2019年でヤフブロが終了ということで、引っ越してまいりました。
「孤独のグルメ」真夏の東北・宮城出張編


もうすっかり秋の気配が漂う程、涼しくなってきましたね。
行く夏を惜しんで、8月に観たテレビドラマ記事を1本書
き上げなくては…



それは「孤独のグルメ」スペシャル 真夏の東北・宮城出
張編
 
これまで「孤独のグルメ」はシーズン5
、その番
外編として【博多】【台湾】【旭川】 遠方への出張旅が
3回放送されてきましたが…正直、今回の【東北・宮城】
No.1 じゃないでしょうか



というのも、博多なのに、『もつ鍋』も 『水炊き』も 『ふぐ』
出てこない。台湾なのに、『小龍包』も 『魯肉飯』も 『フ
カヒレ』もスルー。北海道なのに 『ジンギスカン』も 『イカ
ソーメン』も 『スープカレー』も無し
 これでは、何となく
もの足りないよね



この度の東北・宮城県ですよ。もちろん2011年に起
こった《東日本大震災》からの復興を願って
のことでし
ょう。さらに今回はメニューのセレクトがいい
 仙台と
ったら、『牛タン』でしょう。 ハイ
 『牛タン』 出てきました。
しかも、『テール焼き』という隠し玉グルメまで




さらに五郎さんは、女川に移動すると、“待ってました
『海鮮丼』に『殻ウニ』、そして『穴子の天ぷら』まで。これ
だけ食べられれば五郎さんも文句は無いでしょう。しか
も最後に『サバ出汁ラーメン』で締め。10月からシーズ
6が始まる
なんてことはないのかな



原作 作:久住昌之、画:谷口ジロー 『孤独のグルメ』 (扶桑社)
脚本 田口佳宏
演出 井川尊史
出演 松重 豊    (井之頭五郎)
    渡辺いっけい (旧友岸本)
    でんでん    (「萃萃」親方)
    向井 理    (牧原達也)
    余貴美子    (「ニュー・このり」女将)


スポンサーサイト