2019年でヤフブロが終了ということで、引っ越してまいりました。
『ポンピドゥー・センター傑作展 ―ピカソ、マティス、デュシャンからクリストまで』
先日『古代ギリシャ展』に行った上野公園、せっかくなの
で、もう一歩足を伸ばして、東京都美術館で行われてい
『ポンピドゥー・センター傑作展』にも行ってきました。



パリの中心部に位置するポンピドー・センター。その珠
玉の近現代美術コレクションから一年ごとに 一作家
品を厳選し、1906年から 1977年のタイムラインをたど
る展覧会。 ピカソ、マティス、デュフィ、ビュフェ …多彩な
ラインナップでフランス20世紀美術を一望します。



前述のようにタイムラインの展示。まず1906年ラウル・
ュフィ《旗で飾られた通り》から
我が家にも収蔵品があ
るデュフィは“色彩の魔術師”と称される画家。 フランス
国旗のトリコールが展示のオープニングを引き立てす。

ラウル・デュフィ《旗で飾られた通り》 1906年


1926年《エッフェル塔》は、ロベール・ドローネーの作品。
トリコロール旗同様、フランスの象徴であるエッフェル
を何作も描き続けた画家です。キュビズムやモザイク手
法などでも有名です。

ロベール・ドローネー《エッフェル塔》 1926年


修道院で働いていたセラフィーヌ・ルイは、身のまわりに
ある自然の美しさにインスピレーシンを受け、花や樹木、
果物を描くようになりました。こちらは、1929年の《楽園の
樹》。生命への神秘や畏敬の念が感じられます。

セラフィーヌ・ルイ《楽園の樹》 1929年


“天才”パブロ・ピカソは、ご存じ世界で一有名な画家
の時代から、キュビズム、そしてシルレアリズム(超
実主義)と、作風も作品数も多種多彩です。 こちらで
は、1935年の《ミューズ》を鑑賞できますよ。

パブロ・ピカソ《ミューズ》 1935年


黒い描線と、抑圧された色彩が特徴のベルナール・ビュ
フェは 20世紀中盤に圧倒的な人気がありました
 
作品
は1950年《室内》。 この力強い直線と、モノトーン基調が、
アーティスティックですよね

ベルナール・ビュフェ《室内》 1950年


さらに時代が下るとこんな感じ
 でも意外に、本格的な
絵画も 十分に堪能できて、満足な展覧会でした
 会期
来月9月22日(木・祝)までです

ジャン・デュビュッフェ《騒がしい風景》 1973年



期間:2016年6月11日(土) ~9月22日(木・祝)
会場:東京都美術館 企画展示室(上野公園)
時間:9:30~17:30(入館は閉館の30分前まで)
スポンサーサイト



外苑前『福新楼』の“牛キャベツ”を食す
最近、食べ物の記事は人気ないね…
 でも、だいぶ
ネタが溜まってきているので、ここで一つアップします。



久々に訪れた青山・外苑前。あの“竜宮城”の記事
お寺があったところね
 一応仕事でした。その際に
先のりして一人ランチをしました。行ったのは、外苑前
の『福新楼』さん。



こちらでは、通称“牛キャベツ”(正式名:細切り牛肉と
っぷり生キャベツ)が 有名
 
もちろん、本日
のお目
ては、その“牛キャベツ”ですよ。 ただねぇ~周りの
人は誰も食べてないんだよね



このメニューにある… 酢辣麺とか、叉焼麺とか、炒飯
とかね。まあ、常連さんで もう食べ飽きたんでしょう
と、勝手に納得して、“牛キャベツ”をオーダー



やはり、旨いよ
 
牛肉と、カキ油がマッチしてギトギト
になり過ぎる寸前のところで、千切りサッパリ生キャベ
が全てをリセットするが如くの存在感

次に来たら麺類やご飯類も食べたいんだけど場所
場所だけに…次回は無いかもねぇ~


外苑前 福新楼 (℡:03-3404-3688)
東京都港区北青山2-7-18 真砂ビル B1F
営業時間 11:30~14:30、17:00~22:30
牛キベツ  1,080円
酢辣麺   1,080円
排骨麺   1,080円
叉焼麺   1,080円
酢豚定食  1,080円
麻婆定食    972円
中華丼      972円
炒飯       972円
「バケモノの子」(2015年)


