2019年でヤフブロが終了ということで、引っ越してまいりました。
伊坂幸太郎 『バイバイ、ブラックバード』
伊坂幸太郎 『バイバイ、ブラックバード』 双葉社 1,470円
 

 
[ストーリー]
星野一彦は何故か巨漢の女繭美と結婚する為に5股の彼
女達とお別れをするはめに…。そして、別れた後に行く先は、
聞くも恐ろしい…<あのバス
>。一話が50人だけのため
に書かれ、自宅に届けられた「
ゆうびん小説」に、書き下
ろしの最終話が加えられ、遂に単行本化。 自分も誰かに贈
りたくなるような連作短編集。
 
************************************************
 
この本の後書きにも書いてありますが、この小説は[ゆうび
ん小説]として、50人の人のために書かれたものです。その
第1章から5章までの五話を、 主人公星野の5股の彼女
ちとの別れ話で構成されているのです。
苺狩りで知り
ったOL廣瀬あかり、バツイチの
銀行員霜月りさ子、 ロ
を背負った
キャツアイ如月ユミ、
耳鼻科で知り合っ
に強い神田那美子、
女優の有須睦子。
 
そして、最後の6章目は書き下ろし部分で、最後のネタばら
しというか、 タネ明かしといった内容。 最近の伊坂作品は、
『あるキング』『SOSの猿』『オー!ファザー』と、分かり難い
作品が多かったですが、この小説は“往年の伊坂節”が復
活した感があり、私は結構気に入りました
 ユーモア、ウ
ィット、周到に張り巡らされた伏線…。そして、最後にほろっ
せる
 
まあ、題材が5股小説だけに、好き嫌いはあるのでしょうが
…皆さんの感想はいかがだったでしょうか
スポンサーサイト



コメント
コメント
No title
私も「あるキング」「SOSの猿」がイマイチ乗れなかったのですが、これは好きです。

5股はどーよ!と思いますが、でも皆に優しく愛情を感じました。
最初は下品で意地悪な大女の繭美に嫌悪感を持ったのに、一彦と共にそれほど嫌じゃなくなっている自分にビックリしました(^_-)-☆
このレビューもまだ書いてなかったことに気づきました。忘れない内に書かなくちゃ!
2011/02/20(日) 22:24:00 | URL | メロディ #79D/WHSg [ 編集 ]
No title
楽しまれたようで、伊坂ファンとして嬉しいです(^_^)
今手元に、伊坂さんの本が2冊待機しています~
2011/02/21(月) 08:24:00 | URL | 月 #79D/WHSg [ 編集 ]
No title
伊坂さんが書く主人公は春樹さんの主人公と似ていていやらしさが感じられないせいか、五股小説なのにさらっと読めてしまう不思議。お蔭で太宰作品のイメージとも全然違うオマージュ作品として成功している気がしました。
トラバ返しさせてくださいね♪
2011/02/21(月) 08:55:00 | URL | 金平糖 #79D/WHSg [ 編集 ]
No title
「5股小説」ってネーミングに笑ってしまった。
伊坂さんの本って、私は好き嫌いが激しいのですが、本書はかなり好きですよ。
トラバ返しさせて下さい。
2011/02/21(月) 12:21:00 | URL | わぐま(*^。^*) #79D/WHSg [ 編集 ]
No title
何か、想像するだけで、不思議系のお話っぽいですね(*^_^*)
伊坂さんの本は、一冊だけ読んだ事があります。
「終末のフール」だったかな。やっくんさんはもう読まれたかな?
また、この作品も機会があれば読んでみようと思います。

私は、明日、この前紹介なさってた「夜明けの街で」を友人から
借りる予定です。楽しみです♪
2011/02/21(月) 13:56:00 | URL | ユイマミー #79D/WHSg [ 編集 ]
No title
お☆これは読みやすそうですね~♪♪
伊坂作品よみたくなったら、
これかってみますね☆☆
2011/02/21(月) 16:29:00 | URL | mE #79D/WHSg [ 編集 ]
No title
メロディさん、そうなのよねぇ~!
伊坂さんの作品では、久々にノレたっていう感じなのよね(^_-)-☆
レビュー楽しみにしています^^
2011/02/22(火) 22:23:00 | URL | やっくん #79D/WHSg [ 編集 ]
No title
Tukiさん、私もバリバリの伊坂ファンでっせ~!
全てレビューも載っけてますよ^^
2011/02/22(火) 22:25:00 | URL | やっくん #79D/WHSg [ 編集 ]
No title
金平糖さん、伊坂幸太郎と村上春樹が似てる…思いもよらなかった!
そう言われてみれば、そうかも!
2011/02/22(火) 22:26:00 | URL | やっくん #79D/WHSg [ 編集 ]
No title
わぐまさん、そうそう!
“5股小説”ってジャンルあるのかよ!ってツッコミたくなります^^;
2011/02/22(火) 22:27:00 | URL | やっくん #79D/WHSg [ 編集 ]
No title
ユイマミーさん、私は伊坂さん全て読んでますよ~♪
『終末のフール』のレビューは、http://blogs.yahoo.co.jp/unno1/30000934.html です。
2011/02/22(火) 22:30:00 | URL | やっくん #79D/WHSg [ 編集 ]
No title
mEさん、伊坂さんの小説は面白いです♪
読んでみてねぇ~^^
2011/02/22(火) 22:31:00 | URL | やっくん #79D/WHSg [ 編集 ]
No title
普通なら「5股なんて許せない!」と思うところなのに、なぜか伊坂さんマジックで、仕方ないなぁ~と思ってしまうww
不思議感が面白かったですよね^^
こちらからもTBさせてくださいね♪
2011/05/22(日) 23:31:00 | URL | チュウ #79D/WHSg [ 編集 ]
No title
チュウさん、まさに伊坂マジック!?
5股って何よ!どうよ!しかも、仕方ないと女性が思っちゃう…
伊坂さんも、『マリアビートル』で復活ぅ~(^_-)-☆
2011/05/23(月) 22:56:00 | URL | やっくん #79D/WHSg [ 編集 ]
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック