2019年でヤフブロが終了ということで、引っ越してまいりました。
「オーストラリア」(2008年)

 
「ムーラン・ルージュ」のオーストラリア人監督バズ・ラーマン
同郷のニコール・キッドマン(「めぐりあう時間たち」)と
ュー・ジャックマン(「X-MEN」)を主演に迎え戦時下の当
地を舞台に綴るアドベンチー・ロマン。異国の地に降り立っ
た英国貴婦人が 広大な大陸を横断し、 粗野なカウボーイや
先住民アボリジニと交流する姿を スペクタクルな大自然とと
もに描く。

イギリスの貴婦人レディ・サラ・アシュレイは、オーストラリア
から1年以上も帰ってこない夫を訪ねるため、 初めてオース
トラリアを訪れる。そして現地に到着すると、そこに現れたの
は夫ではなくドローヴァーという名の無骨なカウボーイ。彼
サラを領地“ファラウェイ・ダウンズ”へ送り届けるのと引
き換えに、“牛追い”の仕事を約束されていた。初対面は共
に印象が悪く、互いに反感を抱きながら 領地への旅を続け
サラとドローヴァーだったが…。
 

 
大作です
歴史物語です
英雄譚です…例えるなら、「風
と共に去りぬ」「地上より永遠に」「ベン・ハー」「アラビアのロ
レンス」…。でもなんかそれらの映画史に残る名作に比べ
ると、もの足りない感じがしますね…
  監督
、ヒーロー、
ヒロイン、 全て
オーストラリア人で固めて、 力の入った
品であることは間違いないのですけどねぇ~
 
まあ、悪くはないんですよ…。ニコール・キッドマンの
貴婦
人、ヒュー・ジャックマンの
荒くれカウボーイ、それぞれに
ハマリ役です。アボリジニに対する人種的な偏見や米西部
劇のような開拓者の歴史内容も盛りだくさんですしね
がいけなかったのかな…悪役デヴィッド・ウェンハムの典型
な描き方
やっぱり、物語や人物描写の背景などに“深
み”が足りなかったからなのか…
 

 
あと、第二次大戦の
日本軍の描かれ方はちょっとキツか
ですね
 
 
「オーストラリア」(2008年)
監督 バズ・ラーマン
製作 バズ・ラーマン、G・マック・ブラウン、キャサリン・ナップマン
原案 バズ・ラーマン
脚本 バズ・ラーマン、スチュアート・ビーティー、ロナルド・ハーウッド 他
撮影 アンディ・ウォーカー
音楽 デヴィッド・ハーシュフェルダー
出演 ニコール・キッドマン    (レディ・サラ・アシュレイ)
    ヒュー・ジャックマン     (ドローヴァー)
    デヴィッド・ウェインハム (ニール・フレッチャー)
    ジャック・トンプソン    (キプリング・フリン)
    ブライアン・ブラウン    (キング・カーニー)
    エッシー・デイヴィス    (キャサリン・カーニー)
    ブランドン・ウォルターズ  (ナラ)
    デイヴィッド・ガルピリル  (キング・ジョージ)
 

スポンサーサイト



コメント
コメント
No title
ほんとにねぇ~ちょっと残念な映画ですよね^^;
も少しシンプルに描けばストーリーに深みも出たと思います。。
大自然の壮大さや主演二人の素敵さにはうっとりでしたけど(笑)