督が渋谷の街とパラレルに存在しているバケモノたちの
世界を舞台に贈る冒険ファンタジー・アニメ。 ひょんなこと
から異世界に迷い込みバケモノの弟子になった孤独な人
間の少年の成長と 冒険を、少年とバケモノの間に芽生え
ていく絆を軸に描き出す。 声の出演は 役所広司、宮崎あ
おい、染谷将太、広瀬すず 他。

この世界には人間界とは別に、バケモノが暮らすもうひと
つの世界があった。 渋谷の街にありながら、決して交わる
ことのないバケモノの世界 “渋天街(じうてんがい)”。 と
ころがある日、ひとりぼっちの少年が バケモノの熊徹と出
会う。少年は強さを求めて バケモノの世界へ行くことを決
意、熊徹の弟子となって九太という名前をもらう。 熊徹は、
一二を争う強さを誇りながら、粗暴な性格ゆえに誰からも
慕われることない渋天街のはぐれ者。 そんな熊徹に反発
しながらも、懸命に修行に励む九太だったが…。



ジブリの宮駿監督が 半ば引退した後、日本のアニメー
ン映画を牽引していくのは、やはりこの人
 
細田守監
督になるのでしうかね 「時をかける少女」「サマーウ
ズ」「おおかみこどもの雨と雪」と、全作品にハズレが

 大したもんだなぁ~
 今までも、仲里依紗、神木
之介、桜庭ななみ、宮あおい、大沢たかお…など、豪華
優陣を起用してきましたが、今回の新作は、今までより
一層
豪華なキ
ですねぇ~

役所広司、宮あおい、染谷将太、広瀬すず、大泉洋、リ
リー・フランキー…。 アニメのキャラクターが適材適所のキ
ャステングのおかげで、魂が入って、生き生きとなるのが
分かります。特に、役所広司と 大泉洋、リリー・フランキー
の3人トリオは、西遊記へのオマージュ
さらに、それぞれ
のキャラクターは、担当声優に相当 せてあったみたい。
思わず
ニヤリとします。 若者の
成長、独立、愛と友情…
夏休みに観るにはもってこいの映画です




「バケモノの子」(2015年)
監督 細田 守
製作 中山良夫、齋藤佑佳、井上伸一郎、奥田誠治、齋藤優一郎 他
原作 細田 守
脚本 細田 守
編集 西山 茂
出演 役所広司      (熊徹)
    宮あおい     (九太・少年期)
    染谷将太     (九太・青年期)
    広瀬すず     (楓)
    山路和弘     (猪王山)
    黒木 華      (一郎彦・少年期)
    宮野真守     (一郎彦・青年期)
    長塚圭史     (九太の父)
    麻生久美子    (九太の母)
    津川雅彦     (宗師)
    リリー・フランキー(百秋坊)
    大泉 洋      (多々良)


東京国立博物館 『古代ギリシャ ―時空を超えた旅― 』
リオデジャネイロ五輪も終わって、過ぎゆく夏もあとわず
か、ここからは展覧会 三昧といきましょう



東京上野の国立博物館平成館では、エーゲ海に花開い
たさまざまな文明からギリシャ本土のアルカイック期、ク
ラシック期アレクサンドロス大王のマケドニアヘレニズ
ム時代そしてローマ時代まで…
古代ギリシャの歴史
彫刻、フレスコ画、金製品など325件で紹介する 『古代


《牛頭形リュトン》 後期ミノスIB期(前1450年頃) イラクリオン考古学博物館蔵

ポスターにもフーチャーされていて印象的な《牛頭形リ
ュトン》は黒い緑泥石を彫って作られており、細部の表現
もお見事
 《漁夫のフレスコ画》 は前17世紀のものです
が、実に色彩が鮮やか。火山が噴火して灰に埋まてい
たため、良い状態が保たれたんだそうです。


《漁夫のフレスコ画》 前17世紀 テラ先史博物館蔵

《アッティカ幾何学様式のアンフォラ》は紀元前900年か
ら500年ごろ。この後にギリシャ文明の花が開く 黎明期。
写真後方には、アルカイック時代の代表作《クーロス像》
も見えていますね。 ここから、大理石を使った彫刻が増
えていき、ギリシャ・ローマ時代へとつながります。


