2019年でヤフブロが終了ということで、引っ越してまいりました。
東野圭吾 『人魚の眠る家』
東野圭吾 『人魚の眠る家』 (幻冬舎) 1,728円



[作品紹介]
答えてください
 
娘を殺したのは私でしょうか
娘の
小学校受験が終わったら離婚する。 そう約束した薫子
と和昌。 彼等に悲報が届いたのは面接試験の予行演
習の直前、娘がプールで溺れた―。病院に駆けつけた
2人を待っていたのは残酷な現実。そして、医師からは
思いもよらない選択を迫られる―。 東野圭吾作家デビ
ュー30周年記念作品

*********************************************

いや~
やはりというか東野圭吾さんは巧いよね
オープニングの掴みも見事で、この物語 “人魚の眠る
家” にスッと感情移入出来ます。 特にこの前に読んだ
池井戸潤さんと比べると全然違いますな…。 出だしに、
説明が多いからね
 
それに そのオープニングが、
が9割がた進んだ所の重要なシーンと エンディング
ピタリとハマってるもんねぇ~

人気が衰えないのもうなずけますね。 この本も、図書
館で今でも 388人待ちですからね…
 私が予約した
年暮れだと、500人待ちくらいだったなぁ~
 
9カ月
ちで、ようやく順番が回ってきましたよ
 でも、待っ
甲斐がありますよ。  テーマは脳死、臓器提供、重た
です。でも すぐに惹き込まれて、ページをめく
止まりません

一気読みですね…。しかも 随所に巧みなテクニックが
張り巡らされていますから起承転結、見事な構成です。
第4章【本を読みに来る人】に至ては湊かなえさんを
彷彿とさせる“嫌ミスか
”と思わせといて、素晴らしい
収束のさせ方です。 最後のエンディングも、また “これ
以外い” と思わせるほど綺麗なものでした。 これは、
順番ち500人クラスだわ
スポンサーサイト



コメント
コメント
No title
一気読みですか、さすが東野圭吾作品ですね♪
ポチ☆
2016/09/26(月) 23:36:00 | URL | モンタナ #79D/WHSg [ 編集 ]
No title
ここ1年の東野作品ではこれがベストだったと思います。東野さんらしさもたっぷり感じられるストーリーでした。
2016/09/27(火) 06:57:00 | URL | KOR #79D/WHSg [ 編集 ]
No title
東野圭吾大好きです。
一気にいっちゃいましたかさっそく本屋さんに行ってきます~
2016/09/27(火) 08:37:00 | URL | もこもこ #79D/WHSg [ 編集 ]
No title
冒頭の何気ないシーンが実は重要な役目を担っている。東野さんらしい巧さでしたね。
2016/09/27(火) 16:44:00 | URL | あられもち #79D/WHSg [ 編集 ]
No title
うん。コレは「待ち」してでも読みたい本!
テーマは重いですよね。この重さをどうするんだろう?って思ったら、ラストが・・・!!!
って、やっぱり東野さんは人気ありますね~~~~。
2016/09/28(水) 17:13:00 | URL | わぐま(*^。^*) #79D/WHSg [ 編集 ]
No title
> モンタナさん
一気読みです♪面白かった!
2016/09/29(木) 21:04:00 | URL | やっくん #79D/WHSg [ 編集 ]
No title
> KORさん、やっぱりそうですよね
これは本当に面白かったですねぇ~(^_-)-☆
2016/09/29(木) 21:10:00 | URL | やっくん #79D/WHSg [ 編集 ]
No title
> もこもこさん
東野圭吾さん本当に面白い作家です!ハズシ無しなんですよね♪
本屋さんへ、GO GO
2016/09/29(木) 21:13:00 | URL | やっくん #79D/WHSg [ 編集 ]
No title
> あられもちさん、そうそう!
冒頭、終りの直前、そしてラストの最終章、見事な繋がりでした
2016/09/29(木) 21:14:00 | URL | やっくん #79D/WHSg [ 編集 ]
No title
> わぐま(*^。^*)さん
500人待ちでも、読みましたとも!冒頭、起承転結、
そして…重要な第4章【本を読みに来る人】の展開、
そして、鮮やかなラスト!!パーフェクトです(=゚ω゚)ノ
2016/09/29(木) 21:20:00 | URL | やっくん #79D/WHSg [ 編集 ]
No title
ちょっと気になったので愛用の図書館の待ち人数を調べてみましたww
蔵書数59冊の予約数1137件でしたww
でも、待つ価値のあるのが東野さんですよね。
いろいろ考えてしまう1冊でしたね。
こちらからもTBさせていただきますね^^
2016/10/01(土) 11:53:00 | URL | チュウ #79D/WHSg [ 編集 ]
No title
うちの図書館は、現在458人待ちでした(笑)。新刊が出たので、そっちの方が多いかもしれないです(私はちょうど回って来たところ)。
脳死という重いテーマをしっかり読ませる形に仕上げているところはさすがだと思いました。なんだかんだで、安定して面白いですよね。
2016/10/01(土) 22:44:00 | URL | べる #79D/WHSg [ 編集 ]
No title
> チュウさん、1137件予約も凄いですが…
蔵書59冊というのが強烈ですね!!どちらでの図書館ですか?
テーマが脳死と臓器移植ですから簡単な問題ではないですよね…
考えさせられる内容でしたが、東野さんの読ませる筆力も凄い♪
2016/10/09(日) 04:36:00 | URL | やっくん #79D/WHSg [ 編集 ]
No title
> べるさん、そうなのか!?
もう、新刊『危険なビーナス』が出ているんですね(>_<)
ハワイに行っている間に、また出遅れてしまいました…。
今、調べてみたら…蔵書が21冊しかなく445人待ちです!
いや~『人魚の眠る家』は特に“当たり”じゃないですか?
2016/10/09(日) 04:42:00 | URL | やっくん #79D/WHSg [ 編集 ]
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック