2019年でヤフブロが終了ということで、引っ越してまいりました。
塩田武士 『罪の声』
塩田武士 『罪の声』 (講談社) 1,782円




[作品紹介]
京都でテーラーを営む曽根俊也は、ある日父の遺品の中
からカセットテープと、黒革のノートを見つける。 ノートには
英文に混じって製菓メーカーの「ギンガ」と「萬堂」の文字。
テープを再生すると、自分の幼いころの声が聞こえてくる。
それは、31年前に発生して未解決のままの「ギン萬事件」
で、恐喝に使われた録音テープの音声とまったく同じもの
った―。

***********************************************

1984年から1985年にかけて起こった「グリコ森永事件」
「かい人21面相」を名乗る犯行グループが、食品会社6社
次々に脅迫。 “どくいり きけん たべたら しぬで” とい
脅し文句とともに 青酸ソーダ入りの菓子をばら撒くという
口で世間を震撼させました。 結局、事件は未解決のま
ま公訴時効が成立しています。

この「グリコ森永事件」は私が学生の頃だったので、江崎
グリコと、森永製菓以外に4社…計6社の企業を恐喝して
たとは覚えてませんでした。他の4社とは丸大食品、ハ
ウス食品、不二家、駿河屋。これをこの本では、それぞれ
“ギンガ” “萬堂製菓” “又市食品” “ホープ食品” “鳩屋”
“摂津屋”としてありますが、ほぼ事実関係は実話です。

犯人が名乗るのが“くら魔天狗”(かい人21面相)だし、犯
人の一人はキツネ目の男だし…小説はまさに現実と同じ
ように進行していきます。塩田さんは一時期、神戸新聞で
働いていたそうです。そういう背景は 同じく 記者として働
いていた横山秀夫さんの『クライマーズ・ハイ』『64(ロク
ヨン)』を彷彿とさせます。

ノンフィクションをベースにした骨太なミステリーは読み応
えがあります。とてもお薦めの一冊です
スポンサーサイト



将棋の駒で有名な、「天童ホテル」
この5月に『羽州山形七福神めぐり』をコンプしました
が、これは法事があったためです。そのついでに“将
棋の駒”で有名な、「天童ホテル」に宿泊しました。




到着は夕刻なので、まずは 部屋から観る外景です。
ちょうどトワイライト・タイムだったので…夕暮れと、青
空との絶妙なバランスを保っていますね。




部屋の中は、こんな感じ。こちらは資料映像からお借
りしました。そして念願の、温泉です
 滝が観える
のですが、さすがに中の写真は撮れませんでした




お楽しみの夕食は、こちら
 まずは 前菜のあしらい
煮魚は鰈の煮付け。牛肉のハリハリ鍋に 旬の
飯。お刺身や、オードブル風のもありました。




翌朝になり、エレベーターホールからは 霊峰月山が
望めます。夏にも 山頂に雪を頂く その姿には、神々
しささえも感じられます。




ようやく ホテルの全景も写真
に収められます。そ
れに、出入り口には “湯神さま” という鳥居が祀
ていました。





最後、チェックアウト時にロービーから庭を眺めると
大浴場から望められた見事な滝を見ることが出来ま
した。とても、居心地がいいホテルでした


トーハク『名作誕生 ―つながる日本美術』本日、終了!
上野の東京国立博物館 平成館で開催されていた 『名
作誕生-つながる日本美術』。残念ですが本日が最
終日でした



岡倉天心らによって創刊され、現在も発行されている
美術雑誌としては 世界最古の歴史を誇る『國華』。創
刊130周年を記念して開催される本展は「つながり」が
テーマです。



本日が最終日でしたが、ちょっと遅ればせながらの
リポートになります。日本美術史上に残る数々の名作
が生まれた背景に迫っていきます。

《薬師如来立像》(奈良~平安時代・8~9世紀、奈良・元興寺蔵ほか)


第1章「祈りをつなぐ」は仏像が林立するドラマチック
な展示室。中国とは異なり彫刻に適した石が無い日
本。木による仏像は、鑑真とともに渡来した工人から、
日本の工人に広まりました。

国宝《普賢菩薩像》平安時代/国宝《普賢菩薩騎象像》平安時代


白象に乗った普賢菩薩が合掌するのは平安時代。国
宝《普賢菩薩像》(東京国立博物館蔵:前期展示)もこ
のスタイルで 新制作の展示ケースにより近寄って鑑
賞できます。

重要文化財《仙人掌群鶏図襖》伊藤若冲筆 江戸時代



第2章は「巨匠のつながり」。同じ中国画を模写した
藤若冲と狩野探幽ですが…若冲の鶏の作品は、似た
かたちを繰り返しつつ、変容も見られます。

《打掛 紅縮緬地松桜八橋模様》江戸時代/《打掛 白綸子地流水燕子花模様》江戸時代


第3章は「古典文学につながる」。伊勢物語や 源氏物
語は平安時代の人気小説ですが名場面を象徴する
モチーフは後年の絵画や工芸に取り入れられました。

《色絵桜楓文鉢》仁阿弥道八作 江戸時代/《色絵吉野山図透彫反鉢》尾形乾山作 江戸時代


最後は「古今をつなぐ」。近代絵画の岸田劉生の作品
に対しては浮世絵版画や寒山拾得図など 東洋絵画
からの影響が見てとれます。

重要文化財《道路と土手と塀(切通之写生)》岸田劉生筆 大正4年


言い忘れましまたが…音声ガイドのナレーションは
蜜さんです。ご本人も、郷里秋田県で比内地鶏を飼っ
ていた経験があり、伊藤若冲の
《仙人掌群鶏図襖》
親近感がそうです


⛩開運散歩 ~羽州山形七福神めぐり~ 【白鳥寺・愛宕神社・円同寺】


ようやく…昨年の『羽州山形七福神』が完結できました。
昨年6月、「恵比寿」「弁財天」「毘沙門天」「布袋尊」「福
禄寿」はクリアしてますので、残すは 「大黒天」と「寿老
人」の2つですね


 【鳳凰山白鳥寺】




昨年回った5社は 山形市内にあるのに対し、こちらは
山辺町という所にあって、行くのも、探すのも大変でし
。【鳳凰山白鳥寺】は「大黒天」をお祀りしています
白鳥寺の大黒天は尊像ではなく、大きな彩画として軸
に書かれたものです

また 本堂中央天井には、新海輝雄氏によって描かれ
た鳳凰画もありました。 残念ですが、本堂の中は撮影
禁止だたので資料映像2点をアプします。御朱印
には対応していただきましたが…お坊さんはょっ
じが悪かったかなぁ~

[大黒天]                            [鳳凰画]

 


 【愛宕神社】




白鳥寺のすぐ隣に、【愛宕神社】がありました。今回の
七福神は2社のみなのでこちらも記事にアップしまし
ょう。【愛宕神社】の創建は、大同年間(806~810年)。
当時の出羽郡司だた小野良実が 火産霊命(ほむす
びのみこと)の分霊を勧請したと伝わっています。

参道にある「愛宕山の大杉」は推定樹齢が千年を超
えるとされ小野小町が京都に上る時に植えたとの言
い伝えがあります。 小野小町は この愛宕神社だけで
はなく、山野辺村(諏訪神社)や杉下村(八幡神社)な
どにも🌲杉を植えているそうですよ。


 【大虚山円同寺】




【大虚山円同寺】の創建は文安元年(1444年)当時の
長崎楯城主中山宗朝が開祖となり代々の菩提寺とし
たのが始まりとされています旧境内(長崎楯の二ノ丸
跡)には8代城主中山玄蕃頭朝政の墓(玄蕃壇)が
り、昭和43年(1968年)に文化財に指定されています

