2019年でヤフブロが終了ということで、引っ越してまいりました。
TBS火曜ドラマ「重版出来!」


2014年、日本経済新聞「仕事マンガランキング」第1位を獲得
した『月刊
スピリッツ』で好評連載中の人気コミックが、つい
にドラマ化
『週刊バイブス』の新米編集者・黒沢心が、一癖
も二癖もある編集部員や漫画家たち、営業担当、書店員たち
を巻き込み、一丸となて仕事に打ち込むさまを連続ドラマ化。
主演は黒沢心役に黒木華。共演はオダギリジョー、坂口健太
郎、松重豊、荒川良々、安田顕、小日向文世と個性派揃い。

幼いころから柔道に打ち込んできた主人公・黒沢心。オリンピ
ック日本代表の呼び声も高かったが、怪我で選手生命を絶た
れ、大手出版社・興都館の就職試験を受ける。その理由は子
どもの頃に漫画に熱中。かつて自分がそうであったように、読
者が “何か” を得るような漫画を作りたいと熱く語り採用さ
る。 入社後、週刊コミック誌『バイブス』編集部に配属され、そ
第一歩を踏み出す。



今年の春クールの連続ドラマ、もう最新5月17日放送で第6話
まで進んでいます
原作の漫画は読んではいないのですが、
主役の黒沢心が魅力的です。 とにかく、“真っすぐ”で、一生懸
命。その周りの編集部員も、頼れる副編・五百旗頭(いおきべ)
阪神ファンの編集長・和田、いい感じの“大食い相棒”の壬生、
ドライな現実主義者・安井、そして営業部の “ユーレイ” こと小
泉純…。

漫画家のキャスティングにも妙が
 ベテランの大御所に小日
向、超売れっ子に滝藤賢一、漫画界一のイケメン作家は要潤、
万年アシスタントにはムロツヨシ。 劇中の漫画家の作品は、実
際にプロの漫画家が作画を担当しています。また 編集者にも
週替わりでスポットが当たり、日々成長を遂げるという、本当に
ポジティブで 積極的なストーリー展開は、 かえって今どき斬新
かも
 なんか、観ると元気になるんですよねぇ~




原作 松田奈緒子 『重版出来!』 (小学館)
脚本 野木亜紀子
演出 土井裕泰、福田芳彦、塚原あゆ子
製作 那須田淳、東仲恵吾、八尾香澄
音楽 ユニコーン 『エコー』
出演 黒木 華    (黒沢 心)
    オダギリジー(五百旗頭敬)
    坂口健太郎  (小泉 純)
    松重 豊    (和田靖樹) 
    荒川良々   (壬生平太)
    安田 顕    (安井 昇)
    高田純次   (久慈 勝)
    生瀬勝久   (岡 英二)
    滝藤賢一   (高畑一寸)
    小日向文世  (三蔵山龍)


スポンサーサイト