《クーロス像》/《アッティカ幾何学様式アンフォラ》 前850~前800年 アテネ国立考古学博物館蔵

美の女神《アフロディテ像》は首から上がなくとも十分
魅力的です
 ギリシア文化と、オリエント文化の融合
によって、リアルな肖像彫刻、官能的な女性像が数多く
作られました。ここまでくると、けっこうお馴染みな感じの
彫刻ですね。


《アフロディテ像》 2~3世紀 アテネ考古学監督局、彫刻コレクション

紀元前100年ころの《アルテミス像》はアテナイ、ヘステ
ィアと並ぶギリシア神話の三大処女神の一人。ヘレニズ
ム文明の中心、ギリシャのデロス島のアルテミス神殿よ
り出土しました。オリンピックの始まりといわれている、ギ
リシャ・アテネの《競技者像》なども会場にはありました。


《アルテミス像》 前100年頃 アテネ国立考古学博物館蔵

世界的スポーツの祭典、近代オリンピックは1896年に始
まりましたが、その原点古代オリンピックの発祥は紀元
前8世紀のギリシャ。短距離走や、五種競技(徒競走
盤投げ槍投げ走り幅跳びレスリング)など現在でも
も行われている競技が既にありました。


古代オリンピック《競技者像》 前2世紀後半 アテネ国立考古学博物館蔵

会期は、来月9月19日(月・祝)まで。 急げ~



期間:2016年6月21日(火) ~9月19日(月・祝)
会場:東京国立博物館 平成館(上野公園)
時間:9:30~17:00(入館は閉館の30分前まで)
リオ五輪閉幕!日本は金12、銀8、銅21の史上最多メダル♪
この夏、私たちを感動と興奮の世界に誘ってくれた
リオオリンピックがついに閉幕してしまいました…。
もっと もっと、日本選手団の活躍を見ていたかった
けど、それは 4年後の東京オリンピックまでお預け
です。



ということで、五輪記事も今回がラスト
 最後
まで、
日本選手は メダルラッシュを見せてくれましたね
シンクロナドスイミングではデュエットの乾友紀
子・三井梨紗子ペアが銅メダル。それに8人で演技
するチームでも 2004年のアテネ大会以来12年ぶり
となる銅メダルを獲得しました。



一時は 中国ナショナルチームのコーチとなった“優
勝請負人”井村雅代ヘッドコーチが2年前に日本チ
ームに復帰。“食べる、寝る、トイレ以外は練習” と、
毎日12時間に及ぶ猛練習が 日本の“お家芸復活”
の原動となりました
 
まさに、『教場』の風間に匹
敵する“愛ある”鬼コーチですな



そして、最後の最後に本当に驚きました
 もしかし
たら 他のどの
金メダルよりもこれが一番の驚き
だったかもしれないな。 陸上男子4×100mリレーで、
トラク種目では過去最高成績の
銀メダルが出ま
した。 2008年北京五輪で朝原、末續らが
銅メダル
は獲得していましたが…



その時は、優勝候補の
アメリカ、
イギリス、ナイ
ジェリアなどが失格となての3位表彰台でした
回はジャマイカのボルトと
並走。アメリカ、カナダ、
イギリス、
中国を タイ
ムで押さえて 堂々たる2着、

銀メダルでした。 
年後の東京では
金メダルが
とれるかも
 
と、今か
ら想像してしまいますね




最後にこの大会を最後に引退を表明したスーパー
スター2人
 まず、競泳のマイケル・フェルプスは、
今回も金メダル5個を奪取し、生涯で23個のオリン
ピック記録となりました(アテネ6+北京8+ロンド
ン4+リオ5) この金メダル数23というのは、国別
の総数で エチオピアやアルゼンチンなどと同じく
らいの30位相当に当たります。



ちなみに
日本は、今回の12個を加えて、夏季大
会での金メダル数は142個
 ソ連や 東独など現存
してない国を除けば 11位です
1位アメリカ、
イギリス、3位フランス、4位中国、5位イタリア、・・・
10位ロシアの次ね。 イギリスBBCは、フェルプス
活躍ぶりを国になぞらえて こんな映像を作ていま
た。8月11日現在で今回10番目相当だって



もう一人のスーパースターは、言わずと知れたウサ
イン・ボルト
  北京、ロンドン、リオデジャネイロと、
100m、200m、4×100mリレーと3大会連続で単距
3冠
達成
 