円同寺には、『羽州山形七福神』の「寿老人」が祀られ
ています。こちらも、中山町という 辺鄙な場所にありま
すが当地の信仰の対象になっています。これで2年
越しの『七福神めぐり』は完結しました。いや~
 中途
半端に終わらせず。最後まで出来て良かった






今回の御朱印は、七福神の残り「大黒天」と「寿老人」だ
けなので、最後に7社10個の『羽州山形七福神』の御朱
印をまとめて一挙
大公開します。









ここまでお付き合いいただきまして、どうも有り難うござ
いました
東京散歩 ~芝公園に古墳があるの知ってる?
さて、 増上寺の続き です
 増上寺を出て、【旧台徳院
霊廟僧門】までやってきました。



台徳院霊廟は、江戸幕府二代将軍徳川秀忠の霊廟建築
として造営されました。 壮大な規模を持ち江戸時代初期
を代表する建造物群でしたが、戦災で焼失しました。


 

残ったのがこの僧門ということになります。左右には仁
像が安置されているので、通称 仁王門ともいわれて
す。この仁王門を後にし、いざ芝公園に到着です。





芝公園からも
東京タワーがよく観えますね園内には

バラも咲いていました。 ところで芝公園内に古墳があ
るのは知ってましたか





それは『芝丸山古墳』
 
築造は5世紀中頃とみられ
丘長125メートルと、都内では最大級の規模です。 江戸時
代には後円部頂が崩され、広場になっていたようです。





今では登頂部は開かれた公園のようになっていて石碑
のようなものもありました。登り口には 石段そして 石垣
が、当時の面影を忍ばせています。





中腹には【圓山随身稲荷大明神】がありました。朱色の
鳥居に、小さな社殿。ささやかながら、霊験あらたかな神
社のようです。





古墳らしい写真はなかなか撮れなかったので資料映像
からパノラマ写真を掲載します。 この 【芝丸山古墳】は都
内有数のパワースポットと言われているんですって



有り難い
 有り難い
伊坂幸太郎 『ホワイトラビット a night』
伊坂幸太郎 『ホワイトラビット a night』 (新潮社) 1,512円



[作品紹介]
仙台の住宅街で発生した人質立てこもり事件。SITが出
動するも、逃亡不可能な状況下、予想外の要求が炸裂
する。息子への、妻への、娘への、オリオン座への(
)
愛が交錯し、事態は思わぬ方向に転がっていく―。「白
兎(しろうさぎ)事件」の全貌とはいったいなにか
伊坂
作品初心者から上級者まで没頭度MAX
あの泥棒も
登場しますよ

**********************************************

やっぱりね~
 伊坂幸太郎はこうでなくっちゃー

仙台市内で起こった立て籠もり事件。そこに至るまでに
は、詐欺事件あり、誘拐事件あり、そしてなぜか オリオ
ン座と『レ・ミゼラブル』。キーマンの通称は、オリオオリ
オだし、白兎事件だけあって 『因幡の白兎』にも関わり
があるのよね。

しかし、さすが伊坂さん
 伏線は張りまくりの、回収は
されまくり。これが気持ちいいんだわ
 主人公は伊坂
作品では一番人気の“泥棒”黒澤。 泥棒なのに、沈着・
冷静、言うこともいちいち正論です。この黒澤の手にか
かれば、素人詐欺犯や拉致犯などでは 全然相手にな
りません

ここからはネタバレが入ります。時間軸がズレていたと
は気づきませんでした。 一晩の出来事だから “a night”
がタイトルに付いているのね。もう一つの視点としては、
SITの夏之目課長と 春日部課長代理のやりとりは…ホ
ッとするでもないか
 一種独特の雰囲気を醸し出して
いて良かったと思います。
⛩開運散歩 ~芝 増上寺に行ってきました♪


