2019年でヤフブロが終了ということで、引っ越してまいりました。
「ワンダーウーマン」(2017年)
ワンダーウーマン_4

DCコミックスが誇る女性スーパーヒーロー、ワンダーウーマンの実写映画としては初の単独主演作で、世界中で空前の大ヒットを記録した痛快アクション・アドベンチャー大作。第一次世界大戦下を舞台に、世界から隔絶した女性だけの島に生まれ育ったワンダーウーマンことプリンセス・ダイアナが、ある事件をきっかけに島を飛び出し、世界を救うために獅子奮迅の活躍をするさまを、初めて接する男社会での摩擦が生み出すユーモアを織り交ぜつつ、美しく凛々しい華麗なアクションとともに描き出す。主演は、初登場となった「バットマン vs スーパーマン ジャスティスの誕生」に引き続き、ガル・ガドット。共演にはクリス・パイン、ロビン・ライト。監督は「モンスター」の女性監督パティ・ジェンキンス。

女性だけが暮らすアマゾン族の島に生まれ育ったプリセンスのダイアナ。最強の戦士になるべく、日々過酷な訓練に打ち込んでいた。そんなある日、外界から隔絶されているその島に、アメリカ人パイロット、スティーブ・トレバーが乗る飛行機が不時着する。初めて見る男の姿に興味津々のダイアナだったが、スティーブから外の世界では大きな戦争が勃発し、ドイツ軍が開発中の兵器によって破滅の危機が迫っていることを知る。そこで 自らドイツ軍の恐るべき野望を阻止すべく、スティーブとともに島から旅立ち、イギリスへと渡ったダイアナだったが…。

ワンダーウーマン_1

やったね!! どうもマーベルに比べ、分が悪いDCコミックス。だけど この「ワンダーウーマン」だけはパワフルです。作りは、マーベルの「キャプテン・アメリカ」と同じ回顧録系。この作品では ワンダーウーマンの誕生秘話的な内容で、まずは導入部分からスタート。謎の女性島 セミッシラで育ったダイアナ。そのまま島に居れば幸せな生活を送れただろうに、ひょんなことから 人間世界にその身を投入していくことになる。よりにもよって 第一次世界大戦真っ最中で、人間が一番憎しみを抱いている時代。“神の子”である彼女には現実世界は辛過ぎて、理解できない。トレバーはまったく余計な事をしたもんです(^▽^;)

しかし この映画の一番の見所は、主演ガル・ガドットの美貌とスタイルでしょう。「ワイルド・スピード MAX」で観てから、注目していました。聞けば イスラエルの出身らしいです。かの国は女性でも兵役義務があるため、国防軍に従事。なんと戦闘トレーナーの職に就いてました。どうりで アクションも完ぺきな訳だね! 低迷が続くDCコミックスの中で まさに孤軍奮闘。そこに、救世主が登場か!? 今公開中の「ジョーカー」が空前のヒットの兆候。これでマーベルにもようやく対抗できそうですね。とりあえず、来年「ハーレクイン」と「ワンダーウーマン」の続編が公開予定だそうです( ◠‿◠ )

ワンダーウーマン_2

「ワンダーウーマン」(2017年)
監督 パティ・ジェンキンス
製作 チャールズ・ローヴェン、デボラ・スナイダー、リチャード・サックル
原案 ザック・スナイダー、アラン・ハインバーグ、ジェイソン・フュークス
脚本 アラン・ハインバーグ
撮影 マシュー・ジェンセン
編集 マーティン・ウォルシュ
音楽 ルパート・グレグソン=ウィリアムズ
出演 ガル・ガドット          (ダイアナ/ワンダーウーマン)
    クリス・パイン          (スティーヴ・トレバー)
    コニー・ニールセン       (ヒッポリタ女王)
    ロビン・ライト          (アンティオペ将軍)
    ユエン・ブレムナー       (チャーリー)
    サイード・タグマウイ      (サミーア)
    ルーシー・デイヴィス     (エッタ・キャンディ)
    ユージーン・ブレイヴ・ロック (酋長)
    ダニー・ヒューストン      (エーリヒ・ルーテンドルフ総統)
    エレナ・アヤナ         (イザベル博士/ドクター・ポイズン)
    デヴィッド・シューリス     (パトリック・モーガン卿/アレス)

ワンダーウーマン_3
スポンサーサイト



コメント
コメント
面白かったです♪
大昔のTVドラマは観ていましたが、ガル・ガドットのワンダーウーマンも綺麗でしたね~
アメコミは何も考えずに楽しめるので、娯楽映画としてはいいですよね!
続編も公開ですか。今度は劇場で観れるといいな。
2019/11/27(水) 20:50:42 | URL | choro #NBBnFEb. [ 編集 ]
Re: 面白かったです♪
choroさん、
大昔TVドラマはリンダ・カーターが演じてました(^▽^;)
ワンダーウーマンといえばその印象が強いですが、
私個人的にガル・ガドットが好きなんですよね( ◠‿◠ )
「ワイルド・スピード MAX」の時から注目していました!
このジャスティス・リーグはのシリーズは今後注目です♪

> 大昔のTVドラマは観ていましたが、ガル・ガドットのワンダーウーマンも綺麗でしたね~
> アメコミは何も考えずに楽しめるので、娯楽映画としてはいいですよね!
> 続編も公開ですか。今度は劇場で観れるといいな。
2019/11/28(木) 08:13:51 | URL | やっくん #- [ 編集 ]
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する