どんなに不調でも、決して負けない
稀代のスプリンターでしたねそのボルトを、始めて
脅かしたのが前述の日本リレーチーム



オリンピックの トラック種目、しかも短距離で、“人類
最速の男” ウサイン・ボルトと並走する日本選手が
見られる時代が到来するとは、思いませんでした
今回の日本のメダル総数41個(金12、銀8、銅21)
は過去最多。まさに真夏の世の夢、スーパースター
たちの競演でした。皆さんお疲れさまでした。そして
感動をありがとう。


リオ五輪も、もう最終盤!今日はレスリング特集♪
リオオリンピックももう最終盤です。 あとは男子マラ
ソンや、男子レスリング重量級、新体操などの数競
技を残すのみとなりました
 ということで、今日はレ
スリング特集です。



“霊長類最強女子”の 誉れ高き女王、吉田沙保里
五輪が終わりました。前人未到のオリンピック4
覇は成りませんでしたね。前日に女子レスリン
で3連続逆転勝利が出ていただけに、ショックで
た。



前回のロンドンからは、ALSOK(綜合警備保障)を
退社したり、お父さんが亡くなったり、と…いろいろ
変な4年間でした。 今は、“もう重い肩の荷を下
して、自分の人生をきていいんだよ”と、言って
げたいです。



その前日の、女子48kg級 登坂絵莉、58kg級 伊調
馨、69kg級 土性沙羅の 3人連続大逆転勝利は凄
かった
 
それぞれに残り13秒、残り5秒、残り30秒
と薄氷を踏む戦いでした。吉田の試合も、この日だ
ったら結果が違っていたかも…



吉田敗戦直後チームを元気づけたのが、女子63
kg級 川井梨紗子の金メダルです
 これで 女子
スリングは、6階級のうち4階級で
金メダル1つ

銀メダルでした。 若い子が育っているので
本女子の黄金時代は当面続きそうですね




男子も頑張りましたよ
 
前半日程の男子グレコ59
kg級では大田忍が並みいる強敵を倒しての、
メダル。そして、後半日程では男子フリー57kg級の
口黎が初出で
銀メダル獲得彼はまだ20
歳な
ので、次の東京で
金メダル期待してます


リオ五輪素晴らしい!卓球団体、バドミントン、錦織、競歩!
毎日熱戦が続いている リオ・オリンピック、日本選手
活躍ぶりは素晴らしいですね

前回までの
で、柔道、水泳、卓球個人水谷選手まで をご紹
ましたので、その続きをドドーンと



まずは卓球女子団体。福原愛ちゃんが個人戦で、準
決勝、3位決定戦と 2連敗した時は…水谷隼選手が
メダルを取っていただけに、観てられない感じでした。
団体での
銅メダル、本当に良かったですね



そして、その水谷選手率いる卓球男子団体は凄か

 
無敵を誇る中国の選手を、団体決勝でフルゲー
ムで破り4年後の東京では頂点の
金メダルを狙
える堂々の
銀メダルでした。



バドミントン界では史上初の
金メダルが出ました
女子ダブルスの橋・松友ペア。 2008年北京 小椋・
塩田、末綱・前田、2013年ロンドン 藤井・垣岩ペアが
初の
銀メダル。そして今回のタカ・マツペアと、バド
界の念願が叶いましたね



さらに女子シングルスでも、奥原希望選手が個人史
上初の
銅メダル。 優勝のスペイン選手、 準優勝の
インド選手にも対戦の相性がいいので…4年後の東
京では是非とも
金メダルを勝ち取って欲しいもの
です



そしてそして、男子テニス96年ぶりのメダルに届いた
のがご存じ“日本の星”錦織圭選手。準決勝では
ンディ・マレー選手に敗れましたが、3位決定戦では、
2008年北京の覇者、ラファエル・ナダル選手を破って