約一年ぶりに、芝 増上寺に行ってきました
 昨年4月
芝大門の修復は完成していましたが、その代わりに 三解
門が修理に入ってました。



三解脱門の工事も終了し、ようやく スッキリとした姿が
られるようになりましたね。増上寺といえば、何と言っても
どこからでも
東京タワーが
見えるのが特徴です



やはり絵になりますね

 大殿(本殿)では、ご本尊阿弥
陀如来様が祀られていて
写真撮影もOKです
 
お隣の
安国殿では御朱印が頂けます。



この日は御朱印帳を持ていなかたので御朱印はなし
です。こちらには、もう一つのご本尊である「黒本尊」が
られています。



5月の15日なので、「黒本尊」が公開(1/15、5/15、9/15の
3日間限り)されていました。残念ながら 写真が
NGだっ
ので、引きの画で撮影しました



この日は、本殿裏の大納骨堂(舎利殿)にも 行ってみまし
たよ。ご本尊は 高村光雲氏作をもとにした地蔵尊像です。
昭和8年に建立され、戦火の難をも逃れました。



舎利殿の隣には、貞恭庵(ていきょうあん)があります。十
四代将軍徳川家茂公御正室・皇女和宮さまゆかりの茶室
です。「貞恭」とは和宮さまの法号から付けられています。



圓光大師堂(えんこうだいしどう)は、平成21年(2009年)
9月に竣工した、比較的新しいお堂です。時間も 迫ってき
たので、旧台徳院霊廟僧門で増上寺編は終了です。



旧台徳院霊廟僧門以降、芝公園は次の掲載となります
誉田哲也 『ノーマンズランド』
誉田哲也 『ノーマンズランド』 (光文社) 1,728円



[作品紹介]
またしても同僚の殉職を経験し、心身に疲弊の残る姫
玲子が入たのは 葛飾署管内で起こ 若い女性の殺
人事件。心機一転、捜査に集中する玲子だったが、すぐ
に行き詰まってしまう。有力な被疑者がすでに別所轄
に逮捕されており、情報が流れてこないのだ。玲は、あ
らゆる伝手をたどり、事件の全体像を探りはじめるが…。

**********************************************

『ストロベリーナイト』大塚巡査長を亡くし、 『硝子の太
R ルージュ』 林統括主任が殉職。 姫川玲子の周り
では、次々と玲子の良き理解者が死んでいく…。 ガンテ
ツには“死神”と言われる始末。 果たして今回は 玲子の
味方は 誰も死なずに 捜査が続けられのか
 
気になる
ところはありますね。

最初の事件、葛飾署管内で起こ 若い女性の殺人事
件とは全く違う(予想外の)展開を見せます
 
なんと
鮮による拉致事件が…物語の中心になっていきます。
米朝首脳会談が迫てきているこの時期には、何ともね
という展開です。誉田哲也さんの小説には過去にもう一
『国境事変』という北朝鮮絡みのものがありました。

思えば…もう一つの人気シリーズの『ジウ』も かの国が
登場してたかもしれない。 まあ考えられる“最悪の結果”
に向かって進行していくので、 最後は やりきれないもの
でした。 ただ、そもそも、『ストロベリーナイト』(姫川玲子
シリーズ)は、本来こういうものかもしれませんね
⛩開運散歩 ~銀座の屋上にある、聖なる社…
GINZA SIX 一周年の記事をアップしましたが、銀座、
に百貨店の屋上には、神社やお地蔵さんが祀られてい
ることが多いのはご存じでしょうか


 【朝日稲荷神社】 東京都中央区銀座3丁目8−10 銀座朝日ビル


今日は、銀座の屋上にある社をご紹介します
 まずは、
NHKブラタモリにも登場した【朝日稲荷神社】です。銀座
三丁目松屋の裏手、1階がJTBのあるビルになります。



