2019年でヤフブロが終了ということで、引っ越してまいりました。
「スター・ウォーズ/反乱者たち」(シーズン2)


ついにスター・ウォーズの本編 『フォースの覚醒』 昨年公開され、
今年も『ローグ・ワン』、来年に『エピソード8』と、毎年新作が控え
ています
その陰で、アニメ版のTV
シリーズ「スター・ウォーズ
反乱者たち」がディズニーXDチャンネルで放送開始。
ここま
では昨年の3月に記事しました。

望」の約20年間という設定で、アナキン・スカイウーカーがダー
ス・ベイダーとなり、恐怖による銀河支配 を進めていく時代を
いています。 このシーズン2では、ダース・ベイダー アソーカ・
タノ、それに“死んだはずだよ”ダース・モールまで登場し、スター
ウォーズ ファンが泣いて喜んでいます



遠い昔、はるかかなたの銀河系で…。闇の帝国が、すべてを支
配していた時代。惑星ロザルのストリートで暮らす少年エズラは、
国に立ちむかう反乱者たちと出会う。ジェダイの生き残りケイ
ナンマンダロアの女性戦士サビーヌ、トイレク族のパイロ
ヘラ、サラット族のゼブ、ドロイドのチョッパー。彼らは、銀河の自
由を取りもどす冒険へと飛び立つ。

TVシリーズ『クローン・ウォーズ』で、アナキンの弟子(パダワン)
として登場したアソーカ・タノは、最終回でジェダイを辞め、その
後の「エピソード4/新たなる希望」では全く登場しないことから、
“いったい、アソーカはどうなった
と、ファンの間では常に気
になる存在でした。 そのアソーカが、『反乱者たち』シーズン1
は復活しました。



そして、今夏シーズン2の最終回では、帝国の要となったダース・
ベイダーと、反乱者たち
反乱軍に復帰したアソーカ・タノ師弟
による最期の対決がクライマックスを迎えました…。いや
興奮しましたよ。その対決に 一役買うのが、これまた「エピソー
ド1/ファントム・メナス」で、死んだはずのダース・モール。 まあ、
これだけのオールスター
ストですから、面白かったなぁ

この秋、本国アメリカでは『シーズン3』が始まるそうです。 日本
での放送は、いつ頃になるかは分かりませんが…今から楽しみ
すねぇ~





「スター・ウォーズ/反乱者たち シーズン2」(2015年10月18日~2016年8月21日)
原案 ジョージ・ルーカス、サイモン・キンバーグ、キャリー・ベック
製作 デイヴ・フィローニ、サイモン・キンバーグ、グレッグ・ワイズマン
監督 デイヴ・フィローニ、スチュワード・リー、ジャスティン・リッジ、スティーヴン・リー
脚本 グレッグ・ワイズマン、ヘンリー・ギルロイ、サイモン・キンバーグ
音楽 ケヴィン・カイナー
出演 野島健児  (エズラ・ブリッジャー)
    白熊寛嗣  (ケイナン・ジャラス)
    田野アサミ  (サビーヌ・レン)
    宮島依里  (ヘラ・シンドゥーラ)
    稲葉 実  (ガラゼブ・オレリオス)
    山路和弘  (モール)
    楠 大典  (ダース・ベイダー)
    伊藤 静  (アソーカ・タノ)


スポンサーサイト