銅メダルでした。次はグランドスラム
で戴冠だ



この記事最後は、終わったばかりの 陸上男子50㎞

競歩。メダルに近いと言われながらなかなか結果
残せませんでしたがついに、荒井広宙選手が…。
それに、終了後の格騒ぎ
 
日本の再抗
が受け
入れられての執念の
銅メダル獲得です。

女子レスリングなどは、また次の記事で…。
長岡弘樹 『教場2』
長岡弘樹 『教場2』 (小学館) 1,620円



[作品紹介]
怪物じみた切れ者刑事は、なぜ教官に転じたのか
「君に
は、警察学校を辞めてもらう。」“退校”宣告から執行までの
タイムリミットは一週間。 風間教場に編入された不運を呪い
ながら己と闘え
 週刊文春「2013年ミステリー部門」第一
位に輝き、2014年本屋大賞にもノミネートされ、警察小説に
新機軸を打ち出したベストセラー いよいよ 続編 登場

*************************************************

創傷(そうしょう):初任科第百期短期課程の桐沢篤は風間
教場に編入された不運を呪ていた。 医師から警察官に転
職した桐沢は、ゴールデンウイーク明けに最初の洗礼を受
ける。

心眼:風間教場では、備品の盗難が相次いでいた。盗まれ
たのは、PCのマウス、ファーストミット、マレト(木琴を叩く
枹)。単独では使い道のないものばかりだ。

罰則:津木田卓は、プールでの救助訓練が嫌でたまらなか
った。教官の貞方は屈強な体格のスパルタ教師で、特に潜
水の練習はきつい。本気で殺されると思ってしまうほどだ。

敬慕:菱沼羽津希は、自分のことを初任科第百期短期課程
の中でも、特別な存在だと思っている。広告塔として白羽の
矢が立つのは、容姿に秀でている自分なのだ。

机上:仁志川鴻は、将来の配属先として刑事課強行犯係を
強く希望している。元刑事だという教官の風間には 殺人捜
査の模擬実習を提案しているところだ。

奉職:警察学校時代の成績は昇進や昇級、人事異動等、こ
とあるごとに参照される。 美浦亮真は、同期で親友の桐沢
篤が総代候補と目されるなか、大きな試練に直面していた。

全6話の短編で各回一人の教場生が“退校”となり、最初
38人いた生徒は第5話の机上終了時点では、34人にな
います。またその内容がシビレるんだよね…。 今の、リオ五
輪で大活躍している日本選手のコーチ陣も、きっとこういう
指導者なんだろうねぇ~

アカデミア美術館所蔵 『ヴェネツィア・ルネサンスの巨匠たち』
六本木サントリー美術館に『生誕170周年 エミール・ガレ』
を観に行った時に国立新美術館にも足を運んでいました。
そちらで開催されていたのは…
アカデミア美術館所蔵



実は同時期に同じ会場で『ルノワール展』が開催されてい
て、そっちは混雑しているようでしたが、こちらは比較的空
いていました…


 巨匠ティツィアーノ・ヴェチェッリオ晩年の傑作《受胎告知》日本初公開

15世紀から17世紀初頭にいたるヴェネツィア・ルネサンス
絵画、ベッリーニ、ジョルジョーネ、ティツィアーノ・ヴェチェ
ッリオなど名だたる巨匠たちの傑作を見ることができます。


ジョヴァンニ・ベッリーニ《聖母子(赤い智天使の聖母)》/マレスカルコ帰属《受胎告知の聖母》

一番の目玉はヴェネツィア サン・サルヴァドール聖堂から
特別出品された ティツィアーノの《受胎告知》。 “色彩の錬
金術”と評されていた ティツィアーノによる、晩年の最高傑

 もちろん、今回が日本初公開です


パルマ・イル・ジョーヴァネ《聖母子と聖ドミニクス、聖ヒュアキントゥス、聖フランチェスコ》
/レアンドロ・バッサーノ《ルクレティアの自殺》

その他、ジョヴァンニ・ベッリーニの《聖母子(赤い智天使の
聖母)》、パルマ・イル・ジョーヴァネ《聖母子と聖ドミニクス、
聖ヒュアキントゥス、聖フランチェスコ》。


ヤコポ・ティントレット《アベルを殺害するカイン》/ヤコポ・ティントレット《動物の創造》

ヤコポ・ティントレット《アベルを殺害するカイン》、パリス・ボ
ルドーネ《眠るヴィーナスとキューピッド》や ベルナルディー
ノ・リチーニオ《本を手にした女性の肖像》など。


ティツィアーノ・ヴェチェッリオ工房《ヴィーナス》/パリス・ボルドーネ《眠るヴィーナスとキューピッド》

内容が豊富で、本当に分厚い展覧会でしたね。私にはルネ
サンス合ってるみたい。こちらは10月まで開催しています
空いているので、ゆっくりと鑑賞が出来ますよ


ベルナルディーノ・リチーニオ《本を手にした女性の肖像》
/アレッサンドロ・オリヴィエーロ《女性の肖像》


期間:2016年7月13日(水) ~10月10日(月・祝)
会場:国立新美術館 企画展示室2E(東京・六本木)
時間:10:00~18:00(入館は閉館の30分前まで)
1990年までの名画ベスト10
以前に、といっても もう6年前ですが、ここ最近20年くらい
映画1991年以降でベスト10は何か
と考えて、ブロ
アップしました。今回はその続編。じゃあその前は…



「風と共に去りぬ」(1939年・アメリカ)
「カサブランカ」(1942年・アメリカ)
「ローマの休日」(1953年・アメリカ)
「ベン・ハー」(1959年・アメリカ)
「アパートの鍵貸します」(1960年・アメリカ)
「アラビアのロレンス」(1962年・イギリス)
「タクシードライバー」(1976年・アメリカ)
「スター・ウォーズ」(1977年・アメリカ)
「ディア・ハンター」(1978年・アメリカ)
「羊たちの沈黙」(1990年・アメリカ)

まあ、そうそうたる名画が並びましたね。 さすがにこの年代
はアメリカ映画が多い。その中でも、「風と共に去りぬ」は名
画中の名画
クター・フレミング監督、ヴアン・リー、
クラーク・ゲーブル主演。文句なしのランクインです



「カサブランカ」は恋愛映画と、男のダンディズムのお手本。
マイケル・カーティス監督、ハンフリー・ボガート、イングリッ
トバーグマン主演。 “君の瞳に乾杯”の名台詞と、この世の
ものとは思えないバーグマン絶頂期の美しさ

「ローマの休日」は永遠のマドンナ、オードリー・ヘップバー
ン主演。 バイク
の2人乗り、スペイン広場での
アイスク
リーム、
ヘアーカット、真実の口。なんて素敵な御伽話
詳しくは書けませんが、私の人生を決めた映画です。

壮大な歴史スペクタクル・ロマンからはウィリアム・ワイラー
監督、チールトン・ヘストン主演、オスカー最多受賞の「ベ
ン・ハー」。 チャールトン・ヘストン主演では預言者モーゼを
演じた「十戒」もありますが、やはりこちらでしょう



「アパートの鍵貸します」は、大好きな監督ビリー・ワイルダ
ーの代表作。他にも「麗しのサブリナ」「七年目の浮気」「お
がお好き」「あなただけ今晩は」… テニスラケット
でパスタをすくうシーンが印象的でした

「アラビアのロレンス」は、ご存じ巨匠デヴィッド・リーンの代
表作。「逢びき」「旅情」「戦場にかける橋」「ドクトルジバゴ」
「ライアンの娘」…スティーヴン・スピルバーグ、マーティン・
スコセシなど次代の映画監督に大きな影響を与えました。

「タクシードライバー」は、ベトナム戦争後 “病めるアメリカ”
時代の傑作。 ロバート・デ・ニーロの狂気の演技と、子役・
ジョディ・フォスター衝撃のデビュー作です。 マーティン・ス
コセッシ監督作品
では、これが入選。



「デアハンター」も同じくベトナム戦争もので、ロバート・デ・
ニーロ主演作。 ベトナム戦争ものには名作が多く、「帰郷」
「地獄の黙示録」「プラトーン」「7月4日に生まれて」「フ
スト・ガンプ/一期一会」もあるけど、私はこちらですね

「スター・ウォーズ」は、2作目「帝国の逆襲」が一番好きで
すが初作に敬意を払って。 「羊たち沈黙」は内容の衝撃度
も凄かったけど…サイコ作品でもオスカーを取れるんだと、
ビックリしたものです


1991年以降のベスト10は全作品ブログアップしてましたが、
さすがに大分昔の映画なので、ブログアップは少な目です。
「アラビアのロレンス」⇒http://blogs.yahoo.co.jp/unno1/34845716.html
「スター・ウォーズ」⇒http://blogs.yahoo.co.jp/unno1/36205224.html
「ベン・ハー」⇒http://blogs.yahoo.co.jp/unno1/22636532.html(チャールトン・ヘストン追悼記事)