そうそう!私も日本軍の描き方がイヤでした!(>_<)
TB、こちらからもお願いいたしますねm(__)m
2012/03/22(木) 14:20:00 | URL | ふぇい #79D/WHSg [ 編集 ]
No title
オーストラリア愛を感じる映画でした。
ヒューはどんな役でも素敵ですよね~ニコールもオーラがありました☆
トラバ、お返しさせて下さい^^
2012/03/22(木) 19:53:00 | URL | くるみ #79D/WHSg [ 編集 ]
No title
往年の名作大河ドラマ風で好きな映画です。もっとヒットするかと
思ったのですが、今は大自然だけでは観客も満足しないんですね
世界の果てまでイってQなんてTV見せられたらもうちょっとの自然じゃダメかな・・TB&ぽち
2012/03/22(木) 22:18:00 | URL | pony #79D/WHSg [ 編集 ]
No title
広告や宣伝からラブロマンスを期待していたのですが、見事に裏切られた観の作品でした。オーストラリアの歴史と、その歩みの重さを始めて知り、とても勉強になりました。
トラバ返しさせてくださいね(*^^*)
2012/03/23(金) 10:12:00 | URL | 金平糖 #79D/WHSg [ 編集 ]
No title
3/21 PM10:12の内緒コメさん、
監督も主演女優も主演男優もオーストラリア人と気合の入った作品でした…
日本軍の件は、映画の場面が実際にあったことなのかどうかは不明ですが、
オーストラリア本土を爆撃したことは事実のようです(>_<)
2012/03/23(金) 21:35:00 | URL | やっくん #79D/WHSg [ 編集 ]
No title
あきりんさん、そうなんですよ!
大河だし、設定も背景も悪くなかったのですが…
皆さんもご指摘のように前半良し、後半ダメ!
といった感想が多いようです。
2012/03/23(金) 21:37:00 | URL | やっくん #79D/WHSg [ 編集 ]
No title
フェイさん、魅力的な俳優2人によるラブロマンス♡ではダメだったのでしょうか?
アメリカ映画「パールハーバー」じゃないんだから日本を敵視しなくてもねぇ(>_<)
2012/03/23(金) 21:40:00 | URL | やっくん #79D/WHSg [ 編集 ]
No title
くるみさん、ヒュー・ジャックマンかっこいい俳優です♪
男の私が観ても、X-MEN、ヴァンヘルシング、リアルスティール…
オスカーの司会だって、素敵でしたよねぇ~!
2012/03/23(金) 21:42:00 | URL | やっくん #79D/WHSg [ 編集 ]
No title
ポニーさん、興業収入的にはもの足りない感じでした…
確かに「世界の果てまでイってQ」のイモト、宮川大輔、森山中は凄いもんね(・_・;)
「世界遺産」や「世界の絶景」なんて番組もありますからね(^^ゞ
2012/03/23(金) 21:47:00 | URL | やっくん #79D/WHSg [ 編集 ]
No title
金平糖さん、個人的にはラブロマンス期待でした(>_<)
オーストラリアの歴史はよく分かりましたが…、
日本が悪者に描かれているのは、観るのが辛いねぇ!
2012/03/23(金) 21:49:00 | URL | やっくん #79D/WHSg [ 編集 ]
No title
ヒットしてもおかしくないキャスティングと題材だったと思うのですけど、実際には大コケだったみたいですよねぇあれこれ、盛り込みすぎたのでしょうかね?残念です。
こちらからも、TBさせてくださいねぇ
2012/03/23(金) 23:28:00 | URL | マミ #79D/WHSg [ 編集 ]
No title
私はかなり感動したんですが、全体的には不評だったみたいですね(^_^;)
長すぎていろいろなことを盛り込みすぎたのかなぁ。。
私としては残念です。
私もTBさせてくださいね。(^o^)
2012/03/24(土) 21:36:00 | URL | fuwachibiprin #79D/WHSg [ 編集 ]
No title
テーマを絞った方が良かった気がしますね。
西部開拓史的なものを期待してしまったので、ちょっと物足りなかったですね。
こちらもTBさせてくださいね。
2012/03/24(土) 22:47:00 | URL | 木蓮 #79D/WHSg [ 編集 ]
No title
マミさん、
豪華キャスティングと、監督・俳優とも気合入ってたのに…何ともはや残念な結果でした。
「風と共に去りぬ」のオーストラリア版だったのにねぇ~(T_T)
2012/03/26(月) 22:09:00 | URL | やっくん #79D/WHSg [ 編集 ]
No title
ふわちびさん、前半の展開は悪くはなかったんだけど…
後半の日本軍の残虐な映像や、大クライマックスシーンが端折られていたり!
全体を通してのバランスは良くなかったかなぁ~(>_<)
2012/03/26(月) 22:11:00 | URL | やっくん #79D/WHSg [ 編集 ]
No title
もくれんさん、西部開拓史、一大恋愛叙事詩、いずれも中途半端な感じでした…(^^ゞ
ニコールとヒューという画面に映える俳優を起用しているのに、まことに残念です!
2012/03/26(月) 22:13:00 | URL | やっくん #79D/WHSg [ 編集 ]
No title
オーストラリア出身の絵になるスター二人が主演ですから、なんと麗しいこと!(笑)
確かに往年の大作と比べてしまうと、もうひとつ物足りなさは残りますが、オーストラリアを舞台にした大作として面白く観れました。
あまり深く考えずに観た方が楽しめるのかもしれませんね。
遅くなってすみません。TBさせてくださいね♪
2012/03/28(水) 20:14:00 | URL | choro #79D/WHSg [ 編集 ]
No title
「風と共に去りぬ」のような、名作になり損ねた映画でしたね。
それなりに面白かったのに、後半は、失速したように感じました。
2012/03/29(木) 15:33:00 | URL | kuu #79D/WHSg [ 編集 ]
No title
choroさん、有名スター共演の力作でしたが…何かが?足りなかったですねぇ~(^^ゞ
まあ、オーストラリアの歴史、アボリジニへの差別、開拓の苦労がよく分かりました。
2012/03/30(金) 21:21:00 | URL | やっくん #79D/WHSg [ 編集 ]
No title
kuuさん、なり損ねましたね…(^^ゞ
それなりには面白かったけど、日本批判は止めて欲しい!?
2012/03/30(金) 21:23:00 | URL | やっくん #79D/WHSg [ 編集 ]
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック