったですねぇ~


サンドロ・ボッティチェリ《美しきシモネッタの肖像》

《美しきシモネタの肖像》は、当時“絶世の美女”と謳われ
シモネッタ・ヴェスプッチを描いたもの。波打つ豊かな金
髪に レースを施した桃色の衣服は、《書物の聖母》の
好対照を成していましたよ


サンドロ・ボッティチェリ《アペレスの誹謗(ラ・カルンニア)》

展覧会開催が発表された後に、急遽出品が決まったのが
《アペレスの誹謗(ラ・カルンニア)》です。 古代ギリシヤの
画家アペレスが描いたものの 現存しない作品を、ボッティ
チェリが復元しようと描いたものです


フィリッビーノ・リッピ《幼児キリストを礼拝する聖母》

さらに、この展覧会では、ボッティチェリの師フィリッポ・リッ
ピ、そしてリッピの息子でボッティチェリの弟子フィリッピー
ノ・リッピの作品も展示されています。特にフリッピーノは、
15世紀当時ボッティチェリよりも評価が高かったようです。


フィリッビーノ・リッピ《聖母子、洗礼者聖ヨハネと天使たち(コルシーニ家の円形画)》

期間:2016年1月16日(土) ~ 4月3日(日)
会場:東京都美術館
時間:9:30~17:30(入室は閉室の30分前まで)