1階にも拝殿がありますが本殿はビルの屋上にありま
す。エレベーターで8階まで上がり、その後は 非常階段
で屋上へ。日曜・祝日には参拝出来ないようですね。




 【龍光不動尊】 東京都中央区銀座3丁目6−1


さてお次は 銀座中央通りまで出て、銀座松屋の屋上に
向かいましう。松屋の屋上には【龍光不動尊】が祀ら
れてす。



高野山龍光院より銀座松屋にお迎えした龍光不動明王
を奉る【龍光不動尊】は家内安全、商売繁盛にご利益が
るといわれています。


【銀座出世地蔵尊】【三囲神社】 東京都中央区銀座4丁目6−16


銀座四丁目に場所を移し、銀座三越の屋上には 【銀座
出世地蔵尊】があります。文字通り、立身出世、開運に
御利益大という地蔵尊です。



隣には、三井家の守護神である【三囲神社】もあります。
墨田区向島の三囲神社(本社)から宇迦之御魂神(うか
のみたまのかみ)の分霊を勧請したものです。




 【護稲荷神社】 東京都中央区銀座6丁目11−4


そして、GINZA SIXの屋上には【護稲荷神社】(かくご
いなりじんじゃ)があります。 かつては、GINZA SIXの前
身である銀座松坂屋の屋上にもありました。



在りし日の松坂屋銀座店の看板と、護稲荷神社の縁
起が書かれた看板も、ちゃんと 建てられていました。こ
屋上も気持ちのいい空間ですね




 【三輪神社】 東京都中央区銀座6丁目9−5 ギンザコマツ西館


そして最後は銀座コマツビルの屋上にある【三輪神社】
緑の芝生に囲まれたヒノキ造りの端正な神社は、別名
“天空の神社”と、呼ばれているそうです。



こちらの鳥居は、『三輪鳥居』あるいは 『三ツ鳥居』とい
われるもで、同じものが墨田区向島の牛嶋神社にも
ありましたね



本宮は、奈良県桜井市三輪にある 大神神社だそうで
す。三つの鳥居が重なるように配置された この『三輪
鳥居』は通常のものより厳かな気がしますね。



このコマツビルは 隣のユニクロが入っているビルと通
路で繋がっていて、まさかこの屋上に神社があるとは、
いもしませんでした。



なんか この『三輪鳥居』はデザイン化されても、ひとき
は神聖な感じがします。こちらは銀座の隠れたパワー
スポットかもしれないな
東京散歩 ~銀座街あるき~ 【GINZA SIX一周年】


ちょうど 一年前、【GINZA SIX】のオープン記事を書いてお
りまその時には中央吹き抜けの空間には 草間彌生の

チャアートが展示されていました。



一年経って 今は、フランス人アーティスト ダニエル・ビュレ
ンさんのトレードマークであるストライプ模様を旗に用いた
インスタレーションが展示されています。



こちらも、観る場所、階数によっても景色が違いますね…。
期間は今年の4月2日(月)-10月31日(水)。5月6日(日)ま
では銀座中央通りにもフラッグが飾られていたそうです。



私がよくいくお店を何軒がご紹介します
 まずは、鞄と革
製品なら MSPC PRODUCT SELECTED。バッグブランドの
master-pieceの中 厳選されたアイテムが集めらています。



帽子の専門店はCA4LA(カシラ)。“すべての人に最高
の帽子を” をコンセプトにメイドインジャパンの帽子を作り
続ける帽子のセレクトショップです



999.9(フォーナインズ)は 眼鏡の専門店です。純金のイン
ゴットに刻まれている999.9という数字には最高純度の品
質という意味があり、それをブランド名にしているそうです。



時計ブランドから2店舗。まずは1階にあるジャガー・ルク
ルト。スイス高級時計作りのパイオニアとして 伝統と革新
に挑戦し、一貫して自社製造にコダワリを持っています。



フランク・ミュラーは 天才時計師が興した高級機械式時
ブランド。1991年と創業は新しいですが、“天才時計師ブレ
ゲの再来”と呼ばれた類稀なる才能をご堪能あれ